ルーピング・ビーズコースターの年齢別おすすめ11選!子供に知育効果があると人気!

ルーピング・ビーズコースターのおすすめを〈0歳〜〉〈1歳〜〉の年齢別にくわしく紹介します。また、ルーピングコースターやビーズコースターにおける知育効果や遊び方、種類や選び方のポイントも紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ルーピング・ビーズコースターの知育効果や遊び方は?
  2. ルーピング・ビーズコースターの種類・選び方
  3. 0歳〜使えるルーピング・ビーズコースターのおすすめ2選
  4. 1歳〜使えるルーピング・ビーズコースターのおすすめ9選
  5. ルーピング・ビーズコースターのレビュー評価ランキングも見てみよう!
  6. 子供にルーピング・ビーズコースターで遊ばせよう!

ルーピング・ビーズコースターの知育効果や遊び方は?

ルーピング・ビーズコースターは知育効果があるといわれており、子育て中のママに人気のあるおもちゃです。では、実際にどんな知育効果があるのでしょうか。また、ルーピング・ビーズコースターの遊び方についても紹介します。

集中力が身につく

ルーピング・ビーズコースターを使って遊ぶことにより集中力を身につけることができます。ルーピング・ビーズコースターは、シンプルなおもちゃです。そしてカラフルなものが多いため、子供の興味をひきやすく、1度遊び始めたら夢中になる子供が多いといわれています。

(オーボールについては以下の記事も参考にしてみてください)

オーボールは赤ちゃんに人気の知育玩具!口コミで話題のおすすめ10選を紹介!

手先が器用になる

ルーピング・ビーズコースターは、手指を使ってビーズを動かす遊びです。しかし、ルーピング・ビーズコースターで遊び始めたばかりの子供はうまくつかむことができない子供もいます。小さなときから、手指を使ってものをつかんだりつまむという作業は、手指の発達にもつながっていくでしょう。

色彩感覚が豊かになる

ルーピング・ビーズコースターのおもちゃは、とてもカラフルです。大人が見ていても、わくわくするほどカラフルで素敵なデザインのものが多くありますよ。小さな子供は鮮やかな色に興味を示しやすいといわれていますので、はっきりとした色合いのルーピング・ビーズコースターは子供の色彩感覚を豊かにする効果が期待できるでしょう。

(赤ちゃんの知育に最適な時期については以下の記事も参考にしてみてください)

赤ちゃんの知育はいつからが効果的?おもちゃ・絵本・音楽など月齢別のおすすめを紹介

ビーズが外れないので安全

ルーピング・ビーズコースターの遊び方ですが、固定されたワイヤーの中でビーズを動かして遊びます。ルーピング・ビーズコースターのいいところは、ワイヤーからビーズが外れないため誤飲の心配もなく安全に遊べる点でもあるでしょう。

ビーズを動かすのは大人にとってかんたんに感じる作業かもしれませんが、小さな子供にとっては案外難しい作業です。とくに曲線になっている部分などは、最初は苦戦するかもしれませんね。

色を教える遊びとしてもおすすめ

ルーピング・ビーズコースターは、色の名前を教える遊びとしてもおすすめですよ。小さなときから鮮やかな色に触れることで、より色への興味も深くなっていくことでしょう。ママが一緒に遊んであげられるときは、ぜひ「赤色のビーズを動かしてみて」などと色を覚えさせる工夫をしてみましょう。

(1歳半向けのおもちゃ&知育玩具のおすすめについては以下の記事も参考にしてみてくださいね)

1歳半向けのおもちゃ&知育玩具おすすめ15選!発達に適した選び方のコツも!

ルーピング・ビーズコースターの種類・選び方

ルーピング・ビーズコースターには、さまざまな種類があります。こちらでは、そんなルーピング・ビーズコースターの種類について紹介します。また、子供にルーピング・ビーズコースターを検討している場合の選び方もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

コンパクトタイプ

関連する記事