妊娠初期に足の付け根が痛い原因は?解消法は?妊婦はどんな痛みを感じる?

【医師監修】妊娠初期に足の付け根が痛くなる妊婦さんは多くいます。この記事では、妊娠初期に足の付け根が痛い原因、解消法を紹介します。また、不快な足の付け根の痛みが、いつからいつまで続くのか、何科の病院へ行くべきか、先輩ママの体験談もあわせて紹介します。

専門家監修 | 産婦人科医 カズヤ先生
現在11年目の産婦人科医です。国立大学医学部卒業。現在は関西の総合病院の産婦人科にて勤務しています。本職の都合上、顔出しできませんが、少しでも多くの方に正しい知識を啓蒙していきたいと考えています...
現在11年目の産婦人科医です。国立大学医学部卒業。現在は関西の総合病院の産婦人科にて勤務しています。本職の都合上、顔出しできませんが、少しでも多くの方に正しい知識を啓蒙していきたいと考えています。よろしくお願いいたします。

目次

  1. 妊娠初期に足の付け根が痛い…
  2. 妊娠初期に妊婦さんが足の付け根が痛くなる原因は?
  3. 妊娠初期の足の付け根の痛みはいつからいつまで続く?
  4. 妊娠中に足の付け根が痛い時の解消法
  5. 妊娠初期の足の付け根の痛みで病院へ行くなら何科?
  6. 妊婦の足の付け根の痛みは「鼠径ヘルニア」の可能性も?
  7. 妊娠初期の足の付け根の痛み、結局なんだった?〜先輩ママの体験談〜
  8. 足の付け根の痛みは我慢せず病院へ行こう

冷え対策をする

血行不良が原因の足の付け根の痛みには、冷え対策をすることが有効な対処法になります。冷えを自覚している場合は、身体が温まる食べ物を食べたり、腹巻きなどを活用して、お腹周りを冷やさないことが大事です。

注意点はカイロで温めすぎたり、高温の入浴で温めすぎないことです。これらは胎児に悪影響がある場合もあります。厚めの靴下を履く、首回りを冷やさない、ぬるめのお湯で半身浴するなどの方法で対処すると良いでしょう。

(妊娠中の入浴については以下の記事も参考にしてみてください)

妊婦の温泉は大丈夫?妊娠初期はだめ?妊娠中の温泉の効能と注意点!

適度な運動

足の付け根に痛みを感じた場合は、適度な軽い運動をすることで痛みが緩和する場合があります。妊婦さん向けの体操やヨガ、ストレッチなどもあるので取り入れてみるのも良いでしょう。

注意点は妊娠中はあまり激しい運動をしないことです。心地よい範囲で動ける運動を選ぶのをおすすめします。切迫流産などで運動を制限されている場合には安静が第一です。無理に運動することは避けましょう。

(妊娠初期の運動については以下の記事も参考にしてみてください)

妊娠初期に運動はしていい?どれくらい?おすすめの方法と注意点!

身体を休める

足の付け根の痛みを解消するために休息することも大切です。妊娠初期はお腹もまだ大きくないため、妊娠前と同じような感覚で動いてしまうこともあるでしょう。しかし、身体はしっかりと出産に向かって変化を続けています。

痛みがあるようであれば、意識的に体を休めることで痛みが和らぐ場合もあるでしょう。

ゆっくり歩く

妊娠初期に足の付け根の痛みを感じた場合「ゆっくり歩く」ことが有効な対処法となることもあるでしょう。妊娠初期はお腹も大きくなく、あまり身体の変化を感じないかもしれません。しかし、ホルモンバランスの変化で関節や靭帯が緩んでいるのです。

妊娠前と同じペースで歩いていると、関節や靭帯に負担がかかり、痛みを感じる場合もあるのです。関節や靭帯に負担をかけないよう、妊娠前よりもゆっくり歩くことを意識しましょう。痛みが軽くなる可能性があります。

大きな支障が出ている場合は医師に相談を

もしも日常生活に大きな支障が出ている場合は、医師に相談することをおすすめします。立ち上がる、座るといった日常動作に支障が出ると、大きなストレスにもなるでしょう。妊娠中はストレスを減らすことも大事です。

どこが痛むのか、どんな痛みなのか、どんな頻度でいつから痛むのかといった現状を医師に伝えてアドバイスをもらうと良いでしょう。場合によっては、妊娠中でも使用できる薬を処方してもらうこともあります。

妊娠初期に塗り薬・貼り薬を使用する時は要注意!

妊娠初期に足の付け根などに痛みを感じると、塗り薬・貼り薬の使用を検討する場合があるかもしれません。塗り薬・貼り薬の中には、胎児に危険な影響を及ぼす可能性がある成分が含まれている製品もあります(※2)。

パッケージの注意点などに「妊婦又は妊娠していると思われる人には使用してはいけない」などの記載がある場合には、使用は厳禁です。塗り薬・貼り薬を使用したい場合は、医師に相談するなどして、妊婦さんでも使用できるものを処方してもらいましょう。

カズヤ先生

産婦人科医

いわゆる市販の湿布薬を妊娠中に勝手に使用することは避けましょう。 湿布薬の中にはNSAIDSといった妊娠中に体内に投与されると危険な薬物が含まれるものもあります。 必ず、かかりつけ産婦人科医に相談しましょう。

妊娠初期の足の付け根の痛みで病院へ行くなら何科?

妊娠初期に足の付け根があまりに痛いと「痛みが原因で流産するのでは」と心配になる妊婦さんもいるかもしれません。足の付け根の痛みを感じた場合は、早めに病院を受診することで原因や解消法がわかり、安心できるでしょう。

まずは産婦人科に相談

足の付け根の痛みに悩む妊婦さんは多くいます。妊娠中は定期健診で産婦人科に通います。その時に医師に相談してみるのがよいでしょう。

産婦人科であれば、妊娠の経過やお腹の赤ちゃんの成長といった状態も踏まえて、アドバイスや注意点を教えてもらえるでしょう。

関連する記事