生後8ヶ月の赤ちゃんの遊び方は?室内・外別、遊び場やおもちゃのおすすめまで紹介!

生後8ヶ月になるとお座りができるようになり、ハイハイをして行動範囲が広がります。ここでは生後8ヶ月の赤ちゃんの発達状況や、室内・外や親子で遊べる遊び方を紹介します。またおすすめの遊び場や、おもちゃも紹介するので楽しく遊ばせてあげましょう。

目次

  1. 生後8ヶ月の赤ちゃんの発達状況は?
  2. 生後8ヶ月の赤ちゃんの《室内》での遊び方
  3. 生後8ヶ月の赤ちゃんの《屋外》での遊び方
  4. 生後8ヶ月の赤ちゃんの《親子で遊べる》遊び方
  5. 生後8ヶ月の赤ちゃんにおすすめの遊び場
  6. 生後8ヶ月の赤ちゃんにおすすめのおもちゃ5選
  7. 生後8ヶ月の赤ちゃんと一緒に遊ぼう

生後8ヶ月の赤ちゃんの発達状況は?

生後8ヶ月の赤ちゃんは身体、心、言葉などの発達はどのようなものなのでしょうか。ここでは生後8ヶ月の赤ちゃんの発達状況を見ていきましょう。

身体の発達

生後8ヶ月になるとハイハイが始まり、運動量も増え身体の筋肉が発達していきます。早い子ではつかまり立ちを始める赤ちゃんもでてきます。ハイハイで自由に動きまわったり、つかまり立ちで転倒するなどの危険から、ママもますます赤ちゃんから目が離せなくなるでしょう。(※1)

またお座りができる赤ちゃんも増え、お座りが安定していきます(※1)。手先が器用になるので、両手で物が掴めるようになり遊び方の幅もぐんと広がります。

(生後8ヶ月については以下の記事も参考にしてみてください)

【生後8ヶ月】赤ちゃんの特徴や発育目安は?育児のポイントや注意点も!

心の発達

生後8ヶ月になると人見知りや場所見知りが始まる赤ちゃんが増えます(※2)。しかし人見知りや場所見知りはいつも一緒にいるママやパパとは違う他人を赤ちゃんが認識し始めた証拠です。これは成長の証で一時的なものなので、心配しすぎずに見守ってあげましょう。

また生後8ヶ月は自己主張が激しくなる時期です。自分の思い通りにならなかったり、嫌なことがあるとかんしゃくを起こすこともあります。人見知りや場所見知り同様、自己主張が強くなるのも成長の過程で誰にでも起こることなので、受け入れてあげることが大切です。

言葉の発達

生後8ヶ月の赤ちゃんは喃語の種類も増え、ママが話しかけるとしっかり反応するようになります。ママに名前を呼ばれると振り向いたり、笑顔で応えてくれたりします。まだ話すには時間がかかりますが、生後8ヶ月は記憶力が発達する時期でもあるので、少しずつものの名前を教えてあげましょう。

生後8ヶ月の赤ちゃんの《室内》での遊び方

生後8ヶ月の赤ちゃんと室内で遊ぶときの遊び方を紹介します。天気が悪く外出できないときは紹介した室内遊びで赤ちゃんを楽しませてあげましょう。

新聞紙遊び

主婦

20代

8ヶ月になった息子は私の大事な資料もビリビリ破ろうとするので、新聞紙やチラシを使って思う存分破らせて遊ばせています。新聞紙遊びはお金もかからず家の中でいつでも簡単にできるのでおすすめです。

8ヶ月の赤ちゃんは手先が器用になってくるため、新聞紙を両手で破る遊びがおすすめです。新聞紙を破る音を楽しんだり、丸めて投げだりと新聞紙1つでいろんな遊びが楽しめます。新聞紙を好きなだけ破らせて、いつもはできないことを自由にさせてあげましょう。

(室内遊びについては以下の記事も参考にしてみてください)

1歳児向けの室内遊びおすすめ33選!子どもの発達に効果がある人気の遊びを厳選!

