小学校受験に塾はいつから必要?おすすめの人気塾ランキングTOP5も紹介!

小学校受験に塾を考えている人へ、小学校受験に塾はいつから必要か、塾ではどんなことをするのかなどについて紹介します。さらに、小学校受験向けの塾の選び方や、おすすめ人気塾ランキング、体験談も紹介しますので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 小学校受験に塾はいつから必要?
  2. 小学校受験向けの塾はどんなことをする?
  3. 小学校受験向けの塾の選び方は?
  4. 小学校受験向けおすすめ人気塾ランキングTOP5
  5. 通塾させて小学校受験させたママたちの体験談!
  6. 小学校受験の塾は慎重に選択しよう!

小学校受験に塾はいつから必要?

小学校受験のための子どもの通塾はいつから始めた方がよいのでしょうか。まずは、いつから子どもに塾が必要になるかについてくわしく紹介していきます。

(小学校については以下の記事も参考にしてみてください)

小学校の入学式!当日の時間の流れや服装は?マナーや便利な持ち物も紹介!

内部進学を狙う場合は2歳児クラスから

外部から小学校受験をせず幼稚園から内部進学を狙うという場合は、子どもの入園前から小学校受験を考える必要があります。とくに、系列幼稚園から内部進学したい場合は、未就園児クラスなどに2歳から通塾した方が有利となることもあります。そのため、小学校受験で内部進学を考えている場合は、幼稚園入園前から動き出す必要があるのです。

(幼稚園のお受験については以下の記事も参考にしてみてください)

幼稚園のお受験の内容は?考査・面接の対策は?服装・費用や、体験談も紹介!

年中の11月から始まる「新年長クラス」

小学校受験の通塾が本格化するのが、年中の秋ころからとされています。「いつから受験のために通塾させよう?」と悩んでいる方は、年中の11月から始まる「新年長クラス」に子どもを通わせるのが一般的であると覚えておくとよいでしょう。

年長の春からでは遅い

小学校受験の準備は、年長の春からではすでに遅いといわれています。上述した通り、塾も年中の秋からのコースが多いため、通塾を年中から始める子どもはとても多くいます。小学校受験は年長の9月から12月に行われるため、年長の春からでは約半年しか通塾できません。そのため、年長になってからの通塾では間に合わないといえるでしょう。

情報収集はなるべく早い時期から

小学校のお受験を考えている場合は、いつから子どもを通塾させるかに関わらず情報収集は早い段階から始める必要があります。どのような塾があるのかや、その塾の方針や雰囲気など、子どもを通わせる前から情報を集めておけば何かと役立つはずです。

(乳児の教育については以下の記事も参考にしてみてください)

赤ちゃん・乳児の教育はいつから?始めやすいオススメの教材や勉強法を紹介!

小学校受験向けの塾はどんなことをする?

小学校受験向けの塾では、主に基礎学習や団体行動の訓練、体の動かし方について学ぶことができます。さらに、面接の練習もしてもらうことができます。小学校受験の場合、勉強よりも子どもの行動を重要視するケースも多いため、集団での行動や接し方などを学べるのは大きなメリットとなるでしょう。

(子どもの学習については以下の記事も参考にしてみてください)

リビング学習は非効率!?やってみた感想やメリデメ!子供はどう感じた?

小学校受験向けの塾の選び方は?

関連する記事