【就活・受験】面接で座右の銘を聞かれた時の回答例10選!四字熟語や英語版も!

面接で「座右の銘を教えてください」と聞かれたことはありませんか?実はこの質問、高校や大学入試の面接や会社の就職活動の面接で人気の質問です。ここでは座右の銘の例と合わせて回答例を10選ご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

目次

  1. そもそも、座右の銘とは?
  2. 面接で座右の銘を聞く理由
  3. 面接での座右の銘の答え方のコツ
  4. 座右の銘にしたい言葉と回答例10選!
  5. 座右の銘にしたい言葉と面接での回答例【ことわざ編】
  6. 座右の銘にしたい言葉と面接での回答例【四字熟語編】
  7. 座右の銘にしたい言葉と面接での回答例【名言など】
  8. 座右の銘にしたい言葉と面接での回答例【英語の名言】
  9. 座右の銘を考えて面接に強くなる!

そもそも、座右の銘とは?

座右の銘という言葉はよく聞きますが、そもそもどういう意味なのでしょうか。「座右」は読んで字のごとく、「座って右側」つまり「座った傍」であり、「銘」は「心に刻んでいる戒めなどの言葉」という意味があります。
つまり、いつも頭に置いている考え方や信念、あるいは原動力となる言葉だと解釈できます。

座右の銘という言葉自体が固いため、ことわざや四字熟語でないといけないと考えてしまう人もいるかもしれませんが、著名人の言葉や小説の一節、家族や友人に言われた一言などでも構いません。
どんな言葉でもいつも忘れない、意識している言葉を選びましょう。

四字熟語については以下の記事も参考にしてみてください。

【努力】の四字熟語50選!シーン別に紹介!スピーチや挨拶、座右の銘にも!
意味・響き・字面の全てがかっこいい四字熟語80選!使うシチュエーション別に紹介!

面接で座右の銘を聞く理由

高校や大学受験の面接、就職活動における面接、アルバイトの面接…。
あらゆる組織に入るとき、大抵は面接を課せられますよね。
どんな面接を受けるときでも、事前に定番の質問を調べ、回答を準備する人が多いでしょう。

そうした定番の質問の中に、「座右の銘を教えてください」「好きな言葉を教えてください」という質問があります。普段から座右の銘を考えて生活している人は簡単に答えられる質問ですが、考えたこともないという人もいるでしょう。
では、何故面接官は座右の銘や好きな言葉を質問するのでしょうか。

理由1.面接官は座右の銘からあなたの生き方を知りたいと思っている!

上述したように、座右の銘にはその人の信念や価値観が表れています。そのため座右の銘を聞くことで、何を大事にしているか、どんな考え方をしているかを知ることができます。具体的にどんな生き方をしているかを尋ねるより、座右の銘として聞いた方がお互い分かりやすく、覚えやすいため人気の質問です。

座右の銘には、その人の人柄が表れるため、就活の場面だけでなく、高校や大学入試などの面接の場でも人気です。
「座右の銘」という聞き方ではなく、「好きな言葉」として問われることもあるかもしれませんが、基本的には同じ意図で聞かれている質問なので、落ち着いて答えましょう。

理由2.面接官はあなたが面接の準備をしてきたかを見ている!

関連する記事