100均ダイソーの水性ニスが超便利!DIY活用術やその失敗例もご紹介!

DIY好きな方なら水性ニスを使ったことがあるかもしれませんね。今回は耐水性の高いタイプや透明タイプなど100均ダイソーの水性ニスの種類や、メープル・チーク・乳白色などそれらのカラーをご紹介。また100均ダイソーの水性ニスを使ったDIYを実例と共にご紹介します。

目次

  1. 100均ダイソーの水性ニスが超便利!
  2. 100均ダイソーの水性ニスの種類やカラーは?
  3. 100均ダイソーの水性ニスを使ってDIY!自作の棚を作る方法
  4. 100均ダイソーの水性ニスを使ってDIY!失敗例
  5. 100均ダイソーの水性ニスを活用しよう!

100均ダイソーの水性ニスが超便利!

ma087yuさんの投稿
10881868 850393801650073 1077792791 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ダイソーにニスが販売されていることはDIY好きな方なら知っているでしょう。今回はそんな100均の水性ニスに関して、ウォールナットやメープル、乳白色、透明タイプなど様々な色がある中で、効果的な使い方をご紹介します。水性ニスは耐水性が劣りますが、使い方さえマスターすれば初心者でも簡単にDIYできるツールです。失敗例も含めて使い方をご紹介します。

既存の家具の風合いを変えたい場合にダイソーの水性ニスがおすすめ!

100均ダイソーで売っている水性ニスを使えば、高い家具の買い替えをせずに風合いを変えることができます。もちろんいくつかの注意点がありますが、水性ニスを使ったDIYは比較的簡単です。

ダイソーではニスだけではなく、刷毛も販売

gebarinoffice5さんの投稿
47692475 585053025241584 1700978930707138662 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

100均ダイソーには水性ニスだけでなく、刷毛も販売されています。DIYする家具の大きさや、細かいところに合う刷毛をいくつか余分に購入しておくことをお勧めします。

ダイソー100均の水性ニスは水で濃さを調節可能

elie.snowdivaさんの投稿
46985992 2299359793616687 3281458321777153271 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ダイソーなどで販売されている水性ニスは水で濃さを変えることができますので、細かな色調整も可能です。またニスを混ぜ合わせることによって風合いを独特なものにすることも可能です。

(ダイソーの他の商品については以下も参考にしてみてください)

100均の水性ニス10選!ダイソー・セリアなど店別に!使い方やDIY活用実例も!
100均の額縁・フォトフレーム10選!ダイソー・セリアなど!リメイク術も多数!

100均ダイソーの水性ニスの種類やカラーは?

100均でニスを購入しようとすると、ある程度種類があることに気づきます。有名なのはウォールナット、チーク、メープルでしょうか。他にも乳白色タイプや透明タイプがあります。DIYするときに、どのような風合いにしたいかによって使うニスが変わってきます。100均では様々なタイプの水性ニスが置いてありますので、使い方も併せてそれぞれご紹介します。

ダイソーの水性ニス:①ウォールナット

100均ダイソーのウォールナットの水性ニスは色の薄い家具などをヴィンテージ風にDIYしたいときに向いています。少しオイルステインが効いたような風合いで、色は元の色よりもかなり濃くなります。メープルやチークよりも黒っぽい印象があるので、100均ダイソーで購入できる木製のバゲッジを男前なインテリアにする使い方などに向いています。

関連する記事