産後の骨盤ガードルおすすめ15選!人気商品別の効果や選び方のポイントを紹介!

産後の体型変化や、腰痛に悩んではいないでしょうか?この記事では、産後骨盤ガードルの着用を始めるタイミングや着用する期間を紹介します。また、産後骨盤ガードルの選び方や人気商品も多数紹介しますので、購入の際にぜひ参考にしてくださいね。

目次

  1. 産後骨盤ガードルってなに?効果はあるの?
  2. 産後骨盤ガードルの選び方のポイントは?
  3. 産後骨盤ガードルの人気商品15選!
  4. 産後骨盤ガードルの人気商品別の効果・性能は?
  5. 産後骨盤ガードルはいつからいつまで着用するべき?
  6. 産後骨盤ガードルはどうやって使うの?〜寝る時・トイレの時など〜
  7. 産後骨盤ガードルは効果あった?〜先輩ママの口コミ・レビュー〜
  8. 産後骨盤ガードルを上手に選んでしっかりケアしよう!

産後骨盤ガードルってなに?効果はあるの?

産後骨盤ガードルは、出産により緩んだボディラインを引き締めるための補正下着です。また、妊娠・出産で広がった骨盤を締めることで、産後の体の痛みを和らげることが期待できます。すべてのママにおすすめできるアイテムと言えるでしょう。

2児のママ

40代

1人目出産の時はお腹周りをガッチリ締め付ける産後骨盤ガードルに抵抗があって使いませんでした。でも2人目出産後、ママ友の口コミやおすすめで試してみました。出産、育児で悩まされた腰痛が楽になったし、1人目の時より体型の戻りも早かったです。もっと早く使えば良かった!

骨盤ガードルの中でも、ギュッと締め付けるサポート力の強いものから、いつまでも履けるソフトサポートタイプまで幅広くあります。目的や好みに応じて選ぶと良いですね。

産後骨盤ガードルを使うとどんな効果があるのか、先輩ママたちの口コミを見てみましょう。

(産後1ヶ月の過ごし方については以下の記事も参考にしてみてください)

産後1ヶ月の『床上げ』までの過ごし方は?家事・外出などの注意点を解説!

ボディラインを引き締める

出産後たるんでしまったお腹がいつまでも戻らず「妊娠前に履いていたお気に入りのパンツが入らなくなってしまった」なんて悩みはないでしょうか。ガードルを履くと、ぽっこりお腹を押さえてくれたり、きれいなお尻のラインを作ってくれたり、太ももをすっきり見せることができます。履くだけなので簡単ですね。

先輩ママ

40代

出産して何年も経つのに、いまだ臨月みたいな私のお腹。ガードルを履いてみたらウエストが10cm以上変わりました!タンスの肥やしになっていたジーパンが履けるようになってとても嬉しいです。ガードルを履くと履かないとじゃ大違い。

もちろん、ガードルを履くだけで体重が減ったりすることはありません。ただし、着圧効果や余分な肉を集めて寄せるなど体のラインを美しく見せてくれます。また、お腹を締めてくれるので食べすぎ防止は期待できそうです。

また、骨盤は体を支える重要な部分と言われていますね。妊娠すると、出産に備えて骨盤も広がっていきます。広がった骨盤がなかなか戻らないと体は歪み、やせにくい体になってしまいます。骨盤ダイエットという言葉を聞いたことのある人もいるのではないでしょうか。骨盤ケアをすることで、痩せやすい体作りにもつながるでしょう。

姿勢が良くなる

妊娠後期にもなればお腹が前にせりだし、姿勢も変わってくるでしょう。出産後いつまでもその癖が残っていると、猫背になってしまいますね。そうなると見た目も悪いですし、体にも負担がかかります。

1児のママ

20代

骨盤と肩甲骨周りをしっかり支えてくれるガードルを履いてます。猫背だと苦しくなるので、いつからか自然と背筋も伸びました。

ガードルを履いて骨盤をまっすぐ支えることで背筋が伸び、腰の負担も軽くなります。姿勢がいいとスタイルも良く見えるでしょう。

腰痛が和らぐ

妊娠中から出産後まで、腰痛に悩むママはとても多いですよね。妊娠初期から、ママの体は出産に向けて産道を広げるために準備を始めています。

骨盤周りの筋肉も緩み、骨盤自体も大きく開いていきますね。それが腰痛の原因になります。出産後、徐々に骨盤は閉じていきますが、1度大きく開いた骨盤が元の位置に戻るのは難しいでしょう。

2児のママ

30代

出産後の悩みの種の腰痛。ゆがんだ体をどうにかしたくて骨盤ガードルを履いてみました。だいぶ腰が楽になって、履いている間は育児・家事もスムーズにできます。

さらに、出産後は待ったなしで赤ちゃんのお世話が始まりますよね。思うように休む時間はとれません。日頃から骨盤をケアすることは、とても重要だと言えます。

ガードルなどのリフォームインナーを利用すると、日常生活の中で手軽に骨盤ケアができます。骨盤を締めることで、恥骨痛が和らぐこともありますよ。

(産後の恥骨痛については以下の記事も参考にしてみてください)

産後の恥骨痛…いつまで続く?原因・治し方は?歩けないなど病院に行くべき症状も解説!

骨盤ベルトや産褥ニッパーとの違いは?

関連する記事