【UVレジン・動画】気泡の消し方と5つのコツ!徹底したい予防法7選も

大人気のレジン作品。せっかく作ったのにレジンの中に気泡が入って残念な事に…。出来る事なら、そんな失敗は避けたいですよね。心配無用!コツと予防で簡単に避けられます。気泡とサヨナラして、ぷっくりつやつやの美しいレジンを完成させましょう。

目次

  1. ぷるぷる!つやつや!大人気のレジンアクセサリー
  2. なぜ気泡が出来てしまうのか?
  3. UVレジン液と混合レジン液
  4. 気泡の消し方、5つのコツ
  5. 徹底したい予防法7選
  6. 気泡を「誤魔化す」のも一つの手段
  7. ぷっくりつやつや、美しいレジン作品

ぷるぷる!つやつや!大人気のレジンアクセサリー

100均の定番アイテムの1つ、それはレジンアクセサリーです。作るのに必要な材料やパーツが充実したレジンコーナーを構える100均の店舗が全国にたくさんあります。そんなレジンアクセサリーの根強い人気の訳は、レジンのクリアな透明感と「ぷるぷるつやつや」とした独特の仕上がりにあるのではないでしょうか。

レジンについては以下の記事も参考にしてみてください。

【UVレジンに注意!】レジンアレルギーとは?症状は?対策や注意点 | YOTSUBA[よつば]
レジンのキーホルダー・作品例50選!簡単〜プロ級まで!作り方動画も | YOTSUBA[よつば]

アレンジ次第で表情豊かな作品に

レジンとは樹脂の事です。透明のレジン(樹脂)をミール皿やモールド(型枠)に流し込み硬化させます。100均に様々な形の型や枠が揃っているので初心者でも簡単に始められる所も人気の1つです。またレジンの中に押し花や写真を入れたり、色づけしたりラメを入れたり、アレンジ次第で様々な表情のレジン作品を作る事が出来ます。

100均のレジンアイテムについては以下の記事も参考にしてみてください。

【レジンの型】100均やシリコン、自作・代用アイデア50選!作り方も | YOTSUBA[よつば]
【簡単・動画】初心者必見!100均レジンでアクセの作り方!材料や準備も解説! | YOTSUBA[よつば]

なぜ気泡が出来てしまうのか?

完成したレジン作品、せっかく美しく仕上がったのに透明なレジンの中に気泡が混ざってるのを見てガッカリした…なんて事、ありませんか?レジンの美しい透明感が気泡により台無しになり兼ねませんよね。きちんと気泡抜きをしましょう。出来てしまった気泡は取り方や消し方を丁寧に施して、透明且つクリアなレジン液にしましょう。

あれ?いつの間にか気泡が…

いつの間に気泡が出来たのか?気泡とはレジン内に空気が入り、それが泡となって潜在したモノです。レジンをかき回す工程の途中で空気が混入し、レジン内で気泡となって潜在します。土台のミール皿などの凹んだ所の空気が気泡となって後で出てくるケースもあります。パーツを入れたり色づけしたり様々な工程途中で気泡が発生します。

UVレジン液と混合レジン液

関連する記事