鏡遊び

室内でできる簡単な遊びとして鏡遊びもおすすめです。赤ちゃんは鏡に映る自分の姿に不思議そうな顔をして話しかけたり、触ろうとしたりと遊んでくれます。生後8ヶ月になると鏡に映っているのが自分だと認識し始めます。また赤ちゃんに持たせる鏡は、顔全体が映る大きさのものがおすすめです。

風船遊び

公務員

40代

うちの息子は風船遊びが大好きです。特に細長いタイプのツイストバルーンは赤ちゃんの手でも握りやすいのでおすすめです。そのまま遊ばせるのもよいですが、ツイストバルーンを使って犬やネズミなどのキャラクターを作ってあげると喜んでずっと持って遊んでいます。

風船も生後8ヶ月の赤ちゃんの室内遊びにはおすすめのアイテムです。ふわふわした風船なら、赤ちゃんの顔に当たっても痛くないので安心です。自由に動く風船をハイハイで追いかけたり、風船を手で握って投げたりさせて遊ばせてみましょう。丸い風船も良いですが、細長い風船も赤ちゃんにとっては握りやすいのでおすすめです。

また風船の割れる音を怖がる赤ちゃんもいるので、ビニール袋を膨らませて風船のようにして遊ぶのもおすすめですよ。

生後8ヶ月の赤ちゃんの《屋外》での遊び方

生後8ヶ月の赤ちゃんと屋外で遊ぶときの遊び方を紹介します。天気の良い日は1日1回外で遊ぶ時間を作ってあげましょう。

シャボン玉遊び

シャボン玉は屋外で赤ちゃんが遊べるおすすめのアイテムです。ランダムに動くシャボン玉を目で追ったり、触ったりして遊ぶことができます。生後8ヶ月だとまだ1人で歩くことができないので、芝生のある広い公園でレジャーシートの上にお座りさせて遊ばせましょう。レジャーシートの上ならシャボン玉を追いかけてハイハイもできるのでおすすめです。

ボール遊び

シャボン玉同様、芝生のある広い公園などでのボール遊びも屋外でできるおすすめの遊び方です。お座りさせてボールを握ったり投げたり、ハイハイでボールを追いかけたりと自由に遊ばせてあげましょう。

ふれあい遊び

OL

30代

自然とのふれあい遊びは屋外ならどこでもできるのでおすすめです。生後8ヶ月の娘は葉っぱや花、草などそれぞれ感触が違うものを触って毎日楽しんで遊んでいます。散歩にでかけながらできることなので、ママにとっても気分転換になると思います。

赤ちゃんの屋外遊びには外の自然とのふれあい遊びがおすすめです。外にある木々や花、草、虫などは室内だとふれあう機会もないので、外の世界には見たことのないものがたくさんあることを教えてあげましょう。さまざまなものに触れさせて脳を刺激させることで、赤ちゃんの成長にも繋がります。

生後8ヶ月の赤ちゃんの《親子で遊べる》遊び方

ここでは生後8ヶ月の赤ちゃんと親子で遊ぶ遊び方を紹介します。ママやパパとスキンシップを取りながら赤ちゃんと遊ぶ時間を作って楽しく遊んでみましょう。

手遊び

手遊びは親子で一緒に遊ぶのにぴったりの遊びです。生後8ヶ月だとママやパパの仕草を真似するようになるので、赤ちゃんでも真似しやすいシンプルで簡単な手遊びを選んで一緒に遊んでみましょう。

(手遊びについては以下の記事も参考にしてみてください)

赤ちゃんとの絆を深める手遊び!人気の手遊び歌7選【動画で解説】

ハイハイ遊び

パート

30代

生後8ヶ月になってハイハイができるようになったので、ハイハイレースをして一緒に遊ぶようになりました。娘も競争の意味がわかっているのか、私に負けないよう必死でハイハイしている姿が可愛くて仕方ありません。

ハイハイをする期間は長くはないので、ハイハイ遊びは今しかできない遊びでおすすめです。

生後8ヶ月になると赤ちゃんもハイハイができるようになり、好きなところへ移動し行動範囲も広がります。ハイハイで動くのが楽しい時期でもあるので、ママが遠くから名前を読んでママのところまでハイハイさせて遊んでみましょう。また赤ちゃんと並んでハイハイの競争をする遊び方も、ママにとっては運動不足解消になるのでおすすめです。

