サンタさんからの手紙の書き方&英語例文!子供が大喜びのアイデアを紹介!体験談多数

サンタクロースからの手紙の書き方のポイントや、《一言》《短め》《長め》など英語例文などをご紹介します。また、サンタクロースから直接手紙が届くサービスやクリスマス&サンタクロースについて、みんなの体験談もありますので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. サンタクロースからの手紙の書き方は?
  2. サンタクロースからの手紙の英語例文
  3. サンタクロースから直接手紙が届くサービスも?
  4. サンタクロースからの手紙に関する体験談
  5. 子供が喜ぶサンタクロースからの手紙を手書きしよう

サンタクロースからの手紙の書き方は?

こちらではサンタクロースからの手紙の書き方についてご紹介します。幼児期くらいであればまだサンタクロースを信じる気持ちが強いですが、幼児期を抜けるとだんだんとサンタクロースという存在を疑いはじめる子供が多いですよね。そんなとき、ちょっと工夫をするだけでよりリアルなサンタクロースからの手紙を手書きすることができますよ。

●HoHoHo!というサンタクロースの笑い声をいれる
●子供や幼児が頑張っていることを褒める
●プレゼントを選んだ理由を書く
●サンタクロース自身について普段何をしているかなどを説明する
●子供や幼児に来年はこういうふうになってほしいということを書く

先輩ママ

40代前半

うちは幼児と小学校低学年の子供がいるけど、上がサンタクロースを信じなくなってきたので、手紙の中に「君が信じている限り僕は来年もまたプレゼントをもってくるよ」と書き足したら、信じるようになった。下の子はまだ幼児なので、サンタクロースが何かもわかっていないかも?

新米ママ

30代前半

幼児期はよかったけど、大きくなると周りの影響もあって「サンタってほんとにいるの?」って顔をされるように…そこで、旦那と色々考えたすえ、サンタクロースからの印刷した手紙をプレゼントに添えることにしました。で、そこに手書きの筆記体でサインするんです。効果抜群でした!

英語の文章をあえて印刷にして、サインだけを手書きにするという方法はとてもリアルで素敵ですね。子供がサンタクロースを疑い始めた人は、1度試してみるといいかもしれませんね。

(コストコのクリスマスツリーについては以下の記事も参考にしてみてください)

【2019年】コストコのクリスマスツリーまとめ!価格別にサイズや飾り付け実例も!

サンタクロースからの手紙の英語例文

こちらではサンタクロースからの手紙の英語例文をご紹介します。日本語ならばさほど難しくはありませんが、サンタクロースは日本人ではありませんよね。近年では、よりリアルにするため手書きで英語の手紙を書く家庭が増えています。英語教育が昔より普及しているからといって、英語ができる親ばかりではないでしょう。

英語が苦手な人や、手紙の内容について考えている人は、こちらの英語例文がおすすめです。ぜひ、チェックしてみてくださいね

一言

子供に伝わるようなかんたんな手紙を書く場合には、英語の一言メッセージがおすすめです。

●Merry Christmas!
(メリークリスマス!)
●With best wishes for Christmas.
(素敵なクリスマスを)
●May your Christmas be a joyful one.
(よろこびいっぱいのクリスマスになりますよう)
●May all your Christmas wishes come true!
(クリスマスのお願いごとが叶いますように!)
●Wishing you a holiday season filled with joy and happiness.
(しあわせいっぱいの休日になりますように)
●Hope you have a great Christmas and an amazing new year!
(すてきなクリスマスとお正月を過ごせますように)
●Hi! I always watch over you. Ho Ho Ho!!
(僕はいつでも君を見守っているよ!)
●I know you grew up so much this year.
(今年たくさん成長したのを知っているよ)
●I know that you are a very nice boy(girl).
(私は君がとてもいい子だと知っているよ)
●I’m very proud of you.
(君のことをとても誇りにおもうよ)

(IKEAの本物クリスマスツリーについては以下の記事も参考にしてみてください)

IKEAの本物クリスマスツリーは実質無料!?注意点も?飾り方の実例も多数紹介!

