【美容師直伝】ヘアカラーの最適な頻度とは?色持ちを良くするには?ヘアケア商品も!

ヘアカラーをする頻度を気にしていますか?この記事では、美容師直伝のヘアカラーをするのに適した頻度をご紹介します。さらに、色持ちをキープさせる裏技や、しっかりダメージケアをしてくれるおすすめヘアケア商品も紹介していきますので参考にして下さいね。

専門家監修 | 美容師 佐藤旭
InstagramHOT PEPPER beauty
八王子にある美容室【ミシン】でスタイリストをしています!まとまりのある【ボブスタイル】やシンプルな【アッシュカラー】が得意です。【...
Instagram   HOT PEPPER beauty
八王子にある美容室【ミシン】でスタイリストをしています!まとまりのある【ボブスタイル】やシンプルな【アッシュカラー】が得意です。【ナチュラル】で【優しい雰囲気】の髪型、お任せください!

目次

  1. ヘアカラーってどれ位の頻度でしてる?
  2. ヘアカラー系統別オススメ頻度はこれ!
  3. ヘアカラーの頻度でダメージが変わる?
  4. ヘアカラーの色持ちをキープさせる方法
  5. 厳選!おすすめヘアケア商品【シャンプー編】
  6. 厳選!おすすめヘアケア商品【トリートメント編】
  7. 厳選!おすすめヘアケア商品【育毛・スカルプ編】
  8. 頻度の高いヘアカラーのケアは美容室がおすすめ
  9. 適度な頻度でヘアカラーを楽しもう

ヘアカラーってどれ位の頻度でしてる?

美容室に行く頻度は人それぞれですが、髪が伸びるペースは1ヶ月で平均0.8cmから1.5cmと言われています。ヘアカラーをすると誰でも、それ位のペースで黒い毛が伸びてきてしまうという事ですよね。そんな中、皆が疑問に感じているのは「どれ位の頻度でヘアカラーをするのが良いの?」という疑問です。

ヘアカラーの頻度は?みんなの疑問

2週間や1ヶ月など頻繁にヘアカラーをする人もいれば、3ヵ月、6ヵ月と間隔が空く人も少なくないですよね?人それぞれだとはいええ、目安が欲しい所です。ブリーチをして流行のグレーやカーキを入れている人や、ブラウン系カラーをしている人、はたまた白髪染めをしている場合によっても頻度は違うものなのです。

ヘアカラー系統別オススメ頻度はこれ!

ブリーチをかけてさらにヘアカラーをするのか?ブリーチ無しでヘアカラーをするのか?白髪染めなのか?様々なヘアカラーの特徴や種類により、ヘアカラーをするのに最適な頻度は大きく違います。ダメージや頭皮へのダメージを考慮した上で最適なヘアカラーをする頻度は以下のようになります。

(ヘアカラーの種類や特徴については以下の記事も参考にして下さい)

ヘアカラーの種類・特徴を美容師が解説!似合う色の探し方やトレンドも!

ブリーチ有りのヘアカラー頻度

出典:https://hair.cm/snap-295497/

ブリーチによる脱色をして、グレーやカーキなどの淡いヘアカラーにした場合、2週間程で色落ちしてしまう事も珍しくありません。仕上がったヘアカラーの明るさが明るい程、色落ちしやすいのできれいなヘアカラーを保つなら3週間から1ヶ月の頻度でヘアカラーをすると良いでしょう。

出典:https://www.pinterest.jp/pin/4644405854422457/

ブリーチは頭皮へのダメージも特に強いので、適切な頻度で3週間から1ヶ月でサロンに来店した際にはブリーチをせずにヘアカラーの色をかけるだけにした方が良いでしょう。その次の来店か、もう1回位間隔を空けて根本だけをブリーチする方が頭皮にも髪にもダメージが少なくて済みます。

佐藤旭

美容師

ブリーチした髪は、色がキレイに染まるかわりに色落ちが早いですよね・・・ サロンによっては、ダメージの少ない「低アルカリカラー」や、「トリートメントカラー」などもあります! 頻繁に染める方は、スタイリストの人に相談してみるのもオススメですよ!

ブリーチ無しのヘアカラー頻度

出典:https://hair.cm/snap-371193/

ブリーチをしないブラウン系のヘアカラーの場合は、2ヵ月から2ヵ月半が適度なヘアカラーの頻度になります。色落ち具合によってはリタッチとフルカラーを交互に入れる方が頭皮にも髪にもダメージが少なくて良いでしょう。来店するごとにサロントリートメントをする事で艶やかな状態を維持できますよ。

出典:https://www.pinterest.jp/pin/712553972263306909/

関連する記事