遠距離恋愛でいずれ別れが訪れるカップルの特徴9選!上手な別れ方も!

遠距離恋愛で「彼氏の態度が最近変わった」と悩んだ経験はありませんか?遠距離恋愛で別れる【特徴】【サイン】【期間】を徹底解説!別れたくない時に役立つ【別れを回避する方法】【NG行動】のほか、別れるべき【特徴】【上手な別れ方】も紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 遠距離恋愛中の彼と別れそう…別れた方がいい?
  2. 遠距離恋愛で別れる【特徴】9選
  3. 遠距離恋愛で別れそうな【サイン】7個
  4. 遠距離恋愛で別れやすい【期間】
  5. 遠距離恋愛で別れたくない【回避する方法】
  6. 遠距離恋愛で別れたくない【NG行動】
  7. その遠距離恋愛は別れる運命?
  8. 遠距離恋愛で別れるべき【特徴】4選
  9. 遠距離恋愛で別れる【上手な別れ方】8選
  10. 遠距離恋愛は軌道修正と上手な別れ方が大事

7. 連絡が取れなくなる

LINE(ライン)や電話でまったく連絡が取れないという場合も危険なサインです。もちろん、本当に壊れて連絡が取れなくなることもあるでしょう。しかし、スマホの電話番号は紛失や破損があっても新しいスマホに移管することができるので連絡がつくはずです。もし、相手が電話番号を変えていたら強い別れのサインだと思ったほうがいいでしょう。

遠距離恋愛で別れやすい【期間】

遠距離恋愛をしているカップルの多くは、遠距離恋愛を開始してから大体6ヶ月くらいで別れの時を迎えます。もっと早いと、3ヶ月くらいで別れるカップルも珍しくありません。

たとえ6ヶ月目を乗り越えられたとしても、会う回数や連絡を取る回数が減っていれば、自然消滅するのも時間の問題です。

連絡が少ないから別れるわけでもない

連絡を取る回数が少なくなっているのは別れの前兆とよく言われていますが、必ずしもそうとは限りません。たとえば、すでに二人の仲が進展していてもうすぐ結婚するかもしれないというような状態になっていると、自然に連絡を取らなくてもお互いのことが分かるようになっています。

「この時期はあの日にイベントが会ったよね」「今年もこの時期に会うんだよね」とお互いに相手の予定が分かっている場合は、連絡の数が少ないからといって不安に思う必要はないでしょう。

遠距離恋愛で別れたくない【回避する方法】

「もしかしたら別れるかもしれないけど、後悔する前にやれるだけのことはやりたい!」と思っている人に、遠距離恋愛の別れを回避する方法を紹介します。別れそうになると何もできなくなる人は多いですが、後悔しないようにやれることはやっておきましょう。

(別れを回避する方法については以下の記事も参考にしてみてください)

彼氏・彼女と別れたくない!〈男女別〉別れたがる心理&秀逸な説得方法!

会うタイミングは自分で作る

遠距離恋愛中は、お互いの会えるタイミングがずれることもあります。たとえば「私は日曜日が空いてるよ」「俺は水曜日しか空いてない」なんてことはよくありますよね。ここでお互いに譲歩しなければ、会えるタイミングを失うことになり後悔してしまいます。

また「絶対にこの日じゃないと無理!」「なんで私に合わせてくれないの!」といった彼の都合を無視した態度をとるのは別れのタイミングを早めることになります。すべてを彼に合わせる必要はありませんが、できる限り譲歩すると遠距離恋愛も長続きしますよ。

遠距離恋愛だからできる楽しみ方

「遠距離恋愛だから…」と言い訳をしていませんか?たしかに、遠距離恋愛だといろいろと制限がかかってしまいますが「遠距離恋愛だからこそできる楽しみ方」があることも事実です。

お互いの中間地点で旅行をしたり、会う場所を毎回変えたりできるのは、遠距離恋愛ならではの楽しみ方です。別れの原因になるマンネリ化もなくなり、新鮮な気持ちでデートを楽しむことができますよ。別れて後悔する前に、遠距離恋愛ならではの楽しみを満喫しましょう!

遠距離恋愛で別れたくない【NG行動】

関連する記事