短め

短めの文章は幼児など小さな子供におすすめですよ。3種類の例文をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

例文①

Dear Hikari,
(ひかりちゃんへ)
Are you doing well?
(元気にしているかな?)
I came from the Arctic but it was very far away.
(僕は北極から来たけど、とても遠かった。)
But I did my best to see your smile.
(でも、君の笑顔が見たいから頑張ったんだ。)
May you have a good Christmas!
(良いクリスマスを過ごせますように!)
Love Santa.
(サンタより)

例文②

Dear Takuma,
(たくまくんへ)
You do your best in soccer practice every day.
(毎日サッカーの練習を頑張っているね。)
I have a present from Santa today!
(そんな君に、今日はサンタさんからプレゼントがあるよ!)
You will continue to play soccer.
(これからもサッカーを頑張ってね)
Love Santa.
(サンタより)

例文③

Dear Minori,
(みのりちゃんへ)
I brought a present for you today!
(今日は君のためにプレゼントを持ってきたよ!)
I'm proud that you are always working hard in kindergarten.
(君がいつも幼稚園で頑張っていることを誇りに思うよ。)
Of course, daddy and mom.
(もちろん、パパもママもだ。)
I will do my best to deliver a gift that you will be delighted with!
(僕も君が喜ぶ贈り物を届けられるように頑張るよ!)
See you next year!
(また来年会おう!)
Love Santa.
(サンタより)

(クリスマスツリータペストリーのおしゃれアイデアについては以下の記事も参考にしてみてください)

クリスマスツリータペストリーの国内外・おしゃれアイデア30選!

長め

子供が小学生や幼稚園でも英語を習っている子供には、ちょっと長めの手紙がおすすめです。2種類の例文をご紹介します。

例文①

Dear Hanako,
(花子ちゃんへ)
I'm Santa.Ho Ho Ho----!!!
(サンタさんだよ!)
I brought something very nice today.
(今日は花子にとてもいいものを持ってきたんだ)
Open it, you will surely be pleased.
(あけてみて?きっと喜ぶはずだよ)
Daddy and mom love you, of course me, too.
(パパとママは君のことを愛しているし、もちろん私もだ)
See you next year.
(それではまた来年会いましょう)
Merry Christmas!
(メリークリスマス!)
Love Santa.
(サンタより)

例文②

Dear Tarou,
(太郎くんへ)
How did you spend this year?
(今年はどんな年を過ごしたのかい?)
I know you were a good child at a nursery.
(保育園ではとてもいい子にしていたのを私は知っているよ)
It's very important to be kind to someone. Do not forget it.
(誰かに優しくすることはとても大切なことだよ。忘れないで)
I was really looking forward to going to your house on Christmas Eve and giving presents.
(クリスマスイブに君のおうちに行って、プレゼントをあげるのをとても楽しみにしていたんだ)
I hope you are happy.
(喜んでくれるといいな)
I wish you a good Christmas!
(いいクリスマスになりますように!)
Love Santa.
(サンタより)

(クリスマスカードのメッセージ例文15選については以下の記事も参考にしてみてください)

クリスマスカードのメッセージ文例15選!間柄別に紹介!英語のフレーズも!

サンタクロースから直接手紙が届くサービスも?

こちらでは、サンタクロースから直接手紙が届くサービスについてご紹介します。親が手書きをするのも素敵ですが、本物のサンタクロースから届く手紙もいいですね。本格的にクリスマスを演出したい人におすすめです。

一般財団法人 日本・フィンランドサンタクロース協会

一般財団法人 日本・フィンランドサンタクロース協会は、本場サンタクロースの国フィンランドから直接、手紙と届けてくれます。フィンランドから送られてくるので、切手や消印なども小さな子供にとっては刺激的で楽しいでしょう。また、一緒に返信はがきがついており、サンタさんにお礼の返事を書くこともできますよ。

フィンランドサンタ郵便局の「サンタさんからの手紙」

サンタクロース事務局

サンタクロース事務局は、日本の東京とにある会社が運営しています。幼児や子供に贈る手紙の内容として、やさしい印象のひらがなや、丁寧な文章の漢字仮名まじり、リアリティのある英語の2種類から選ぶことが可能です。また、呼びかけやメッセージをいれることもできますよ。

手紙に使われているイラストやデザインは、フィンランドで有名な絵本作家などが手掛けています。子供に特別なクリスマスを演出したい人におすすめです。

サンタクロースからの手紙

(クリスマスツリーのについては以下の記事も参考にしてみてください)

クリスマスツリーのベストバイはコストコ?IKEA?大きさ・値段など徹底レビュー!

