会陰マッサージの正しいやり方は?効果・目的は?おすすめのオイルも!

【医師監修】出産をスムーズに行うには、予め会陰マッサージをやっていた方がいいといわれています。会陰マッサージの効果、目的、正しいやり方、始める時期などについてドクターの助言を交えて説明します。おすすめのオイルも紹介します。出産を控えたママは参考にしてください。

専門家監修 | 産婦人科医 カズヤ先生
現在11年目の産婦人科医です。国立大学医学部卒業。現在は関西の総合病院の産婦人科にて勤務しています。本職の都合上、顔出しできませんが、少しでも多くの方に正しい知識を啓蒙していきたいと考えています...
現在11年目の産婦人科医です。国立大学医学部卒業。現在は関西の総合病院の産婦人科にて勤務しています。本職の都合上、顔出しできませんが、少しでも多くの方に正しい知識を啓蒙していきたいと考えています。よろしくお願いいたします。

目次

  1. 会陰マッサージとは?
  2. 会陰マッサージの目的・効果は?
  3. 会陰マッサージのやり方は?
  4. 会陰マッサージはいつからやったほうがいいの?
  5. 会陰マッサージのやり方のポイントは?
  6. 会陰マッサージをやる際の注意点は?
  7. 会陰マッサージにおすすめのオイルは?
  8. 会陰マッサージのやり方を覚えておこう!

会陰マッサージとは?

会陰マッサージは、特に初産婦さんの会陰が出産時に裂けることをできるだけ予防するためのマッサージです。

会陰というのは、膣と肛門の間の薄い皮膚のことです。赤ちゃんが生まれる時、会陰は赤ちゃんが出てくるため大きく伸びるようになっています。そうはいっても、赤ちゃんの頭はとても狭い場所を通るので、会陰が伸びても頭の大きさに耐えられず、裂けてしまう可能性もあるのです。会陰が出産によって裂けてしまうことを会陰裂傷といいます。

また、大きな会陰裂傷を作ることを防ぐ目的や、急いで出産しないと母子に危険が及ぶと判断された場合は、医師が会陰を切るケースもあります。これが会陰切開です。会陰裂傷や会陰切開、どちらの場合でも切った後は縫合して自然に治るのを待ちますので、出産後しばらく痛みが続きます。

カズヤ先生

産婦人科医

特に初産婦の場合は会陰部が開きにくく、会陰切開をすることが多くなります。 児頭が露出してきて、バリバリと裂ける傷は深くなりやすく、また形もズタズタで縫合しても治りにくい場合もあります。 会陰切開の場合はスパッと切った傷で治癒も早く、縫合不全などが起きにくいです。

(マタニティマッサージについては以下の記事も参考にしてください)

マタニティマッサージの効果は?妊娠初期は注意?施術動画と体験談も

会陰マッサージの目的・効果は?

会陰マッサージの目的は、出産の時にできるの傷をできるだけ小さくすることです。初産婦さんに対して、縫合を必要とするような会陰切開や会陰の損傷の発生率を低める効果があるといわれています。

経産婦さんは、会陰マッサージによって裂傷の確率を低める効果は望めません(※1)。しかし、マッサージをしていると、出産3カ月後の会陰の痛みが少なくなるといわれています。子育て中で、なるべく早めに日常生活に戻る必要がある妊婦さんは、痛みを軽減する目的で会陰マッサージを取り入れるといいかもしれません。

会陰マッサージは会陰裂傷や会陰切開をある程度予防できるといわれています。しかし、必ず会陰の傷を防げるというわけではありません。会陰の伸び具合には個人差がありますので、もし、出産の時に会陰が裂けてしまっても「努力不足だった…」と落ち込む必要はありません。

(逆子体操の効果については以下の記事も参考にしてください)

逆子体操のやり方のコツは?効果はある?いつから始めるか、原理など詳しく解説!

会陰マッサージのやり方は?

指を入れてマッサージする方法と、指を入れないで会陰をマッサージする方法を紹介します。会陰マッサージは週に2~3回程度の頻度で行うことが一般的です。また、1回にかける時間は、5~10分程度にしてください。

会陰を指でマッサージする方法に抵抗を感じる妊婦さんもいるでしょう。その場合は生理用ナプキンやおりものシートの上にオイルをしみこませたコットンを置いて1晩パックする方法もありますので、ぜひ試してください。

(34週目の時期の妊婦さんについては以下の記事も参考にしてみてください)

【医師監修】妊娠34週の妊婦・胎児の状態は?症状や注意点!逆子対策も

指を入れる方法

指を入れる会陰マッサージの方法について紹介します。

①清潔な指にオイルを付ける
②オイルをつけた両親指を膣に入れる。第2関節くらいまで入れたら、膣の内側から肛門の方へ圧をかける
③肛門の方へ圧をかけたら、4時から8時の方向にも圧をかける

マッサージが終わった後、オイルが気になる場合は軽くふき取りましょう。また、会陰マッサージは急激に力をかけて行う必要はありません。親指で会陰に圧をかける場合は、ゆっくりと指を動かしてマッサージしてみてくださいね。

指を入れない方法

膣に指を入れない会陰マッサージの方法を紹介します。

①会陰の周りをUの字を描くようにマッサージする
②会陰の、肛門に近い場所を円を描くようにクルクルとマッサージする

妊娠している時は、会陰を触るのが難しい場合もあります。そういった難しい場合は、椅子に座って足を開いた姿勢や、椅子に片足をあげた姿勢をとるとマッサージしやすいですよ。

会陰マッサージはいつからやったほうがいいの?

関連する記事