3歳なのに夜泣きがひどい…原因や対策は?もしかして病気?体験談も

【医師監修】夜泣きが連日続くとパパもママも安心して寝られず、困ってしまいますよね。「もう3歳になるのにどうして?もしかして病気?」と心配になる人も多いでしょう。そこで今回は、3歳児の夜泣きの原因やその対策を、先輩ママの体験談と合わせてご紹介します。

専門家監修 | 小児科医 マキ先生
国立大学医学部卒業。11年目の小児科医。現在は子供を3人育てながらフルタイム勤務医をしています。日々、頑張るママたちや子供たちの心に寄り添える診療を心がけています。 本職の都合上、...
国立大学医学部卒業。11年目の小児科医。現在は子供を3人育てながらフルタイム勤務医をしています。日々、頑張るママたちや子供たちの心に寄り添える診療を心がけています。 本職の都合上、顔出しできませんが、少しでも多くの方に正しい知識を啓蒙していきたいと考えています。

目次

  1. 3歳児の夜泣きはよくあること?
  2. 3歳児の身体と心の特徴
  3. 3歳児のひどい夜泣きの原因は?
  4. 夜泣きの対処法
  5. 夜驚症(やきょうしょう)とは?
  6. 夜驚症(やきょうしょう)は治療が必要?
  7. 3歳の夜泣きも成長の証として受け止める!

3歳児の夜泣きはよくあること?

一般的に夜泣きは生後4~6ヵ月頃に始まり、2歳ごろまでには自然に治まると言われています。しかし中には幼児期となる3歳児になっても夜泣きが続くこともあるでしょう。ここでは「うちの子だけ?」と心配するママとパパへ同じ経験をした先輩ママたちの体験談をご紹介します。(※1)

3歳児ママの夜泣き体験談

夜泣きに悩む3歳児ママの体験談をご紹介します。

先輩ママ

30代

3歳になっても夜泣きがひどい息子。赤ちゃんのころから夜泣きはしていたけど、最近は毎日。毎度近所迷惑になるくらいの叫び声で、一体いつまでこの夜泣きが続くのか不安。正直疲れた。

喋ることもでき、体力もある3歳児ともなると、夜泣きに付き合うママやパパも大変です。

YOTSUBA専属ライター

20代

もう3歳になる長男がいまだに夜泣き。夜泣きしない日は週1あればいい方。一晩3回は起こされギャーギャー叫び、優しくなだめても効果ナシ。最近生まれた次男にかかりきりで長男をかまってあげることができず、泣き声で次男も起きてしまい精神的にくたくただよ。

いつ終わるのかわからない点も余計につらくなるポイントでしょう。

YOTSUBA読者

30代

2ヵ月前くらいから息子3歳が夜泣きをするように。元々眠りが浅くすぐに目を覚ますのですが、最近はひどく泣き叫び足をドンドンとベッドに叩きつけます。昼間に興奮すると特にひどい気がする。そのうち治るのか心配だよ。

子どもの眠りが浅いとママも眠れないですよね。

3歳児の身体と心の特徴

幼児期の3歳になると、赤ちゃんの頃に比べ自分の感情に運動能力や心の発達がついてきます。ママとパパはわが子の成長を感じられて喜ばしい反面、ひどい夜泣きに悩む方は「もう3歳なのに」と思ってしまうでしょう。後にも紹介しますが、赤ちゃんの夜泣きと幼児期の夜泣きの原因は異なります。まずは3歳児の特徴を具体的に見ていきましょう。

3歳児の身体と心の特徴【3歳児の身体の発達】

幼児期と言われる3歳は運動能力の発達が目覚ましいでしょう。少しの間なら片足立ちやつま先立ちもでき、両足を使い上手に階段を上れる子も多いです。

3歳児の身体と心の特徴【3歳児の心の発達】

関連する記事