オムツの女の子用・男の子用は何が違う?メーカー別の特徴、替え方の違いも!

この記事ではオムツの女の子用・男の子用は何が違う?という疑問をはじめ、《グーン》《ムーニーマン》《トレパンマン》などブランド別に特徴と違いを紹介!また、女の子・男の子のオムツ替えでおしっこ・うんちの漏れを防ぐ方法や男女での替え方の違いを【動画】で解説します。

目次

  1. オムツの女の子用・男の子用は何が違う?
  2. 《グーン》オムツの女の子用・男の子用の特徴と違い
  3. 《ムーニーマン》オムツの女の子用・男の子用の特徴と違い
  4. 《トレパンマン》オムツの女の子用・男の子用の特徴と違い
  5. 《オヤスミマン》オムツの女の子用・男の子用の特徴と違い
  6. 《水遊び用スイミング》パンツのオムツの女の子用・男の子用の違い
  7. 女の子・男の子のオムツの替え方の違いは?おしっこ・うんちの漏れを防ぐには?
  8. オムツをお得に購入するにはAmazonファミリーがおすすめ?
  9. オムツのレビュー評価ランキングも見てみよう!
  10. オムツの女の子用・男の子用の違いを理解して漏れを防ごう

男の子のオムツ替えも、基本的には女の子の場合と方法は同じです。汚れは基本的に前から後ろに向かって拭き取ってあげます。ただし、男の子の場合にはおちんちんなどの皮の間に汚れがついてしまう場合があります。放っておくとかぶれなどの原因になるため、オムツ替えの時にはしっかりチェックしてあげると安心です(※1)。

なお、おちんちんについた汚れは、先から根元に向かってふき取ると良いでしょう。また、女の子と同様強くこすらず、優しく拭いてあげることが大切です。男の子のオムツ替えの際に注意すべきは、オムツ替え中のおしっこです。男の子はオムツ替えの最中によくおしっこを飛ばします。

オムツ替えをしている大人にかかったり、周りが汚れたりする場合があるため、オムツ替えをするときはおちんちんをタオルで覆ったり専用のカップで覆っておくことが大事です。男の子は女の子にくらべると肛門と尿道が遠いため膀胱炎や尿道炎のリスクは低くなります。しかし、こまめにオムツをチェックし、汚れたら素早く替えてあげることが大切です。

オムツをお得に購入するにはAmazonファミリーがおすすめ?

赤ちゃんが生まれると、毎日10枚程度のオムツを消費する生活が始まります。たとえ100枚入りのオムツを購入したとしても、約10日間で使い切ってしまうでしょう。オムツを卒業するまで、10万円以上のお金をオムツ代に費やす場合もあります。できることなら、消耗品としてのオムツ代は節約したいですよね。

そのような場合におすすめなのがAmazonファミリーです。

専業主婦

30代

ママ友に勧められてAmazonファミリーに登録。Amazonプライム会員に登録すれば、なんとオムツが毎回15%オフで購入できるとのこと!15%って結構大きいよね。たまにセールの情報も送られてきて、欲しいものがセールだと本当にお得です。もう少し早く知りたかったー。

金融関係

30代

Amazonファミリーに登録してみたところ、オムツとかミルクとかの登録者限定セールが結構な頻度である。さらにプライム会員になると15%オフで常に変えるとのこと。プライム会員は年間4000円くらい会費がかかるけど、オムツ代で回収できる気がする。

Amazonファミリーは、子供の情報を登録するだけで、無料で受けることができるサービスです。Amazonファミリーに登録しておくと、登録者限定のセールなどの情報を知ることができるようになります。オムツやミルクがセールになる場合もあるので、普段使っているものがセールになった時は狙い目でしょう。

また、Amazonプライムに登録することで、オムツが毎回15%で購入できるようになります。オムツは育児中は何度も購入する消耗品なので、非常にお得でしょう。Amazonプライム会員になるには会費がかかりますが、使い方次第で会費分以上の価値を十分回収できるようになっています。

Amazonプライムは、無料体験することもできるので、一度試してみるのもおすすめです。

Amazonファミリー

オムツのレビュー評価ランキングも見てみよう!

楽天・Amazonでオムツの評価ランキングをチェックしたい方は、以下のリンクから探してみてくださいね。

楽天/オムツのレビュー評価ランキング
Amazon/オムツのレビュー評価ランキング

オムツの女の子用・男の子用の違いを理解して漏れを防ごう

オムツには、さまざまなメーカーが出している商品があります。女の子用・男の子用で分かれているオムツは、女の子・男の子それぞれが好むデザインが多いのが特徴です。ほかにも商品によっては、吸水性などが男の子女の子それぞれの違いに応じて工夫されている場合もあるでしょう。

また、女の子用と男の子用に分かれたオムツの中には、トイレトレーニングを助けてくれるオムツもあります。オムツの卒業に向けて、活用してみるのもよいでしょう。

関連する記事