入園式はコサージュで華やかに!選び方は?人気のおすすめ商品11選

子供の入園式、せっかくならママも華やかに仕上げたいですよね。スーツはついつい地味になりがちなので悩むママも多いのではないでしょうか?そんなときはコサージュがおすすめ。今回は入園式につけていくコサージュの選び方や人気のアイテムなど、口コミもあわせてご紹介します。

目次

  1. 入園式のママのコサージュ選びについて
  2. 入園式のママの服装マナー
  3. 入園式にコサージュはつけた方が良い?
  4. 入園式でつけるコサージュの選び方
  5. 入園式でつけるコサージュの素材について
  6. 入園式におすすめのコサージュ11選
  7. エレガントなスーツに合わせるコサージュ
  8. シックなスーツにおすすめのコサージュ
  9. スーツを選ばないプリザーブドフラワーコサージュ
  10. 記念写真で映える服装を目指しましょう

入園式のママのコサージュ選びについて

入園式や卒園式にコサージュは必要かどうか、どのようなコサージュをつけていくか、迷うママも多いのではないでしょうか?この記事の前半では幼稚園や保育園の入園式・卒園式の服装マナーやコサージュの選び方などをご紹介し、それを元に後半では「コサージュの人気アイテム11選」をご紹介します。

幼稚園や保育園の入園式・卒園式のコサージュの人気アイテムを知りたい方は後半から読むことをおすすめします。

入園式のママの服装マナー

コサージュの選び方をご紹介する前に、まずは入園式や卒園式のママの服装のマナーについてご紹介します。

幼稚園や保育園の入園式や卒園式には子供だけではなく、たくさんの先生や保護者が集まります。そのため、非常識な服装や立ち振る舞いでは子供が「非常識な親の子供」と思われてしまうこともあります。

幼稚園や保育園の入園式や卒園式は子供の成長をお祝いする記念式典です。豪華な服装をする必要はありませんが、ママはセレモニースーツやワンピースなどインフォーマルレベルの服装で出席するのが一般的なマナーとされています。あまり着飾るようなことは必要ないので、子供を引き立てる控えめなおしゃれを心がけましょう。

(入園式での男の子の服装については以下の記事も参考にしてみてください)

男の子編|入園式の服装やマナーは?鉄板&おしゃれなアイテム20選!

入園式のスーツやワンピースの色

幼稚園や保育園の入園式や卒園式の服装は黒やグレー、紺などが無難なカラーではありますが、春らしい色合いのパステルカラーやベージュなども人気です。

入園式が行われるのは春なので、冬物の生地の厚いスーツなどは避けたほうが良いでしょう。スカートを履く場合、短いものはマナーがなっていないと思われてしまうのでヒザ丈がベストです。

入園式にコサージュはつけた方が良い?

入園式や卒園式にコサージュは必要なのかどうか迷うママもいるのではないでしょうか?ここでは入園式や卒園式などのお祝いの時につけるコサージュの意味やコサージュをつけることによる効果についてご紹介します。

入園式でのコサージュの意味

入園式や卒園式のママの服装にコサージュが絶対に必要というわけではありません。ただ、コサージュには「相手に喜びを伝える」という意味があります。コサージュをつけることによって服装の華やかさも増すのでつけて行くことをおすすめします。

特に、黒や紺のスーツを選んだ方はコサージュによって一気に華やかで上品な印象に変わるので、少し華やかに仕上げたいと考えるママはコサージュが必要でしょう。

入園式でのコサージュの効果

コサージュは左胸につけるのが一般的とされています。コサージュをつけることによって目線が上に集まるので、全体的にスラっとした印象に見せてくれる効果があります。また、胸元に華やかなカラーを持ってくることによって顔を明るく綺麗に見せてくれる効果もあります。

脇と鎖骨を結んだライン上につけるとより効果的とされていますので、コサージュをつける際にはつける位置の工夫もしてみましょう。

入園式でつけるコサージュの選び方

関連する記事