オムツの女の子用・男の子用は何が違う?メーカー別の特徴、替え方の違いも!

この記事ではオムツの女の子用・男の子用は何が違う?という疑問をはじめ、《グーン》《ムーニーマン》《トレパンマン》などブランド別に特徴と違いを紹介!また、女の子・男の子のオムツ替えでおしっこ・うんちの漏れを防ぐ方法や男女での替え方の違いを【動画】で解説します。

目次

  1. オムツの女の子用・男の子用は何が違う?
  2. 《グーン》オムツの女の子用・男の子用の特徴と違い
  3. 《ムーニーマン》オムツの女の子用・男の子用の特徴と違い
  4. 《トレパンマン》オムツの女の子用・男の子用の特徴と違い
  5. 《オヤスミマン》オムツの女の子用・男の子用の特徴と違い
  6. 《水遊び用スイミング》パンツのオムツの女の子用・男の子用の違い
  7. 女の子・男の子のオムツの替え方の違いは?おしっこ・うんちの漏れを防ぐには?
  8. オムツをお得に購入するにはAmazonファミリーがおすすめ?
  9. オムツのレビュー評価ランキングも見てみよう!
  10. オムツの女の子用・男の子用の違いを理解して漏れを防ごう

楽天レビュー

★★★★★

迅速にご対応頂き助かりました。
ありがとうございました!

内容量32枚

トレパンマン L  男の子用

トレパンマン 男の子用 ビッグサイズ
1,530円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

トレパンマン L  男の子用は、女の子用とは異なるかっこいいデザインのオムツです。女の子用と同様、おしっこをした後におまたのあたりが濡れた感触になるため、不快感を感じやすくなります。

ただし、たとえおしっこをオムツの中にしてしまったとしても2回分は吸収できるので、漏れることはありません。

内容量32枚

《オヤスミマン》オムツの女の子用・男の子用の特徴と違い

ユニ・チャームが製造しているオヤスミマンにも、男の子用と女の子用のラインナップがあります。夜眠っている間のおしっこなどがオムツの外に漏れてしまうと、その後の掃除が大変ですよね。オヤスミマンは吸収力に優れているため、漏れをしっかり防ぐことができます。ただし、特に男の子用と女の子用で機能に違いがあるわけではありません、

オヤスミマン L 女の子用

オヤスミマン 女の子用 Lサイズ
1,390円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

オヤスミマン L 女の子用は、ハイウエスト構造になっているため、すっぽりとお腹を隠してズレを防ぐことができる寝る時に最適のオムツです。吸収力にも優れているため、寝ている間のおしっこもしっかりと吸収してくれるでしょう。

女の子用は、女の子が好みそうな色合いで可愛いイラストが描かれているデザインです。寝ている間のおねしょに困っている場合には、オヤスミマンを試してみると良いでしょう。

Amazonレビュー

★★★★★

1歳半、9Kgの娘に使用しています。夜寝る前に200~400ml近く白湯を飲むためか、パンパースMサイズだと、就寝20:00で、00:00に一度オムツを交換しても、朝07:00にはもれてしまっていました。
オヤスミマンは有名なので、これより大きいビッグサイズは割とどこにでもありますが、この、Lサイズが、近所ではなかなか売っていなかったので、大変助かりました。これに変えてから、夜中に交換しなくてももれることはなくなりました。ただ、朝にはおしっこの重みで半ケツになるくらいパンパンになっています。

内容量30枚

オヤスミマン L 男の子用

オヤスミマン L 男の子用
1,390円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

オヤスミマン L 男の子用は、女の子用と構造は同じですが、男の子向けのかっこいいデザインになっています。女の子用と同様ハイウエスト構造になっているほか、脚回りにはギャザーが施されているため、寝返り時の漏れを防ぐことが可能です。

吸収力が抜群なので、しっかりと夜間のおねしょを吸収してくれます。昼間のオムツは卒業しても、夜はおねしょをしてしまう子にも良いでしょう。

Amazonレビュー

★★★★★

息子ちゃんが朝起きるとおしっこでパンパースがパンパンだったので、夜寝る時専用に買いました。

朝までたくさんおしっこしていてもこのオムツなら大丈夫みたいです。

内容量30枚

《水遊び用スイミング》パンツのオムツの女の子用・男の子用の違い

関連する記事