妊娠超初期〜初期の熱や微熱!胎児に影響は?原因や対処法!体験談も!

【医師監修】妊娠初期の妊婦さんは体がだるくなったり微熱などの症状が起こることがあります。妊娠したばかりの妊婦さんは熱や微熱が出やすく、妊娠初期のそういった症状は妊娠の兆候なんです。今回はその熱によって胎児に影響はないか、原因や対処法なども紹介していきます。

専門家監修 | 産婦人科医 リエ先生
産婦人科専門医.。国立大学医学科卒業後、初期研修、後期研修を経て、現在大学病院で勤務しています。患者様の不安を少しでも取り除き、正しい知識を啓蒙できればとと思います。
産婦人科専門医.。国立大学医学科卒業後、初期研修、後期研修を経て、現在大学病院で勤務しています。患者様の不安を少しでも取り除き、正しい知識を啓蒙できればとと思います。

目次

  1. 生理前の発熱や微熱は妊娠超初期の症状?
  2. 熱っぽいと感じたら妊娠検査薬を試してみましょう
  3. 妊婦の熱や微熱!胎児に影響はあるのはいつから?
  4. 妊娠初期に熱や微熱が出る原因
  5. 妊婦の妊娠初期の微熱の症状
  6. 妊娠初期に注意が必要!妊婦の危険な発熱
  7. 妊婦の発熱!薬を飲まずに微熱や高熱に対処しよう
  8. 妊娠初期の微熱が治らない!病院を受診するタイミング
  9. 妊娠初期の熱っぽさ・微熱!体験談まとめ
  10. 妊娠中でも体調を崩さない体作りが大切
注目! もう赤ちゃんの名前は決めましたか? 命名に関する記事はこちら⤵︎
春生まれの男の子の名前350こ!3月〜5月の季語・漢字で古風なかっこいい名前に!

生理前の発熱や微熱は妊娠超初期の症状?

妊娠を待ちわびていた人が、妊娠初期にいきなりの不調を訴える場合があります。身体がだるくなったり熱っぽいなと感じたりしていつまでこの辛さが続くのかと不安になる方も多いのではないでしょうか。

妊娠超初期とは生理予定日よりも少し前の時期、受精や着床が起こる時期のことを指します。妊娠している場合、妊娠超初期に不調を訴える妊婦さんが多いのです。風邪や感染症の可能性や、いつからいつまで熱っぽい症状が続くのかなどご説明していきます。妊娠初期の兆候がない場合もあります。

(妊娠初期の症状については以下の記事も参考にしてみてください)

妊娠初期の症状はない場合も?原因は?あった人・なかった人の体験談多数!

熱っぽい、微熱は妊娠超初期の兆候

妊娠超初期の兆候は人それぞれで様々ありますが、熱っぽさや微熱などの風邪の症状も、妊娠超初期の兆候といえるでしょう。便の変化が見られたり、異常な眠気に襲われることも妊娠超初期の兆候といわれています。

もちろん妊娠初期に何の兆候も感じない人もいます。不妊治療中だった方や今すぐにでも妊娠したいと考えている人は普段から体の変化に注意しておくと良いでしょう。

熱っぽい症状はいつからいつまで続くの?

平均的に妊娠初期に起こるだるく熱っぽい症状は排卵日頃から起こると言われています。排卵日は生理周期に関係なく生理開始予定日の12~16日前の5日間のどこかで起こると言われています。(※1)

もちろん生理が安定していなかったりすると確実にこの期間に排卵日が起こるわけではないですが、この5日間が最も可能性が高いです。その排卵日から妊娠15週ほどまでだるさや熱っぽさが続く方が多いようです。

妊娠初期の兆候?ただの風邪じゃないの?

妊娠超初期の症状は、風邪症状にとてもよく似ています。そのため、ただの風邪かなと思ってしまう方も多いと思います。しかし、実際に風邪の場合もありますし、インフルエンザなどの感染症にかかっている可能性もあります。

妊娠初期に発熱した場合、熱が何度あるのか確認し、微熱ではなく高熱や吐き気、咳など他の症状が同時に起こっている場合には風邪やインフルエンザ感染の可能性もありますので、病院を受診しましょう。

熱っぽいと感じたら妊娠検査薬を試してみましょう

微熱だけれど妊娠初期症状なのか風邪なのかわからないときの判断方法に妊娠検査薬があります。妊娠検査薬は妊娠すると分泌される尿に反応しますが、判定するにはある程度の分泌がおこなわれている必要があります(※2)。いつから確実に測定できるかというと、生理予定日の一週間後から測定可能のものが多いです。

妊娠初期の微熱を感じるのは生理予定日の少し前になるので、検査薬を選ぶ時には注意が必要です。妊娠検査薬には生理予定日から使えるものもありますので、自分に合ったものを選んで使用しましょう。

(妊娠検査薬については下記のリンクを参考にしてみてください)

関連する記事