冷却期間の意味って?期間の長さ別に効果・男性心理!上手な過ごし方も!

冷却期間ってどういう意味どんな効果があるの?そんな疑問に答えるべく〈1週間〉〈1ヶ月〉〈3ヶ月〉〈1年〉など期間の長さ別に、冷却の効果や、その間の男性心理を解説します!冷却期間を経て復縁する方法、きっかけの作り方もご紹介!

目次

  1. 冷却期間とは?どんな意味?
  2. 冷却期間をもうける目的は?どんな効果がある?
  3. 冷却期間のベストな期間の長さは?《長すぎず短すぎず!》
  4. 冷却期間〈1週間〉の効果と男性心理
  5. 冷却期間〈1ヶ月〉の効果と男性心理
  6. 冷却期間〈3ヶ月〉の効果と男性心理
  7. 冷却期間〈1年〉の効果と男性心理
  8. 冷却期間の上手な過ごし方7つ!
  9. 冷却期間から復縁する方法・きっかけ作り!
  10. 冷却期間を上手に活用してみて

冷却期間とは?どんな意味?

冷却期間という言葉、ご存知ですか?恋愛における冷却期間は、カップルが一旦距離を置き、気持ちの整理をする期間のことを言います。冷却期間の間は、連絡を取り合ったり会うこともなく、お互いが自分の時間を過ごすことになります。この記事では、冷却期間を設けることによって男性の気持ちにどんな変化があるのか、ご紹介します。

冷却期間とひとことで言っても、どのくらいを目処にしたら良いのか迷うことになるでしょう。1週間?1ヶ月?それとももっと冷却期間は必要?そんな疑問を解決していきます。彼との恋愛に悩んだり、これからの付き合い方に迷っている女性のみなさん、ぜひ参考にしてみてくださいね。

会社員

30代

彼氏と喧嘩したから冷却期間をもうけようかって話になりました。長さってどのぐらい必要なの?効果もあるのかわかんないので、どのくらいがちょうどいいんだろう。1ヶ月とかだと短い?このままでは変な別れ方してしまいそうで不安です。

復縁までの冷却期間はどのくらい?〈年代別〉統計上最も成功率が高い期間とは?
彼氏と距離を置く効果は?最適な期間は?冷却期間の上手な過ごし方も!

冷却期間をもうける目的は?どんな効果がある?

カップルはの冷却期間は、どんな時にもうけるのが良いの?またその効果は?冷却期間は会ったり、お互いに連絡を取り合うこともないので、無闇にもうけるのは賢明ではありません。冷却期間はできるだけないように恋愛生活を送ることがベストです。

カップルに喧嘩や仲違いはつきもの

しかし、恋愛中のカップルにとって多少のトラブルはつきもの。それをこじらせてしまうと喧嘩になったり、最悪の場合別れてしまうこともあります。冷却期間は一旦そんな気持ちをリセットさせて、男性や女性への気持ちを再確認するために必要な期間のことです。では、どのように冷却期間をもうけるのが良いのか確認していきましょう。

大学生

20代

自然消滅という、最悪な別れ方をしてしまいました。冷却期間の長さがつかめず、気づけば向こうに新しい女性が。どのくらいで効果があったんだろう…。今となっては遅いけどやり直したい…。

遠距離の復縁は"きっかけ作り"と"冷却期間"が重要!復縁方法&実体験を解説!
彼氏に別れ話をされた…別れたくない時の究極の回避術!冷却期間が超重要!

冷却期間のベストな期間の長さは?《長すぎず短すぎず!》

これからの付き合い方に悩んでいる、恋愛の悩みがある場合は、冷却期間をもうけることで、男性との関係について一旦整理することができます。ではどのくらいの冷却期間をもうけるのがベストなのでしょうか?事情や関係にもよりますが、長すぎず、短すぎない期間をもうけることが適切です。

会社員

20代

どのくらいの冷却期間が良いのか、話し合いました。1ヶ月したら連絡するねって言われたけど、長さとしてはどうなんだろう。私は長いって思ったけど、彼の中ではちょうどいい長さなのかな?男性と女性では心理が違うのかな?

冷却期間が長すぎず短すぎないのが良い理由は?

冷却期間が長すぎてしまうと、そのまま自然消滅したり、気持ちが離れきってしまうなど、良くない別れ方をしてしまう可能性があります。その場合、連絡を取るのもはばかられ、復縁する機会も少なくなってしまうでしょう。

また、短すぎてしまうと男性女性ともに心の整理がついていないので、関係が修復できるとは限りません。どのくらいの冷却期間をもうければ、どのように男性の心理が変わってくるのか、分析してみましょう。

彼氏を怒らせたら「冷却期間」が重要!別れないための正しい仲直り術9選!