サンタクロースからの手紙に関する体験談

こちらではサンタクロースからの手紙に関する体験談についてご紹介していきます。サンタクロースは子供の数だけ毎年おもちゃを運んできてくれる存在です。しかし、幼児期はいいものの子供が大きくなるにつれて、サンタクロースの存在をどのタイミングで明かすべきか悩む親も多いでしょう。

サンタクロースから毎年プレゼントをもらうには、いい子にしていないといけないと教える親もいます。では、先輩ママや先輩パパは年に1度のサンタクロースについてどんな体験をしてきたのでしょうか。

サンタにお返事のお手紙が書ける?

男児のパパ

30代前半

クリスマスに手紙を依頼したら、一緒に返信はがきがついていたので息子と一緒にサンタさんへお礼の手紙を出しました。お金はかかりますが、子供の笑顔には変えられないですね。混み合ってるとは聞いていましたが、返事がきたのは半年後でした。

さきほどご紹介した一般財団法人 日本・フィンランドサンタクロース協会では、サンタクロースに返信の手紙を送ることができるようになっています。親としてなるべくサンタクロースを信じていてほしいと願う人も多いですよね。そんなときは、こういったサービスを活用してみるのもおすすめです。

サンタクロースに手紙を返せるなんてとても素敵ですよね。ただし、サンタクロースは忙しいため返事の手紙はかなり気長に待った方がよいでしょう。

サンタクロースからの手紙は英語で手書きに

1児のママ

30代後半

クリスマスにサンタクロースからの手紙を手書きしようと思ったんだけど、日本語にするか英語にするかめちゃくちゃ迷った!結局、かんたんな英語にしてそれを私が息子に読んであげるって形でまるくおさまりました。子供はすごく喜んでいたので、がんばったかいがあったかな。

サンタクロースを幼児や子供に信じさせるには、日本語よりも英語の手紙がいいと思う親は多いですよね。しかし、子供が小さすぎる場合は英語で書いても読めないという点がネックでしょう。そこで、こちらの体験談のように簡単な英語で手紙を書いて、親がそれを読み上げる方法もおすすめですよ。

サンタクロースへの質問の手紙

4歳のママ

40代後半

子供がサンタクロースへ質問をツリーに飾っていて、「サンタさんの年齢は?どうしていつも姿を見せないの?おもちゃはサンタさんが作っているの?」といったものでした。毎年、英語例文を参考に書いてたし、そんなこと英語でなんて書いたらいいのかわからなくて…

サンタクロースへの質問に親が慌ててしまうこともあるようです。子供が大きくなった証拠でしょう。

クリスマスの作戦会議

3歳児のママ

30代前半

毎年、クリスマスにはサンタクロースからのプレゼントをどうやって届けるかについて夫婦で作戦を練っています。子供は成長するので、今年は厳しいかなぁ?と思いつつ、まだサンタクロースを信じてくれています。いつかサンタクロースはいないって気づく日が来るんだよね…ちょっと寂しいなぁ。

子供にクリスマスを信じさせるために、あの手この手で頑張っている親は多いですね。くじけずにがんばりましょう。

信じている子供にサンタクロースはやってくる

6歳児のママ

40歳前半

「サンタクロースって本当にいるの?」って子供に聞かれたときは、とうとうこの日が来たか…と思いましたが、パパが「サンタクロースを信じない子供は来年からプレゼントがもらえなくなるよ」といったら「僕信じてるもん」とあっさり。子供なりにプレゼントは欲しいようです。

サンタクロースのおかげで、子供がいい子にしてくれていると感じる親は多いでしょう。子供がサンタクロースを信じなくなったら、英語のお手紙を添えてみるのもいいかもしれません。

子供が喜ぶサンタクロースからの手紙を手書きしよう

クリスマスは親子で楽しく過ごしたいものですよね。ぜひ、子供が喜ぶサンタクロースからの手紙を手書きで自作してみましょう。

関連する記事