女の子座りのやり方!できない理由は骨盤?長時間やる危険性7つも!

見た目がキュートな女の子座りですが、女の子座りができない人の特徴や長時間続ける危険性もご紹介します。別名『アヒル座り』と呼ばれる人気の女の子座りですが実は危険性な一面も。女の子座りで歪んだ姿勢や骨盤の戻し方もご紹介します。正しい知識で快適な日常を送りましょう。

目次

  1. 女の子座りとは?どんな座り方?
  2. 女の子座りのやり方!【画像あり】
  3. 女の子座り・男子は絶対できないってほんと?
  4. 女の子座りができない理由は…?できない人の特徴!
  5. 女の子座りのデメリット・危険性7つ
  6. 女の子座りで悪くなった骨盤・姿勢の矯正方法【動画あり】
  7. 女の子座りは控えた方が良さそう…

女の子座りとは?どんな座り方?

『女の子座り』って?

『女の子座り』ってご存知ですか?女の子座りとは、聞いて名の如く女の子をイメージさせる可愛い座り方の事です。女の子座りの事を『アヒル座り』とも呼ぶようになりました。アヒル座りといえば『アヒル口』も大流行しましたね。アヒル座りと聞くとやはり可愛いイメージが浮かびます。女の子座りもアヒル座りも同じで、女の子っぽさをイメージさせる座り方です。

女の子座りってどんな座り方?

女の子座りってどんな座り方でしょうか?女の子座りとは正座の状態から足を外に両側に開いてお尻をぺたんと床につけた座り方です。足を畳む所までは正座と同じです。大きな違いはお尻を足の上に乗せず床に直接お尻をぺたんと乗せる所です。アヒルは足を後ろに出して座るので、足を両側に開く姿が似ている事からアヒル座りと呼ばれるようになったそうです。

女の子座りのやり方!【画像あり】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/55098795430161340/

女の子座り(アヒル座り)のやり方をご説明します。まず通常の正座の状態を作ります。膝の前に手をついて軽く前傾し、お尻を少し浮かせます。畳んだ足を両側に開いて、お尻を床に直接ぺたんと乗せます。そのままでは膝が閉じた状態なので、膝をお好みの幅に広げたら出来上がりです。床にぺたんとお尻を乗せた女の子座り、ガーリーで可愛い印象の座り方ですね。

(ガーリーについては以下の記事も参考にしてみてください)

ガーリーの意味とは?フェミニンのとの違いは?"ぽい"コーデ・髪型・メイクも!
《2018冬》ガーリーコーデ特集!〈年代別〉の着こなし&人気ブランドも!

女の子座り・男子は絶対できないってほんと?

「女の子座り(アヒル座り)は男子は絶対できない」という説があります。男子は女の子座りができない傾向にあるそうですが、中には男子でも女の子座りが出来る人もいるそうです。逆に女性でも女の子座りが出来ない人もいます。言われてみれば、女の子座りをしている男性って普段見かけないですよね。基本的に男子は女の子座りができない傾向にあるんですね。

女の子座りができない理由は…?できない人の特徴!

女の子座りができない理由は骨盤

男子は女の子座り(アヒル座り)ができない、もしくはできにくいようです。男子が女の子座りできない理由は男女の骨盤の作りの違いにあるようです。男性の骨盤は縦長、女性の骨盤は横長です。女子が女の子座りをしても、横長の骨盤によってお尻が安定します。男子が女の子座りをすると縦長の形をした骨盤によってお尻が女子のように安定しないようです。

(骨盤については以下の記事も参考にしてみてください)

安産型とは?出産に適した体型?その11の特徴!ダイエットや骨盤矯正は必要?

関連する記事