【2021年版】和風・古風な男の子の名前*人気ランキング100選!

待望の男の子が生まれたら、ママとパパのこだわりから読みで決めたり漢字で決めたり今時にしたくて幼稚園人気の名前を調べたり。今回は古風な名前に注目して和風・古風な男の子の名前、人気ランキング100選を紹介します。先輩ママの体験談も紹介しますので参考にしてください。

目次

  1. 和風・古風な男の子の名前100選をご紹介!
  2. 古風な男の子の名前【歴史人物】からTOP10
  3. 【古風な男の子の名前】日本特有の漢字からTOP10
  4. 古風な男の子の名前【1文字】でかっこいいTOP15
  5. 【季節別】春の言葉を取り入れた古風な名前TOP4
  6. 【季節別】夏の言葉を取り入れた古風な名前TOP4
  7. 【季節別】秋の言葉を取り入れた古風な名前TOP4
  8. 【季節別】冬の言葉を取り入れた古風な名前TOP4
  9. 古風な男の子の名前【和色】を取り入れたTOP5
  10. 古風な男の子の名前【国際的】でもあるTOP6
  11. 古風な男の子の名前【珍しい・読めない】TOP5
  12. 古風な男の子の名前【ママが選んだ】名前でTOP5
  13. 古風な男の子の名前【パパが選んだ】名前でTOP5
  14. 古風な男の子の名前【祖父母の好感度も高い】TOP3
  15. 古風な男の子の名前【人気】ランキングTOP10
  16. 古風な男の子の名前【人気漢字】からTOP10
  17. 名前は最初の贈り物

それぞれ古風の漢字を組み合わせています。

3位.凌久(りく)

「凌」は物事を越えてそれ以上の能力を持つ「凌駕」の「凌」です。とても力強い漢字なのでとめ字の「く」はシンプルにするとバランスが良いですよ。

2位.悠(はる)

最近男の子の読みで人気の「はる」は1文字で表すのが主流です。

1位.陽都(はると)

「と」のとめ字に古風な「都」を組み合わせることで新しくも上品さのある名前になります。

古風な男の子の名前【人気漢字】からTOP10

「陽」「大」「翔」の漢字を使った男の子の名前が幼稚園や保育園の男の子に多いです。今年多く姓名判断で入力された漢字順に、今となっては珍しい古風なとめ字や、古風な漢字について名づけ例を紹介します。

10位.【奏】奏汰(そうた)

「音楽を奏でて人を癒す」男らしいというより中性らしい意味を持つ「奏」に対して、男らしい「汰」を合わせることでバランスを取り、雅楽のような古風な印象の名前はいかがでしょうか。

9位.【結】結(ひとし)

「結」は1文字で「ひとし」とも読めます。最近では女の子に多く使われる漢字なので、男の子に使うのは珍しいです。そのため、二文字以上の名前にする際のとめ字には「也」など男らしさを出す漢字と合わせてみましょう。

関連する記事