モラハラ男の特徴は?重大レベル別の対処法10選!参考になる体験談多数!

モラハラ(モラルハラスメント)は、配偶者や恋人に対して強い精神的ダメージを与えます。本記事では、モラルハラスメントについてやその状況別・レベル別の対策、そしてモラハラの体験談を紹介しています。ひとりで悩まず、まずはそこから第一歩を踏み出すことから始めましょう。

目次

  1. モラルハラスメントの問題
  2. モラルハラスメントは?
  3. モラハラ男ができあがるまで
  4. 【体験談】モラルハラスメントの実体験・リアルな声
  5. モラルハラスメントの原因
  6. モラハラ男への対処法10選!
  7. 【体験談】モラルハラスメントからの脱出
  8. 自分を大切に

モラルハラスメントの問題

モラルハラスメントという言葉を聞いたことがあるでしょうか。略してモラハラともよく言われる言葉で、特に夫婦間の場合によく使われます。〇〇ハラスメントという言葉が多く使われるようになって久しいですが、モラルハラスメントは近年になってよく使われるようになった言葉です。

モラルとは、フランス語で「精神的な」という意味を持つ言葉です。その言葉通り、モラルハラスメントは、恋人間や夫婦間において精神的な嫌がらせをする人のことを指します。男性からのモラルハラスメントが多く取り上げられますが、妻や彼女など女性から男性に対するモラハラも全くないわけではありません。

本記事では、恋人間や夫婦間でモラルハラスメントが起こる原因や対応法などについて解説しています。また、過去にモラハラを受けたことのある実際の事例が分かる体験談も集めてみました。モラハラを受けている、一人でも多くの妻や彼女をはじめとした女性の助けになればと思います。

モラルハラスメントは?

恋人間や夫婦間でのモラルハラスメントとは、具体的にはどういったことをさすのでしょうか。モラハラとして多く挙げられる例をご紹介しましょう。

暴言

モラルハラスメントで一番多く見受けられるのは、言葉の暴力である暴言です。ここでポイントなのは、物理的な暴力ではないということです。暴力ではないため外傷は当然ながら受けることはありません。しかし、暴言によって受けた心の傷は、暴力に勝るとも劣らず、だんだんと恋人や妻の心に深く蓄積されていきます。

無視

暴力や暴言とは反対に、モラハラには相手を無視するという攻撃も含まれます。この場合、無視とは普段から口数の少ない無口なタイプの人とは異なります。また、夫婦仲が冷え切っていることにより夫と妻がお互いに無関心であるという状況とも異なります。

例えば、「おはよう」とあいさつをしても、目が合うのに無視されて言葉を返してもらえなかったり、聞きたいことがあって話しかけているのにあからさまに無視をするなどのような状況のことです。

時に暴言を吐かれるよりも、暴力をふるわれるよりも、無視をされるほうが精神的にきずつくことがあります。モラハラ男たちは、そのような傷を与えられることを分かっていて、あえて精神的にダメージのある無視という攻撃をしているのです。

関連する記事