その他にも「待てー」と声を掛けながら、赤ちゃんをハイハイで追いかけて遊ぶのもおすすめですよ。

いないいないばあ

いないいないばあ遊びは赤ちゃんと一緒にできる定番の遊びです。赤ちゃんの顔にタオルやガーゼをのせると手を使って振り払う仕草をするので、それに合わせて「いないいないばあ」と声をかけて一緒に遊びましょう。ママやパパがカーテンや扉の後ろに隠れていないいないばあをするのも、ちゃんが喜んでくれるのでおすすめです。

生後8ヶ月の赤ちゃんにおすすめの遊び場

生後8ヶ月の赤ちゃんが遊べる遊び場はどのような場所があるのでしょうか。まだひとり歩きができない赤ちゃんでも楽しめる遊び場について紹介していきます。

公園

公園は赤ちゃんの遊び場として定番の場所です。生後8ヶ月だと1人で歩くにはまだ早いので、ベビーカーや抱っこ紐で公園に連れて行ってあげましょう。公園の中を一緒に散歩して「天気が良いね」「風が気持ち良いね」と赤ちゃんに話しかけながら、外の世界の楽しさを教えてあげましょう。

児童館

育休中

20代

児童館は家にはないおもちゃがたくさんあって、無料で遊べて便利なので毎週利用しています。同じ月齢の赤ちゃんとふれあうことで、うちの娘はハイハイができるようになったので成長にも繋がると思います。

私自身も同じ年の赤ちゃんを持つママ友ができて育児のストレスが減って助かってます。

児童館はおもちゃの種類も豊富で、同じ月齢の赤ちゃんと触れ合えるおすすめの遊び場です。ママにとっても同い年の赤ちゃんを持つママと子育ての相談ができ、気分転換やストレス解消になります。児童館によっては毎週決まった曜日にクラブをしていたり、ベビーマッサージやリトミックといった活動もしているので積極的に参加してみましょう。

図書館

図書館は絵本の種類も豊富で、無料で絵本が読めるので生後8ヶ月の赤ちゃんの遊び場にぴったりです。図書館によっては赤ちゃんへの絵本の読み聞かせや紙芝居、人形劇など無料でイベントを開催しているとろこもあります。気になる方は最寄りの図書館で実施しているか確認してみましょう。

ショッピングセンター

ショッピングセンターも生後8ヶ月の赤ちゃんが遊ぶのには便利な場所です。場所によっては広さも異なりますが、赤ちゃんが無料で遊べる広場が設置されています。ハイハイを始めた生後8ヶ月の赤ちゃんなら、身体を動かして自由に動ける空間があるのでおすすめです。

中には滑り台や大きなブロックなどが置いてある場所もあり、無料でも十分楽しむことができます。赤ちゃんが遊んだ後はママもウィンドウショッピングもできて一石二鳥なので、遊ぶ場所に困ったらショッピングセンターに出掛けてみましょう。

生後8ヶ月の赤ちゃんにおすすめのおもちゃ5選

生後8ヶ月の赤ちゃんは指先を動かすおもちゃや集中できるものなど、脳を刺激するおもちゃで遊ばせるのがおすすめです。ここでは生後8ヶ月の赤ちゃんにおすすめのおもちゃを5選紹介します。

1. フィッシャープライス わんわんのバイリンガル・リモコン

フィッシャープライス わんわんのバイリンガル・リモコン
1,382円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

生後8ヶ月の赤ちゃんは大人が触っているリモコンやスマホなどが気になって仕方ありません。ママやパパと同じものが欲しいと泣く場合もあるので、そんなときはリモコンのおもちゃを渡して機嫌を取りましょう。リモコンのおもちゃは指先を刺激する小さなボタンがたくさんあるため、指先を器用にするのに役立ちます。

Amazonレビュー

★★★★★

周りのことに関心が出てきた8ヶ月の息子に購入しました。いつも、ボタンなどに興味があったのですが、これを買ったところ大正解。毎日楽しそうに遊んでいます。
ボタンを楽しそうにコリコリする以外にも、リズムに乗った音楽が出るのでそれに合わせて手や上半身を動かしています。
買って良かったです。

(生後8ヶ月の赤ちゃんのおもちゃについては以下の記事も参考にしてみてください)

生後8ヶ月の赤ちゃん向けのおもちゃオススメ20選!人気の知育玩具や手作りアイデアも紹介!

