簡単*カラーボックスの扉の付け方!100均&すのこでおしゃれに目隠し!

収納に便利なカラーボックスですが、目隠しがないので雑然と見えがちです。扉を簡単にdiyで取り付けられたらうれしいですよね。今回は簡単で100均などの安価な素材で作れる、おしゃれなカラーボックスの扉の付け方のアイデア集をご紹介します。

目次

  1. 雑然と見えがちなカラーボックスをどうにかしたい!
  2. 【プラスチックドア】を使ったカラーボックスの扉
  3. 【コルクボード】を使ったカラーボックスの扉
  4. 【すのこ】を使ったカラーボックスの扉
  5. 【木材】を使ったカラーボックスの扉
  6. 【100均のカラーボード】を使ったカラーボックスの扉
  7. 【アクリル板】を使ったカラーボックスの扉
  8. もっと簡単に!扉がついたニトリのカラーボックス
  9. カラーボックスの扉をDIYしてみよう!

雑然と見えがちなカラーボックスをどうにかしたい!

ニトリのようなホームセンターやネットショップなどでよく売られているカラーボックスは値段も手頃で収納の強い味方ですよね。
ですが、中に入れるだけだと雑然として見えるし、引き出しを入れると深すぎるし、ちょっと使いづらいと思うことはありませんか?

カラーボックスについては以下の記事も参考にしてみてください。

カラーボックスの引き出し*おすすめグッズ&DIYアイデア!収納実例も!
カラーボックスの収納&DIYアイデア50選!IKEAやニトリなどメーカー別に紹介!

カラーボックスに扉ってDIY=大変!?

カラーボックスに扉を付けるのって、確かに大変そうに思えますよね。
でも大丈夫。思っている以上に簡単に取り付けられるものもあります。
ダイソーやセリアなどの100均で買えるものを使用した扉を中心に、いろいろなタイプの扉をご紹介しています。できそうなものがきっと見つかるはずです。

100均については以下の記事も参考にしてみてください。

100均の靴紐が超優秀!靴別に最適な紐を紹介!アレンジや口コミも!
超優秀な100均の美容液・厳選9商品!成分・効果や使い方など比較レビュー

【プラスチックドア】を使ったカラーボックスの扉

超簡単。付けるだけのカラーボックスの扉です。
セリアで販売されているプラスチックドア。1枚100円。3段分買っても300円です。さすが100均ですね。
色は白と黒があります。白は半透明、黒は完全に目隠しになります。

白のプラスチックドアをアレンジ!

白のプラスチックドアを、同じくセリアのリメイクシートでアレンジしています。
半透明が気になる方はこうすると目隠しになりますね。
リメイクシートはいろいろな柄があるので、ご自宅のインテリアに合わせた雰囲気を簡単に作ることができます。

黒のプラスチックドアをアレンジ!

出典:https://www.pinterest.jp/pin/123426846022764560/

関連する記事