スタバにはキッズメニューがある?頼み方は?全種の値段や、子供向けドリンク一覧も!

スタバのキッズメニュー全種類の値段・サイズなど詳細を解説します。後半では子供が喜ぶおすすめカスタマイズや、キッズメニュー以外の子供向けドリンクを紹介。キッズメニューを頼んで、親子一緒にスタバでカフェタイムを過ごしましょう。

目次

  1. スタバにはキッズメニューがある?注文方法は?
  2. スタバのキッズメニュー全種類の値段・サイズなど詳細!ココア・ミルクなど!
  3. スタバのキッズメニューのおすすめカスタマイズ
  4. スタバのキッズメニュー以外の子供向けおすすめドリンク
  5. スタバのキッズメニューを頼んでみよう!

スタバにはキッズメニューがある?注文方法は?

スターバックスといえば、ドリンク類やフード類が充実した大人がくつろげるコーヒー店というイメージですよね。どことなく親子で入店しずらいイメージがありますが、ママになってもスタバでコーヒータイムを楽しみたいと思う人は少なくありません。そのスタバにキッズメニューがあるのを、知っていますか?キッズメニューがあると、子供連れでも利用しやすいですよね。

おしゃれなコーヒーショップとして名高いスタバですが、親子で一緒に楽しめるコーヒーショップでもあるのです。

キッズメニューの注文方法

スタバで通常のメニュー表を見ても、キッズメニューは表示されていません。どのように注文するのか、流れを解説します。まずレジで店員に「キッズメニューは、何がありますか?」と訊ねましょう。店員がキッズメニューを口頭で教えてくれるところと、キッズ専用メニュー表を見せるところと、レジの注文画面にキッズメニューを表示するところがあります。

このようにキッズメニューの注文の対応は、店舗によって違いがあるようです。すでに注文したいキッズドリンクが決まっている場合は「キッズ○○を下さい」とメニューを伝えればいいでしょう。スタバでは、キッズドリンクのことを「キッズビバレッジ」という名称で呼ばれています。

(スタバのギフトカードについては以下の記事も参考にしてみてください)

スタバギフトカードをプレゼント*買い方&使い方を解説!金額相場も!

スタバのキッズメニュー全種類の値段・サイズなど詳細!ココア・ミルクなど!

スタバのキッズメニュー全種類の詳細を解説します。子供が大好きなドリンクばかりで、しかも親子一緒にスタバのカフェタイムを過ごせるように、子供が飲みやすいような配慮がされていますよ。

キッズココア

最初に紹介するのは、子供に大人気のキッズココアです。注文する時は、キッズココアもしくは子供用ココアといえば、どこの店舗でもスムーズに対応してくれます。キッズココアにはホットとアイスがあり、好きな方が選べるシステムです。こちらは12歳以下の子供用メニューとなり、大人用ドリンクのショートサイズのカップに入れて提供されます。

値段170円(税抜)
内容量ホット240ml アイス300ml
カロリーホット279kcal アイス224kcal

キッズココア(ホット)の特徴

ホットキッズココアは、子供がすぐに飲めるように54℃以下のぬるめの温度設定で用意してくれます。いきなり子供が飲んでも大丈夫な温度なので、ママにとっても安心ですね。大人用ホットココアと同様で、キッズココアもココアの上にホイップクリームをのせてくれます。

キッズココア(アイス)の特徴

アイスキッズココアは子供のお腹のことを配慮して、氷なしの状態で用意されます。提供前に「氷をお入れしますか?」と店員が必ず聞いてくれますので、少しだけ氷を入れたいなど子供の好みを伝えるといいでしょう。大人用ストローは曲がらないストローが用意されますが、アイスキッズココアには子供が飲みやすいように曲がるストローをつけてくれます。

キッズミルク

次に紹介するメニューは、キッズミルクです。注文する時は、キッズミルクもしくは子供用ミルク・子供用の牛乳といえば、スムーズにオーダーが進みます。キッズミルクもホットとアイスがあり、好きな方が選べるシステムです。こちらもキッズココアと同じ、大人用ドリンクのショートサイズのカップに入れて提供されます。

関連する記事