葉酸サプリはいつからいつまで飲むべき?時期別に効果・方法を解説!

今とても人々の間で知られている葉酸サプリ。葉酸サプリを聞いたことがあるけど実際どのようなタイミングでいつからいつまで飲むのか分からない人も多いのではないでしょうか?今回は葉酸サプリをいつからいつまで飲むと良いのか、時期別に効果や摂取方法を解説していきます。

目次

  1. 葉酸とは?
  2. 葉酸サプリはいつからいつまで飲むといいの?
  3. 葉酸サプリの効果解説・いつまで飲む?その1. 妊活中
  4. 葉酸サプリの効果解説・いつまで飲む?その2. 妊娠超初期
  5. 葉酸サプリの効果解説・いつまで飲む?その3. 妊娠中期
  6. 葉酸サプリの効果解説・いつまで飲む?その4. 妊娠後期
  7. 葉酸サプリの効果解説・いつまで飲む?その5. 産後や授乳中
  8. 体外受精・顕微授精の場合はいつからいつまで?
  9. 葉酸サプリは妊娠を望む男性にも効果がある
  10. 葉酸を含む食べ物とは?
  11. 葉酸サプリは飲まなきゃダメ?
  12. 葉酸をいつまでに飲んだら良いかなど時間にきまりはある?
  13. 重要期間に葉酸サプリを摂取できなかったら?
  14. 葉酸サプリの過剰摂取には注意!

葉酸とは?

葉酸は妊活や妊娠中に必要な物だということは知っている方もいるかもしれません。しかし実際に葉酸とは一体何なの?どんな効果があるの?いつからいつまで飲むの?時間も決まってる?など詳しくはよく知らない方も多いのではないでしょうか?

葉酸は、ビタミンの一つで、ビタミンB群に分類されています。葉酸は妊活中の方や妊婦さん、産後や授乳中のように妊娠に関する人にとってはとても重要な栄養素で、胎児にもとても良い影響を及ぼしてくれるものなのですよ。

葉酸とは普段私たちが食べている食べ物からも摂取することができますが、葉酸サプリメントとしても市場によく出回っています。

(葉酸については下記のリンクも参考にしてみてください。)

【妊婦と葉酸】摂取はいつからいつまで?妊活中・妊婦の食べ物のおすすめは?
葉酸の多い食品・食材は?葉酸が含まれる妊娠中におすすめの食べ物25選! | AKANBO[あかんぼ]

成人女性に1日に必要な葉酸量

妊娠していない一般女性の必要な葉酸量は、1日に0.240mg(240マイクログラム)となっています。普段の食事の中で摂取できる葉酸量は1日0.304mg(304マイクログラム)となっています。

そのため普段の食べ物から葉酸を十分摂取できるということになります。しかしこれは妊娠する予定のない方の数値です。妊娠する予定のない方は葉酸を意欲的に摂取する必要はないということになりますね。

この数値が妊活時や妊婦時期になると変わっていきます。

葉酸のサプリメントを使用するメリット

葉酸は食べ物からも摂取できるのになぜ葉酸サプリがあるの?と思った方もいるのではないでしょうか。妊活中や妊婦期間、出産後授乳中となると葉酸の推奨摂取量が増えます。そうすると食べ物から葉酸を補うとなると毎回葉酸量を計算しなくてはいけません。

そして葉酸量を増やすために食事量が増えカロリーオーバーしてしまうなんてことも起こってしまいます。そのようなことを防ぐために葉酸のサプリメントが存在します。

葉酸サプリだとストレスなく簡単に飲むことができるのでとてもメリットが大きいのです。

先輩ママ(妊活経験者)

20代後半

葉酸はサプリメントの方がいろんな栄養素と一緒に取れるからほんと楽!妊活中は結婚したばかりで食事もうまく作れなかったし、サプリメントがあってよかったなと感じます。

(葉酸サプリについては下記のリンクも参考にしてみてください。)

葉酸サプリおすすめ11選!妊婦さんや妊活女性に口コミで人気の品! | AKANBO[あかんぼ]

葉酸サプリはいつからいつまで飲むといいの?

妊活中や妊婦さんにとってとても重要な働きをする葉酸ですが、実際にいつからいつまで葉酸サプリメントを飲むのか説明していきます。

葉酸サプリはいつから飲む?

葉酸をいつから飲むのかというと、妊活をおこなっている人は妊活期間からです。いざ妊娠した時に葉酸を摂取する習慣がついているとスムーズに葉酸を飲み続けることができます。葉酸の吸収には1ヶ月かかると言われています。

妊娠した際にはすでに体に吸収さてているのがベストな状態なので妊活中からの摂取が推奨されているのです。そして思わず妊娠が発覚してしまった人は、妊娠の兆候が現れてからすぐに葉酸を飲むようにしましょう。

関連する記事