【動画】おゆまるならレジンの型取りが超簡単!やり方とコツを紹介!作品集も!

レジンでおしゃれで可愛いアクセサリーを作りたい、立体的なフィギュアを作りたいと思ったことはありませんか?でも型取りは難しい…。そんな時、おゆまるを使えばレジンの型取りが簡単にできます!この記事では、おゆまるの使い方や型の取り方を動画でご説明します。

目次

  1. レジンの型取りは難しい?
  2. レジンとは?
  3. おゆまるを使えばレジンの型取りが超簡単!
  4. おゆまるってどんなもの?
  5. おゆまるを使えばレジンの型取りで色々作れる!
  6. おゆまるでのレジンの型取り方法
  7. おゆまるでの型取りの作業のコツ
  8. おゆまるで型取りしたレジンの作品たちをご紹介!
  9. おゆまるで型取りしておしゃれアイテムを作ろう!

おゆまるでの型取りの作業のコツ

おゆまるで型取りをするのは簡単ですが、それでもコツがあります。やはり綺麗に型を取らないと、レジンを固めたときに細かいデザインが潰れてしまって失敗してしまうことがあるからです。おゆまるでの型取り作業のコツをご紹介します。

おゆまるで型取りをする際のコツは、型をおゆまるにしっかりと埋め込むことです。型におゆまるを被せるようにすると、隙間や気泡ができやすく失敗の原因になってしまいます。そのため、型を中心からおゆまるに押し込んでいくようにします。球面や細かい部分は、特にしっかりと埋め込みましょう。

また、ビー玉のような球面のあるものや、立体的なオブジェやアクセサリー、チャームなどを作りたい場合は両面を型取りする必要があります。その際には更にコツがあります。一つ目のコツとしては、先ほども述べたように、両面ともとにかく型に隙間なくしっかりと埋め込むことが大事です。

それに加えて球面や立体物の場合は、おゆまるを2つ用意した方が良いです。まず片面をしっかりと押し付け、固まってから覆い被せるようにもう一つのおゆまるを重ねます。ここで2つ目のコツです。2つ目のおゆまるが1つ目のおゆまるに少し覆い被るようにしましょう。これによって、後で重ねる際にずれにくくなるのでオススメです。

おゆまるで型取りしたレジンの作品たちをご紹介!

おゆまるで型取りしたレジン作品【雑貨・アクセサリー】

おゆまるで型取りすることで、アルファベット型のチャームを作っています。色合いが淡く透け感があるので、金平糖のようで可愛いですね。こちらの場合は両面ではなく片面のみの型取りでも作成可能です。また、型の作り方次第では、片面だけをぷっくりとした球面にしたり、両面を球面にすることも可能ですよ。

こちらはおゆまるでドロップを型取りし、レジンを固めてピアスにしています。フェイクスイーツのアクセサリーは可愛くおしゃれで、人気があります。ドロップは両面に凹凸があったり、球面になっていたりするため、両面型取りする必要がありますが、上述したコツを抑えれば簡単に作れます。

おゆまるでパーツを型取りして、立体的なネイルアートに活用しています。おゆまるならネイルの形のような球面でも簡単に型取りできるので、オリジナルのネイルや人気のネイルも簡単に自作できます。こちらは人気のマリンネイルですが、それ以外のおしゃれなネイルにも活かせますね。

おゆまるで型取りしたレジン作品【立体・フィギュア】

おゆまるを利用すれば、アイドルのファングッズも作れます。一つでも持って入れば複製が可能なので、メンバー分作って色を変えたり、友達の分を作ることも可能ですね。こちらもしっかり型取りをしているので、綺麗に仕上がっています。

関連する記事