【医師監修】妊娠2週目の症状と注意点!受精後・着床後の変化は?

妊活をしている方は、妊娠2週目というと敏感になっている時期かもしれません。妊娠2週目は受精・着床が行われる頃になります。妊娠2週(2w)に身体の中で起こっていることや赤ちゃんの状態、身体に感じる症状や変化についてご紹介します。

専門家監修 | 産婦人科医 カズヤ先生
現在11年目の産婦人科医です。国立大学医学部卒業。現在は関西の総合病院の産婦人科にて勤務しています。本職の都合上、顔出しできませんが、少しでも多くの方に正しい知識を啓蒙していきたいと考えています...
現在11年目の産婦人科医です。国立大学医学部卒業。現在は関西の総合病院の産婦人科にて勤務しています。本職の都合上、顔出しできませんが、少しでも多くの方に正しい知識を啓蒙していきたいと考えています。よろしくお願いいたします。

目次

  1. 妊娠2週目、身体に起こる症状は?
  2. 妊娠2週目の注意点は?
  3. 妊娠2週目に身体の中で起きていること
  4. 受精後に何か変化はある?
  5. 着床後に何か変化はある?
  6. 妊娠2週目に検査薬は反応する?
  7. ゆったりとした気持ちで赤ちゃんを待っていよう

妊娠2週目、身体に起こる症状は?

妊娠2週目(2w)は、妊娠超初期にあたります。吐き気を訴えるつわりの症状が出るのは妊娠が成立し妊娠初期に入った妊娠5~6週目頃になるので、妊娠2週目にはまだ妊娠の症状は出ません。しかし妊娠2週目は今後受精・着床し、妊娠に繋がるか妊娠せずに月経を迎えるかの重要な分岐点になります。妊娠に向けて身体はさまざまな準備を始めて、妊婦さんに近づいているのです。

排卵が妊娠1週目の終わりから妊娠2週目の始まりに起こるため、排卵前は排卵に向けておりものの量が多くなります。また、基礎体温は排卵後には高温期に入り、身体が熱っぽく感じることもあるでしょう。

妊娠超初期の症状については、次の記事を参考にしてみてください。

妊娠超初期症状の17の特徴!妊娠の兆候はいつから現れる? | AKANBO[あかんぼ]
妊娠超初期症状のチェック項目30!あなたの妊娠の可能性は!? | AKANBO[あかんぼ]

妊娠2週目の注意点は?

妊娠2週目(2w)は重要な時期ですが、どのような注意点があるのでしょうか。特に妊娠2週目に注意したいことをご紹介します。

妊娠2週目は着床する大切な時期

妊娠2週目(2w)は受精し着床する最も重要な時期になります。そのため妊娠するためには性交渉が必要になってきます。排卵のタイミングに合わせた性交渉ができるよう、おりものの状態を見ておいたり、基礎体温の管理や排卵検査薬をして生理周期を把握しておくと良いでしょう。

また、着床には女性の精神面が大きく関わってきます。ストレスを溜めないよう上手に発散し、余裕を持って日々過ごせるといいですね。

先天性障害に注意

妊娠2週目(2w)は受精できていた場合、受精卵は細胞分裂を開始し着床し、目まぐるしく成長していきます。この初期の時期に重要な器官が順番に作られていきます。そのため先天性の障害は染色体によるものとしてこの時期から発生しています。先天性の異常は、妊婦さんによるものではなく、染色体の異常になるため妊娠してしまうと防ぐことができません。

しかし、できるだけ先天性障害を発生率を下げる方法はあります。それには葉酸の摂取が重要とされています。妊婦さんは葉酸の摂取を推奨されていますが、妊娠を希望している方は、妊娠が成立する前のこの時期から葉酸の摂取を始めておくとよいでしょう。つわり症状の軽減や貧血予防にも効果があるという研究もあります。

葉酸の摂取については、次の記事を参考にしてみてください。

【妊婦と葉酸】摂取はいつからいつまで?妊活中・妊婦の食べ物のおすすめは? | AKANBO[あかんぼ]
葉酸サプリおすすめ11選!妊婦さんや妊活女性に口コミで人気の品! | AKANBO[あかんぼ]

健康的な生活を心がけよう

先にもご紹介した通り、着床すると母体の状態が大きく関わってきます。しっかりと子宮内膜があることや子宮内の血行が良い状態であることなど、受精卵を受け入れる母体の状態を健康に保っておくことで着床しやすい環境を作り出すことができます。

また、妊婦さんになる前から健康管理ができていると、妊婦さんになったときに吐き気などのつわりの症状に対応しやすくなることでしょう。

妊娠2週目に身体の中で起きていること

関連する記事