おしゃれなミサンガまとめ*国内外・初級〜プロまで!作り方動画も

おしゃれなミサンガを作ってみたい、つけてみたいと思ったことはありませんか?色合いや作り方によって、さまざまなデザインのミサンガをつくることができます。ここではプレゼントしたら喜ばれるような、おしゃれで素敵なミサンガの作り方をご紹介します。

目次

  1. ミサンガって?
  2. ミサンガに込められた願い
  3. おしゃれなミサンガ作るのに必要なものは?
  4. ミサンガを作り始める前の準備
  5. 初心者でも簡単に作れるおしゃれなミサンガ
  6. おしゃれなアクセサリー風ミサンガ
  7. おしゃれ上級者編ミサンガ
  8. ミサンガの結び方
  9. おしゃれなミサンガ、参考になりましたか?
  10. おまけ・おしゃれなタペストリーの作り方

ミサンガって?

ミサンガは、さまざまな色の刺繍糸を編みこんで作ります。おしゃれなアクセサリーとしてつけるだけでなく、願い事を込めてお守りとしてつけている人も多いでしょう。ミサンガが切れたときに願いが叶うという話は、誰でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

ミサンガについては以下の記事も参考にしてみてください。

【簡単・動画】ミサンガの付け方・外し方!手・足首の結び方、金具のつけ方も | YOTSUBA[よつば]
簡単・動画*文字入りミサンガの作り方|ローマ字・数字・漢字の図案も | YOTSUBA[よつば]

ミサンガに込められた願い

ミサンガはつける場所や色によってさまざまな意味、願いが込められています。斜め模様やハートの模様にしてみたり、上級者は文字を入れてみたりなど、もちろんおしゃれなデザインも大切です。それにあわせてどんな願いを込めるのか、考えながら作ってみると楽しいですね。

ミサンガをつける場所の意味

出典:https://www.pinterest.jp/pin/758575130981126502/

友達に渡すときは「友情」を意味する利き足につけてもらいましょう。恋人や好きな人に渡すときには、利き手につけることによって「恋愛」を意味することになります。ちなみに利き手と反対の手なら「勉強」、利き足の反対につけると「金運」という願いを込めることが出来ます。

ミサンガの色の意味

出典:https://www.pinterest.jp/pin/617626536386636753/

ミサンガに使う糸にはたくさんの色があります。すべての色よって意味や願いは違うんです。例えば、赤なら「恋愛」青は「仕事」黄緑は「友情」オレンジは「希望」などさまざまです。どんな願いを込めてつけるのか、誰かにプレゼントするのかによって色も変わってきます。

出典:https://www.pinterest.jp/pin/116882552817662375/

例えば好きな人にプレゼントするなら、赤色のミサンガを利き手につけてもらえるようにしましょう。友達にプレゼントするのであれば、黄緑のミサンガを利き足に。もちろん必ずそうしなければならないということはありませんが、願いを込めてミサンガをつけてみるのも素敵ですね。

おしゃれなミサンガ作るのに必要なものは?

ミサンガは刺繍糸で編みます。同じ色でも艶感があるものなど、おしゃれな刺繍糸はたくさんあります。基本的には刺繍糸と刺繍糸を止める際に使うテープ、糸切ばさみさえあれば準備完了です。編み間違えたときに針やピンセットがあれば、ほどく時に便利です。

関連する記事