おりものが透明のゼリー状の塊で出た!原因は?妊娠や病気の可能性は?

【医師監修】透明なゼリー状のかたまりのおりものが出たことはありませんか?なぜおりものが出るのかわからず戸惑ってしまうこともあるでしょう。ここでは特に透明なゼリー状のかたまりのおりものについて体験談もまじえて説明していきます。また妊娠や病気の可能性についてもみていきます。

専門家監修 | 産婦人科医 カズヤ先生
現在11年目の産婦人科医です。国立大学医学部卒業。現在は関西の総合病院の産婦人科にて勤務しています。本職の都合上、顔出しできませんが、少しでも多くの方に正しい知識を啓蒙していきたいと考えています...
現在11年目の産婦人科医です。国立大学医学部卒業。現在は関西の総合病院の産婦人科にて勤務しています。本職の都合上、顔出しできませんが、少しでも多くの方に正しい知識を啓蒙していきたいと考えています。よろしくお願いいたします。

目次

  1. おりものって何?
  2. 女性ホルモンとおりものの関係
  3. おりものが透明なゼリー状のかたまりで出る原因って?
  4. 透明なゼリー状のかたまりのおりものはどんな時に出るの?
  5. おりものが透明なかたまりだった時、妊娠の可能性は?
  6. おりものが透明なかたまりで出たら感染症の可能性も?
  7. おりもので体の状態をチェック!

おりものはその時々で様々な状態や色に変化します。透明なゼリー状やグミ状の塊になったり、水っぽくさらさらとした状態の時もあれば粘りが強くなる時もあります。色も茶褐色やピンク色になったり、乳白色になったりと変化します。さらに量も多かったり少なかったりします。

このような変化には女性ホルモンが大きく関わっていますが、通常は生理周期のようにある決まった周期で変化します。

(ゼリー状のおりものについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事を参考にして下さい)

白いおりものの塊が…!妊娠?または病気?ゼリー状だと注意?体験談も

透明なゼリー状のかたまりのおりものはどんな時に出るの?

おりものは初潮を迎えるあたりから分泌され始め閉経2~3年後まで続きます。女性にとって切り離すことのできない生理現象の1つです。女性にとって当たり前のものであるおりものですが、ある時期になると透明なゼリー状の塊で出てきます。

透明なゼリー状のかたまりが出る時期

おりものが透明なゼリー状の塊(かたまり)で出てくる時期は排卵期です。排卵期にむけておりものはさらさらから粘りのある状態に徐々に変化し、排卵日前後に最も粘りの強い状態つまりゼリー状の塊で出てきます。

ちなみに排卵期に半透明や白っぽいグミのような塊が出る場合がありますが、これは子宮頸管栓です。排卵期になると子宮頸管粘液が増え、それによって頸管(子宮の入り口)にしてあった栓が外れて外に出てきます。この栓がグミのような塊の正体です。

生理周期におけるおりもの

おりものは女性ホルモンの分泌の変化が作用する生理周期と密接に関わっています。月経期(生理)には血液が混ざるため茶褐色やピンクのおりものがでる場合があり、量は少なめです。卵胞期になるとおりものは最も量が少なくなり多少の血液は残りますが、粘り気はなく白や乳白色のさらさらとした状態になります。

おりものはそこから排卵期にむかって粘りを強くしていき排卵日前後に透明なゼリー状の塊が出ます。量は生理周期の中で最も多いです。黄体前期になるとおりものの量は減り色も白っぽくなります。そして黄体後期になると再び量が増えます。この時期のおりものは強いにおいを伴う場合があります。

(色のついたのおりものについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事を参考にして下さい)

おりものがピンク色になる要因と対処法!生理前後だと病気の可能性も?
おりものが黄色の原因と対処法!病気の可能性も?かゆみを伴うと危険?

おりものが透明なかたまりだった時、妊娠の可能性は?

おりものが透明なゼリー状の塊(かたまり)やグミのような塊で出るのは排卵期ですが、この状態のおりものと妊娠とはどのような関わりがあるのでしょうか。

排卵期に透明なゼリー状のかたまりが出たら

排卵日前後は精子を通りやすくするために子宮頸管粘液が増えます。それによりおりものの状態は粘りが強く透明なゼリー状の塊です。

関連する記事