赤ちゃんにアイスはいつからOK?1歳から?市販でおすすめの商品やレシピも!!

【医師監修】赤ちゃんでもアイスは食べられる?ここでは、赤ちゃんにアイスはいつからOKなのか、アレルギーなど食べさせる際の注意点について紹介します。また、食べてもいいアイスの種類や、市販のおすすめ商品、手作りアイスの作り方・レシピも紹介するので、参考にしてみてください。

目次

  1. 赤ちゃんにアイスはいつからOK?1歳から?
  2. アレルギーなど赤ちゃんにアイスを食べさせる際の注意点
  3. 赤ちゃんが食べてもいいアイスの種類は?
  4. 赤ちゃんにおすすめの市販のアイス8選!
  5. 赤ちゃんが食べられる手作りアイスの作り方・レシピを紹介!
  6. 赤ちゃんのアイスに関する体験談も紹介
  7. 赤ちゃんにアイスをあげる時は適量を守ろう!
内容量15ml×3種×各5本
原材料<青りんご味&りんご味> 砂糖、りんご果汁、水あめ、フラクトオリゴ糖、食塩、香料、安定剤(増粘多糖類)、酸味料、着色料(フラボノイド、クチナシ)、乳化剤 <ぶどう味&りんご味> 砂糖、水あめ、ぶどう果汁、りんご果汁、フラクトオリゴ糖、食塩、香料、安定剤(増粘多糖類)、酸味料、乳化剤、着色料(アントシアニン、クチナシ) <やさいりんご味&りんご味> 砂糖、りんご果汁、水あめ、野菜汁(人参、トマト、かぼちゃ、ほうれん草、パセリ、赤ピーマン、ケール)、フラクトオリゴ糖、レモン果汁、食塩、香料、安定剤(増粘多糖類)、酸味料、乳化剤、着色料(クチナシ)

6. ハーゲンダッツのバニラアイス

ハーゲンダッツ ミニカップ バニラ 12個
3,120円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

楽天で詳細を見る
ハーゲンダッツジャパン ミニカップ バニラ 110ml

3歳を過ぎてからが好ましいですが、どうしても濃厚なアイスクリームを赤ちゃんに食べさせたい場合は、ハーゲンダッツのバニラアイスを少量与えましょう。乳脂肪分は高いですが、他の市販のアイスに比べて添加物が少なく、使用されているバニラ香料は天然物由来です。

内容量110ml
原材料クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖、卵黄/バニラ香料、(一部に乳成分・卵を含む)

7. 伊藤農園の「和歌山の素材そのまま 柑橘シャーベット」

伊藤農園 素材そのままシャーベット6個入
3,664円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

楽天で詳細を見る

伊藤農園の「和歌山の素材そのまま 柑橘シャーベット」は、和歌山県産の柑橘100%で作られた無添加シャーベットで、素材本来の味を楽しむことができます。甘さ控えめですっきりとしているので、夏バテ気味の赤ちゃんにも嬉しいですね。

内容量100ml×6個
原材料みかん:みかん、粗精糖 / あまなつ : あまなつ、粗精糖 / きよみ : きよみ、粗精糖 / はっさく : はっさく、粗精糖

8. ファミリアの「My First Gelato」

出典:https://www.familiar.co.jp/news/1000daysMyFirstProject_2.html

ファミリアの「My First Gelato」は、農薬不使用の飼料と、豊かな自然の中で育った乳牛のミルクを使用しています。低脂肪・無添加でありつつもミルク本来の優しい香りを楽しむことができるので、初めての赤ちゃんにも嬉しいアイスです。

内容量90ml
原材料生乳、乳製品、グラニュー糖、コンデンスミルク/トレハロース、安定剤(増粘多糖類)、(一部に乳成分を含む)
MY FIRST GELATO 90ml

赤ちゃんが食べられる手作りアイスの作り方・レシピを紹介!

赤ちゃんでも安心して食べることができる手作りアイスのレシピを紹介します。身近な材料で気軽に作ることができるので、ぜひ試してみてくださいね。

バニラアイスクリームのレシピ

関連する記事