帽子の収納術55選!おしゃれで型崩れしない最強アイデア!ほこり対策も!

帽子の収納、置き場所に困っていませんか?何かと困る帽子の収納の仕方。壁・壁掛け・箱・かご・スタンドなどアイテム別に徹底解説します。型崩れやほこりがたまるのが気になる方、上手に帽子が収納できるポイントを55選、画像付きでご紹介します。

目次

  1. 帽子の収納方法に迷っていませんか?
  2. 帽子の収納を工夫するメリットは?
  3. 見せる収納でおしゃれ空間を演出しよう
  4. 帽子の収納術55選!
  5. 《壁・壁掛け》見せる収納術
  6. 《箱》整理整頓の収納術
  7. 《かご》すっきりおしゃれな収納術
  8. 《スタンド》来客用にも対応する収納術
  9. その他のアイデア収納
  10. 帽子を傷めないように大切に収納しよう

帽子の収納方法に迷っていませんか?

ハット、キャップ、ニット帽、様々な種類の帽子を持っているおしゃれさん。それぞれどのように収納していますか?なんとなく置いていたらいつの間にかほこりが溜まっている、型がくずれてしまった、などと経験がある方も多いでしょう。今回は帽子の形に合わせられる収納方法をご紹介します。ハットでもキャップでも、ニット帽でもすっきり収納して、次にかぶる時も気持ちよく!

面長に似合う帽子の選び方&小顔になる被り方!タイプ別に紹介!アレンジ髪型も!
【2018年最新】ダイソーの帽子・ジャンル別まとめ!人気コーデ集も!

帽子の収納を工夫するメリットは?

YUKAさん(@yukaaaaa0515)がシェアした投稿 -

帽子は種類によって形状が異なるので、収納方法も分けた方が良いです。ハットは型崩れしやすくほこりもたまりやすいので、ぶら下げたり箱にしまうなどの収納方法が良いでしょう。キャップも壁に掛けた方が型崩れしにくいです。ニット帽は伸び縮みするので、たたんでかごに入れておくなどの工夫が必要です。

kinako.1827さんの投稿
35156152 1093532517471232 7083276750511144960 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

見せる収納でおしゃれ空間を演出しよう

shouzou_masudaさんの投稿
34858782 1641944929207182 7750810806857498624 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

帽子を長持ちさせる目的以外にも、アイデアさえあれば収納を工夫してインテリアをおしゃれにすることができます。ハットやキャップは壁にひっかけるだけでアクセントになりますし、カラフルで質感の柔らかなニット帽はかごに入れたりたたんで置いておくとおしゃれに見えます。このように帽子もインテリアに使えるので、クローゼットにしまいこまず、見せるインテリアを目指してみるのも良いでしょう。

たまったプリントをスッキリ収納!壁掛けなど便利なアイデア15選!
突っ張り棒で押入れの収納力アップ!アイデア実例45選!落ちなくする方法も!

帽子の収納術55選!

raujika_rcさんの投稿
36979478 2132948346974971 2910863692012716032 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram

ハット、キャップ、ニット帽によってそれぞれ最適な収納方法は異なります。うまく収納することによって、帽子に汚れやほこりがつかなかったり、型崩れしにくくなるので、アイデア満載の画像を参考に収納術をマスターしてみてくださいね。たくさん帽子を持っている人も、少ない人も、正しい帽子の収納方法で長くかぶれるように収納しましょう。

《見せる収納》アイデア実例55選!やり方&場所別に紹介!100均グッズも大活躍!
突っ張り棒を縦に使うと超便利!収納&インテリア実例45選!地震対策にも!!

《壁・壁掛け》見せる収納術

関連する記事