保育園の入園前面接は準備が大切!質問内容や注意点!体験談も

保育園で行われる入園前の面接を不安に感じるママも多いでしょう。実際は面接よりは面談に近いのでそれほど緊張する必要はありませんが、事前準備は大切です。今回は保育園での入園前面接について、よく聞かれる質問や注意点、実際のママの体験談などをご紹介します。

目次

  1. 保育園の入園前の面接ってなに?
  2. 保育園の入園前の面接でよく聞かれる質問は?
  3. 保育園の入園前の面接での注意点は?
  4. 保育園の面接にはどんな服装で行けばいいの?
  5. 保育園の面接を経験したママの体験談
  6. 保育園の面接はリラックスして受けましょう

家族構成について

保育園側は、なぜ子供を預けるのかといった志望動機を把握しておく必要があります。その関係で家族構成を質問されることがあるのです。

同居している家族についてや兄弟の有無、祖父母は子育てのサポートが可能かなど、細かく質問される場合があります。とっさに質問されても正確に答えられるよう、夫婦でお互いの家族構成をしっかり把握しておきましょう。

また、保育園の送り迎えは誰が来るのか、夫は子育てに参加しているかといった、生活に関する具体的なことも質問される場合があります。保育園への入園後の生活についても、面談前に夫婦で話し合っておきましょう。

ママの現在の状況について

保育園への入園園児が多い場合は、各家庭に優先順位を付ける必要があります。そのため、志望動機に近い質問をされる場合もありますが、保護者の勤務状況について質問されることが多いです。

保育園によって違いはありますが、決められた書類へ収入などを記入する場合や、職場で雇用証明書などの書類を作成してもらわなければならない場合があります。

事前に保育園へ確認をしておけば、後日提出するといった手間が省けるのでおすすめです。また、保育園へのお迎えに両親が行けなかった時のために連絡先を質問されることがあります。ママの連絡先以外にも、夫婦の勤務先やお互いの両親の住所、連絡先についてもまとめておきましょう。

保育園の入園前の面接での注意点は?

保育園の面接はお互いの情報交換の場なので面談に近く、志望動機が答えられないからといって面接に落ちるということはあまりありません。しかし、保育園への入園園児が多い場合は、稀に落ちる場合もあります。そうならないためにも、しっかり事前準備をして面接にのぞみましょう。

ここでは入園前の面接で注意すべき点をご紹介します。初めての面接で不安いっぱいなママは、ここに書かれている注意点を参考にしてみてください。

面接に必要な持ち物

保育園の面接へは、母子手帳を持参しましょう。保育士さんは園児の病気の感染に注意しなければなりません。そのため、これまでに受けてきた予防接種や、受けてほしい予防接種、今までにかかったことのある病気などについて質問されます。もし病院への通院歴がある場合は、あわせてお薬手帳も持参するとよいでしょう。

その他にも、筆記用具や保育園への質問をまとめたものを持参すると、スムーズに面談が行えるでしょう。また、想定よりも面談に時間がかかってしまう場合があるので、子供の飲み物を持っていくと便利です。

子供の情報をまとめておきましょう

面接では子供の生活リズムや健康状態、アレルギーやアトピーの有無など、子供の成長に関することを細かく質問されます。すべて保育園にとっては子供と過ごすための大切な情報ですので、正確に答えましょう。

毎日の子供の起床時間や就寝時間、食事の内容、物事に好き嫌いはあるかなど、子育ての様子についてはとっさに思い出せない場合があります。しっかり伝えられるよう、1週間の子育ての様子を記録することをおすすめします。そうすれば一個一個思い出しながら答えることが無くなるので、面談時間の短縮にもなりますよ。

面接は事前準備が大切!

保育園の面接は志望動機よりも、子供の成長具合や家族について、子育ての様子など、生活に関する様々な質問をされます。質問に対して正確に答えることも大切ですが、ママが気になることを保育園側に質問する場でもあるのです。

その場で質問を考えると、後になってからあれも聞けばよかったなと後悔するかもしれません。そうならないためにも、保育園側に聞く内容も含め、しっかり事前準備をして面接にのぞみましょう。

保育園の面接にはどんな服装で行けばいいの?

出典:https://www.pinterest.jp/pin/639863059549032234/

関連する記事