ダイソーの突っ張り棒は超強力!場所別に活用アイデア25選!DIYにも!

ダイソーの突っ張り棒を使ったことはありますか?ダイソーの突っ張り棒は種類が豊富な上、とても強力で色々な場所で色々な用途に使えますよ。そんな突っ張り棒の活用アイデアをリビング・キッチン・トイレ・玄関・洗面所など場所別に25選ご紹介します。

目次

  1. ダイソーの突っ張り棒はとても優秀!
  2. ダイソーの突っ張り棒の種類
  3. ダイソーの突っ張り棒 場所別活用アイデア25選!
  4. リビングでダイソーの突っ張り棒!
  5. 玄関でダイソーの突っ張り棒!
  6. キッチンでダイソーの突っ張り棒!
  7. トイレでダイソーの突っ張り棒!
  8. 洗面所でダイソーの突っ張り棒!
  9. 突っ張り棒で他にもこんなアイデアが!
  10. ダイソーの突っ張り棒を活用してみよう!

ダイソーの突っ張り棒はとても優秀!

100均ショップのダイソーは文房具や日用品など様々な物がたくさん売っていますよね。今回はその中でも突っ張り棒に注目しました。ダイソーの突っ張り棒は長さや太さなど種類も多く、とても強力です。この記事ではそんなダイソーの突っ張り棒の活用アイデアをご紹介します。

(都内最大規模のダイソー錦糸町店については以下の記事も参考にしてみてください)

【都内最大】ダイソー錦糸町店の品揃えが凄い!場所や営業時間は?口コミ多数

ダイソーの突っ張り棒の種類

突っ張り棒はカーテンを吊るす時によく使われます。また、空いているスペースに通すことでクローゼットのように服を掛けたりすることもできます。ダイソーの突っ張り棒は、長さや太さなど種類も多く用途によって使い分けることが可能です。活用アイデアの前に、まずはどのような種類があるのかみてみましょう。

(100均グッズを用いた収納アイデアについては以下の記事も参考にしてみてください)

100均でおしゃれ収納!用途別アイデア50選!おすすめグッズも

ダイソーの突っ張り棒は値段がさまざま!

種類をご紹介する前にまず注意したいのは、ダイソーの突っ張り棒は100円とは限らない、ということです。例えば、18~27cmや21~33cmといった短いものは2本で100円とお手頃価格。逆に135~200cmといった長いものや、耐荷重20~40kgといった太さがあり強力なものは1本400円します。突っ張り棒を購入する際は値段もちゃんと確認しましょう。

ダイソーの突っ張り棒の長さは?

ダイソーの突っ張り棒は短いもので18~27cm、長いもので135~200cmととても幅広くサイズ展開しています。そのためほとんどの場所に対応できるので、使用する場所の長さをしっかり確認して購入しましょう。突っ張り棒が長すぎた、または短すぎた、というミスに気を付けましょうね。

ダイソーの突っ張り耐荷重は?

耐荷重は1kg~6kgとなっており、短かったり太さが細い突っ張り棒ほど軽くなっています。例えば、一番短い18~27cmは耐荷重1kgですが、太さも適度にある135~200cmのものはは耐荷重6㎏となっています。また、75~120cmの長さで太さも十分にある耐荷重20~40kgというとても強力な突っ張り棒もあります。

カーテンのような軽いものを吊るす場合は、耐荷重の軽い細いものでも問題ありません。逆にコートなどのように重さのあるものを収納する場合には耐荷重の重い強力なものを選ぶとよいでしょう。どのように使うのか、耐荷重も考慮して突っ張り棒を選ぶことが大切です。

他にもこんなアイデア突っ張り棒も!

関連する記事