2. フィッシャープライス ブリリアントベーシック ゆらりんタワー

フィッシャープライス ブリリアントベーシック ゆらりんタワー
1,600円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

生後6ヶ月から遊べるフィッシャープライスのロングセラー商品のゆらりんタワーです。1960年に発売以来、世界中の子供たちに人気のおもちゃとなっています。この商品は底が丸くなっているので、リングを積み重ねていくと左右に揺れる仕組みになっています。カラフルなリングは視覚を刺激し、揺れる様子を見ることでバランス感覚も鍛えられます。

Amazonレビュー

★★★★★

息子が8ヶ月の頃に買いましたが、一歳半になっても未だに遊んでいます。
一番小さい輪を振ってシャカシャカ鳴らしたり、腕に通したりと色々な遊び方をしています

3. フィッシャープライス バイリンガル・ラーニングボックス

フィッシャープライス バイリンガル・ラーニングボックス
2,740円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

フィッシャープライスの知育ボックスは6ヶ月から遊べるおもちゃなので、8ヶ月の赤ちゃんにはおすすめです。5つのパネルには指先の発達を促す仕掛けが付いています。型はめ、数字やアルファベットの文字遊び、ピアノで音楽など指先の他にも視覚や聴覚にも刺激を与えてくれます。

Amazonレビュー

★★★★★

生後8ヶ月頃に購入しました。
最初はちょうちょの羽を動かしたり、鍵盤を押したりして音を出して遊んでいましたが、少し経つと数字のボタンを押すようになり、一歳を過ぎたら型はめをして遊ぶようになりました。
月齢に合わせて長く遊んでくれるので、コスパ良い商品です。
本人が体重をかけたり転がしたり乱雑に扱っていますが、とても頑丈な作りで劣化もみられません。

4. アンパンマンおでかけメロディハンドル

アンパンマン おでかけメロディハンドル
2,359円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

アンパンマンのおでかけメロディハンドルはベビーカーに取り付け可能なので、外出時のおもちゃとしても便利です。ハンドルやエンジンキーを回したり、クラクションやウィンカーを鳴らしたりと本格的な車の運転を楽しむことができます。またメロディやおしゃべりボタンも搭載されていて音楽を楽しむこともできるようになっています。

Amazonレビュー

★★★★★

甥っ子にプレゼントしたのですが、8ヶ月でも楽しげにハンドルを回したり、からから回す部分がお気に入りでよく遊んでくれています( ^ω^ )アンパン先輩はやはり強い。

(アンパンマンのおもちゃについては以下の記事も参考にしてみてください)

〈0歳・1歳〉アンパンマンのおもちゃ人気おすすめ13選!口コミ多数

5. アンパンマン よくばりすくすくウォーカー

アンパンマン よくばりすくすくウォーカー
4,950円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

8ヶ月から遊べるアンパンマンの手押し車です。生後8ヶ月になると早い子ではつかまり立ちを始めます。つかまり立ちの練習をしたり、指先を器用にする型はめや絵替わりローラー、ダイヤル遊びなど知育おもちゃもついています。メロディーやキャラクターのおしゃべり機能も付いているので、お座りしながら楽しく遊べます。

Amazonレビュー

★★★★★

お座りの孫はカチャカチャと遊んでるようです。アンパンマンって娘(孫の母)の時代も人気だったので迷わずおもちゃはアンパンマンにしようと考えます。

生後8ヶ月の赤ちゃんと一緒に遊ぼう

生後8ヶ月の赤ちゃんの発達状況、室内・屋外での遊び方、おすすめのおもちゃを紹介しました。生後8ヶ月になるとできることも増え、表情も豊かになるので反応が楽しい時期でもあります。毎日赤ちゃんと触れ合う時間を作って、一緒に楽しく遊びながらスキンシップを取っていきましょう。

関連する記事