【感謝】を意味する四字熟語50選!シーン別に紹介!座右の銘にも!

難しい漢字が使われている四字熟語。報恩謝徳・報本反始・恐懼感激などは感謝を表す熟語ですが微妙なニュアンスの違いなどで全く使いどころが違ってきます。感謝を意味する四字熟語をそれぞれのシーン別に50選、また座右の銘としても使える四字熟語をご紹介していきましょう。

目次

  1. 【四字熟語】とは?
  2. 【感謝】を表す【四字熟語】
  3. 【四字熟語】両親への「感謝」
  4. 【四字熟語】恩師への「感謝」
  5. 座右の銘にしたい人気の【四字熟語】
  6. 【四字熟語】スポーツでの「感謝」
  7. 【四字熟語】いろいろなシーンで
  8. 【四字熟語】自然に対して
  9. 【四字熟語】感謝とは正反対の言葉
  10. 報恩謝徳や感恩戴徳など深い感謝の言葉

2. 親の愛への恩「慈烏反哺(じうはんぽ)」

子供が親の恩に報いて、親孝行を尽くすという意味です。親孝行することこそ感謝することに他なりません。慈烏とはカラスの別名で漢字で書くとこう書きます。反哺とは口移しで餌を与えるでカラスは親が老いると口移しで餌をあげる事からきています。

3. 親への愛「三枝之礼(さんしのれい)」

礼儀を尽くして親孝行する事で親に対して礼を重んじて接する事を表しています。小鳩は親鳩のとまっている枝よりも三本下の枝にとまるという事からきています。子が親に感謝している様子を表すおすすめの四字熟語です。

4. 親の愛「寸草春暉(すんそうしゅんき)」

寸草とは少し伸びた丈の短い草のこと、春暉とは春の暖かい光のことです。親が子供に与える愛情が深いことをいっています。両親の愛情は深いものです。子供にはほんのわずかな恩返しではむずかしいという事を表しています。

5. 親の愛情「卵翼之恩(らんよくのおん)」

親が子供を大事に育てた事を表しています。自分の翼で子供を守って育てている様子から親の深い恩を意味しています。

6. 親への恩「罔極之恩(もうきょくのおん)」

両親から受けた報いきれないほどの恩をいいます。「罔極」とは限りがないという意味の言葉です。

7. 親への感謝【温凊定省(おんせいていせい)】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/523191681715348316/

親孝行をする事を表します。冬は暖かく夏は涼しく過ごせるように気を配り、また夜は寝具をいつも整えて朝はご機嫌をうかがう事です。

8. いつも親を思う【望雲之情(ぼううんのじょう)】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/259590366001605269/

関連する記事