冷却期間〈1週間〉の効果と男性心理

冷却期間としてはまだ日が浅いので、まだお互いの気持ちはモヤモヤした状態です。復縁にはまだ早い段階でしょう。毎日のように連絡を取っていたり、会う頻度の高かったカップルは、1週間の冷却期間で少し効果が出始めます。毎日の生活パターンが少し変わってくるので、少し効果を実感し始めます。

男性の心理は、だんだんと気持ちの変化に気づきだす段階です。まだ大きな変化はないものの、冷却期間をもうけていることを少しずつ認識し始めています。期間としては短いですが、徐々に効果はでてきています。

会社員

20代

1週間で連絡きたとき、冷却期間短すぎないって思いました。こちらはまだ整理が出来ていない心理状態なのに、ちょっと早すぎる連絡に呆れ気味。どのくらいがちょうどいいかなんて人それぞれかもしれないけど、女性ってそんなもなのかな?

冷却期間〈1ヶ月〉の効果と男性心理

1ヶ月の冷却期間が経てば、お互いの気持ちに整理がつき始めています。別れることや復縁することを、冷静に考えられるようになっているので、だんだんと彼氏や彼女のことを考えるようになってくるでしょう。また、1ヶ月もあれば人の気持ちは変わることができますが、まだ気持ちを固めることはできません。

男性の心理としても、ようやく冷却期間に慣れてきた頃です。そのため復縁にはまだ早い段階と言えるでしょう。もしも1ヶ月という長さがちょうど良いと感じていても、また同じことの繰り返しをして別れてしまっては意味がないです。できれば冷却期間の長さをもう少しとる方が良いでしょう。

会社員

20代

1ヶ月の冷却期間で連絡してみたけど、ちょっと早いって言われました。どのくらい?と聞くともうちょっと、としか返ってこず、そのまま自然消滅という最悪な別れ方。1ヶ月で連絡したのがまずかったのか、それとももう少し長い冷却期間だったらうまくいってたのか、謎です。

冷却期間〈3ヶ月〉の効果と男性心理

一般的に、ちょうど良い期間ともいえるのが3ヶ月です。3ヶ月もすれば男性の気持ちがリセットされ、復縁の可能性があればお互いに「会いたい」と思い始めるようになります。長すぎず、短すぎない期間が大切なので、3ヶ月を目安に冷却期間をもうけましょう。

男性もだんだん会いたくなってきています。彼女と連絡を取っていない寂しさや、気にかける頻度も増えていっているはずです。顔を合わせていないので、今何をしているのか不安になったり、心配をし始める時期です。

大学生

20代

気持ちにだんだん整理ができてきて、やっぱりこんな別れ方は良くないと思い、連絡を取ってみました。女性の方も同じように思ってくれていたみたいなので、復縁することに。冷却期間の効果ってあるんだなと実感。お互い冷静になることができました。

冷却期間〈1年〉の効果と男性心理

1年もの冷却期間を取ってしまえば、それは自然消滅という別れ方になってしまう可能性が高いです。少し長さを多く取りすぎているため、復縁することが難しくなってしまうでしょう。もしも1年の間連絡も取っていない、会ってもいないという場合、復縁するタイミングや機会も少なくなります。

男性の心理は、1年の間に、かなり女性から離れていると考えたが良いです。新しい恋が始まっていたり、すでに彼女ができている可能性も。長すぎる冷却期間は、相手も自然消滅したと考えてしまいます。1年も経たず、もっと早くに連絡を取っておいたり、話をする機会をもうけるなど、何かアクションしておいた方が賢明です。

会社員

20代

冷却期間いるねって話し合って、1年が経ちました。すると完全に向こうには女性の影が。ほったらかしすぎたのもあるけど、どのくらいの長さにするか話し合っておくべきでした。こんな別れ方になるとは当時思ってなかったのでショックです。連絡するタイミングも逃してしまってました。

冷却期間の上手な過ごし方7つ!

冷却期間はどのように過ごせば良いのでしょうか?上手な過ごし方を7つご紹介します。冷却期間とは別れることではなく、あくまでもお互いの気持ちを整理するための期間です。過ごし方によって復縁の可能性や、これからの付き合い方が変わるといっても過言ではありません。自分の気持ちや相手のことを考えながら、有効に冷却期間を過ごしましょう。

大学生

10代

冷却期間をもうけて1ヶ月。あとどのくらいこの生活を続ければいいんだろう。女性の心理が分からないぼくにとって、モヤモヤした日が続いています。できればもう連絡したい。このまま連絡しないと自然消滅という別れ方もよぎります。

会社員

20代

女性の立場から言うと、どのくらいの冷却期間が必要?って聞かれてもはっきり分からないものなので、男性側に決めてもらいたいです。その間に女性も自分磨きをするとか遊びまくるとか自由にさせてもらいます!でも本音を言うと冷却期間なんてなくて、ずっと仲良くしていたいのです。

