授業参観の服装&マナーは?〈パパ・ママ別・季節別〉お手本画像コーデも紹介!

初めて授業参観に行くパパ、ママにとって服装は悩ましいもの。目立ちすぎず、カジュアルすぎないってどんな服装?公立か私立、通う子供の年代、小学校・中学校・高校によっても授業参観のスタイルに微妙な違いがあるもの。パパ・ママ別にポイントやコーデをわかりやすく解説。

目次

  1. 子供の授業参観、何を着ていったらいい?
  2. ママの服装 注意点
  3. ママの服装おすすめポイント
  4. ママの授業参観の服装〈春夏秋冬別〉
  5. ポイントを押さえれば授業参観も怖くない!
  6. 父親の授業参観の服装
  7. 父親の服装注意点
  8. 父親の授業参観の服装ポイント
  9. パパの授業参観の服装〈春夏秋冬別〉
  10. 授業参観の持ち物
  11. マナーを守って授業参観へ行こう!

父親の服装注意点

パパの場合も子供が通う学校が公立か私立、また小学校、中学校、高校によっても異なりますので、正解はこれといったものはないのですが、あまりだらしなく見えるようなトレーナー、または個性的すぎる服装やアクセサリー、髪型は控えた方が無難でしょう。マナーを守った服装を心がけるようにしましょう。

父親の授業参観の服装ポイント

ママと同じく、セミフォーマルか清潔感のあるキレイ目なカジュアルスタイルがオススメ。もし、どうしても思いつかず迷ったらスーツでもいいでしょう。スーツを着てマナー違反ということは決してありません。ネクタイとジャケットは脱ぎ着できますので、場違いな感じがあった場合はその場で脱いでもいいでしょう。

パパの授業参観の服装〈春夏秋冬別〉

今度は季節ごとに実際のコーディネートを参考にしながら確認していきましょう。

父親の授業参観の服装【春編】

出典:https://wear.jp/naoki9410/12811187/

ジャケット+デニムは取り入れやすいコーデですね。ジャケットを羽織る事できちんと感がでます。父親の場合もキレイ目のデニムスタイルで。ただしあまりダメージ加工や穴あきのものはNGです。あくまでマナーを意識して。

出典:https://wear.jp/mpwqwn/12136095/

チノパンはキレイ目にもカジュアルにも着こなせる優秀アイテム。カラーバリエーションも豊富なので季節に応じていくつか持っていたいですね。

出典:https://wear.jp/wear10034/12225074/

シャツはインナーにも羽織りにも使えるので1枚持っておくと大変便利。インディゴのデニムならキレイ目スタイルに。小学校の子供は活発に動き回るもの。パパもすぐ応戦出来るようデニムは重宝します。

父親の授業参観の服装【夏編】

出典:https://wear.jp/junior1025/12699504/

定番のボーダーは使いやすさ抜群。ボトムスにベージュのパンツを合わせて夏でも清潔感ある着こなしに。男性もアクセサリーをつける場合は、シンプルなアクセサリーがいいでしょう。

出典:https://wear.jp/daiske0915/12824414/

関連する記事