業務スーパーの冷凍パイシートがコスパ抜群!簡単アレンジレシピ7選!値段や口コミも!

業務スーパーの冷凍パイシートは使いやすくて安いので便利と【口コミ】多数!業務スーパーの『冷凍パイシート』の値段・内容量・原材料など商品詳細と、パイシートを使った《アップルパイ》《キッシュ》などのアレンジレシピを一挙紹介します。

目次

  1. 業務スーパーの冷凍パイシートがコスパ抜群!売り場はどこ?
  2. 業務スーパーの冷凍パイシートの値段・原材料など!口コミも!
  3. 業務スーパーの冷凍パイシートのアレンジレシピ7選!アップルパイ・キッシュなど!
  4. 業務スーパーの冷凍パイシートを上手に活用しよう!

業務スーパーの冷凍パイシートがコスパ抜群!売り場はどこ?

出典:https://ameblo.jp/hindenberghp/entry-12454672870.html

キッシュやアップルパイ、チョコクロワッサンなどちょっと凝ったメニュー作りにおすすめの冷凍パイシート。いちからパイシートを作るのは大変で時間がかかりますが、冷凍パイシートがあれば簡単。価格も安いのでコスパ的にもおすすめです。

そんな簡単で便利な冷凍パイシートが業務スーパーで販売されているのを知っていますか?本場ヨーロッパから直輸入した美味しいパイシート生地が販売されています。

(業務スーパーのおすすめ商品については以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーの調味料がコスパ抜群!今買うべき11個のおすすめ!口コミ多数!

冷凍パイシートは業務スーパーの冷凍食品売り場で販売中

出典:https://gyoumu-super.mania.yokohama/frozen-piesheet/

業務スーパーの冷凍パイシートは、この写真のように500gのパイシートが6枚入っています。冷凍パイシートは取り出して机をコンコンと叩けるほど、しっかり固まっているのですぐに溶けることはありません。冷凍されている状態での販売で、業務スーパーの冷凍食品コーナーにほかの冷凍食品と並んで販売されています。

リトアニアからの直輸入商品のため、パッケージには日本語表記がありません。パッケージを見ただけでは、すぐに冷凍パイシートとはわかりずらいので注意してくださいね。パッケージを覚えておくか、裏面の日本語表記を確認して購入するようにしましょう。

(業務スーパーのおすすめ商品については以下の記事も参考にしてみてください)

業務スーパーの『2キロの鶏肉』がコスパ最強!使い切りレシピ5選!冷凍保存・解凍のコツも!

業務スーパーの冷凍パイシートの値段・原材料など!口コミも!

業務スーパーの冷凍パイシートの値段と原産国は?

出典:http://kumagaimashairo.com/archives/8316543.html

業務スーパーで販売している冷凍パイシートは、黄色でおしゃれなパッケージが目印です。原産国はリトアニアで、原産国からの輸入品なので裏面に詳しい製品情報が日本語でシーリングされています。


価格は1パックに500g、計6枚のパイシートが入って税込み268円とお得。気軽に取り入れやすい安い価格なのも魅力です。購入する店舗や、セール時には若干の価格差がありますので、詳しくは店頭で確認してみてくださいね。



値段268円
内容量500g
保存方法要冷凍
製造国名リトアニア
原材料小麦粉、ファッストスプレッド、砂糖、食塩、イースト他

(業務スーパーのおすすめ商品については以下の記事も参考にしてみてください)

【2021最新】業務スーパーのスイーツおすすめ40選!定番〜新商品も!

業務スーパーの冷凍パイシートの原材料は?

業務スーパーの冷凍パイシートの原材料は、小麦粉・ファットスプレッド・砂糖・食塩・イーストと基本的なパイの材料と同じものです。そのほか、日持ちさせるのに必要な乳化剤や酸味料などの保存料が含まれています。

関連する記事