1.冷却期間中は彼氏との連絡は一切取らない

連絡は一切取らないようにしましょう。またできれば、グループLINEなどからも外れるようにした方が良いです。友達を介して結局コミュニケーションを取ってしまっているのであれば、冷却期間の意味がありません。

2.自分磨きをする

彼氏の知らない自分を作り出すチャンスです。自分の挑戦したかった趣味、髪型、おしゃれなどを楽しんで、冷却期間明けに彼氏に新たな一面を見せられるようにしてみてください。彼氏も惚れ直してくれる可能性大です。

3.なぜこうなったかを冷静に分析する

喧嘩や仲違いしてしまった場合、なぜそうなったか、過去にもそういうことがなかったか、冷静に分析してみましょう。感情的な喧嘩をした場合、変な別れ方をしてしまったり、誤解を招いてしまうなどあまり良いことがありません。復縁して同じ過ちを繰り返さないように、関係性の持ち方や原因をしっかり見つめ直しましょう。

4.現状の分析を踏まえて、改善の努力をする

自分の悪いところが彼氏の気に障ってしまっていた場合、その分析と改善をするように努力しましょう。改善ができなければ冷却期間を終えたあとでも同じような別れ方をしてしまったり、復縁できなかったりする可能性が高いです。

5.彼氏の情報を一切遮断する

メールやLINEなどで連絡を取らないのはもちろんのこと、SNSでの繋がりも一旦シャットアウトした方が賢明です。SNSはリアルタイムな情報が入ってきやすいですし、どうしても気になって覗いてしまいがち。できれば全ての彼氏情報を遮断しましょう。

6.本当に復縁したいか自分に問いかける

彼氏の嫌な部分がどうして許せないのか、自問自答してみてください。その上で、復縁したいのかどうか、迷うようであれば冷却期間空けにそのことを話し合う必要があります。感情的になって冷却期間をもうけた場合も、そうでない場合も、彼氏と本当に復縁したいのか今一度考えてみましょう。

7.彼氏のことは一旦忘れて自由に過ごす

彼氏なしで毎日を楽しく過ごせるよう、いろんなことに挑戦してみたり、遊びに行ったり、自由に過ごしてみましょう。それでも彼氏が恋しくなったり、どうしても男性のことを考えてしまうようなら、まだ未練がある証拠です。復縁する理由にもなります。

冷却期間から復縁する方法・きっかけ作り!

冷却期間はある一定期間連絡を取らないし、当然2人で会うことはありません。学校や職場など顔を会わせる機会があったとしても、極力会話をしない・関わりを持たないのが冷却期間です。では、その冷却期間を終えるため、復縁するためにはどうしたら良いのでしょうか?復縁する方法と、そのきっかけ作りをご紹介します。

会社員

30代

喧嘩したので、1ヶ月という冷却期間を決めてきました。短すぎるかもしれないけれど、とりあえず様子見ということで…。どのくらいが良いか分からなかったので。彼の方から連絡するって言ってくれたけど、女性としてはただ待つだけってのは辛い。焦る。

あらかじめ期間を決めておく

復縁や、連絡を取るタイミングが難しく感じてしまう冷却期間。あらかじめお互いが長さを決めておくことで、連絡が取りやすいようになります。もちろんその冷却期間の長さは、お互いでしっかり話し合っておいてください。また、不安な場合はどちらから連絡するのかを決めておいても良いでしょう。

気軽な挨拶で連絡をとる

冷却期間を終え連絡を取るときは、できるだけ気軽な内容にしておきましょう。重い長文メールやLINEはNGです。せっかく冷却期間をお互いに過ごしたので、できれば軽くご飯に誘う、「元気?」などひとことの連絡をする、その程度にとどめておいた方が無難です。これからの付き合い方については、実際に会ってしっかりと話し合いをするようにしましょう。

自分の気持ちをしっかり伝える

冷却期間中に自分の考えをしっかりまとめておきましょう。復縁するならストレートにその思いを伝えた方が良いです。また、彼氏の直して欲しいところや、自分の反省点なども、冷却期間明けに話せるようにしておくことが大切です。その考えをまとめたり、冷静になって物事を考えるための冷却期間です。

冷却期間を上手に活用してみて

長く付き合っていたカップルも、そうでない場合も、喧嘩をしたり仲違いになったときは冷却期間を上手に活用することをおすすめします。喧嘩してしまうと冷静に物事を考えられなくなります。その状態が続いてしまうと、別れ方も喧嘩別れになってしまいます。そうならないためにも、一度お互いのことや自分の気持ちを確かめられるので、冷却期間は有効に使えます。

冷却期間は連絡を取っていないとはいえ、まだ付き合っている状態です。別れたような状態になってしまいますが、もちろんそのまま自然消滅するような別れ方にならないようにしてくださいね。復縁することを意識して、冷却期間を上手に過ごせるようがんばってみてくださいね。

関連する記事