ハーフバースデーの離乳食アイデア10選!生後6ヶ月のお祝いプレートを紹介!

ハーフバースデーには、手作りのお祝い離乳食を作ってあげたいと思うママも多いのではないでしょうか?この記事では、ハーフバースデーの離乳食アイデア10選を簡単レシピ・作り方付きで紹介します。また、文字・デコレーションのコツや、おすすめの関連商品も紹介していますよ。

目次

  1. ハーフバースデーとは?
  2. ハーフバースデーのお祝い離乳食の作り方のポイントは?
  3. ハーフバースデーの離乳食の文字・デコレーションのコツ!
  4. ハーフバースデーの離乳食アイデア10選!簡単レシピ・作り方も!
  5. ハーフバースデーの離乳食を作る際の注意点!
  6. ハーフバースデーに関する体験談
  7. ハーフバースデーの離乳食におすすめの関連商品を紹介!
  8. 赤ちゃんの生後6ヶ月は手作り離乳食でお祝いしよう!

ハーフバースデーとは?

ハーフバースデーとは、赤ちゃんが生後6ヶ月経ったことをお祝いする、最近日本で定着してきた習慣です。生まれて6ヶ月も経つと、新生児の頃とくらべて随分と成長したことを実感するパパやママも多いでしょう。赤ちゃんの成長は本当にあっという間です。

ハーフバースデーといっても、赤ちゃんは大人と同じケーキを食べることはまだできません。しかし、生後6ヶ月ごろであればすでに離乳食を始めている赤ちゃんも多いですよね。(※1)そのため、赤ちゃんが食べられるように、離乳食でハーフバースデーを祝うケーキやプレートなどを作ってお祝いするケースが多いでしょう。

(ハーフバースデープレゼントのおすすめについては以下の記事も参考にしてみてください)

ハーフバースデープレゼントのおすすめ22選!男の子・女の子別に紹介!

ハーフバースデーのお祝い離乳食の作り方のポイントは?

生後6ヶ月は、まだ離乳食が始まって間もない時期です。多くの赤ちゃんは10倍粥や、ペースト状の野菜などを離乳食に取り入れているでしょう。(※1)

ハーフバースデーのケーキやプレートを手作りするとしても、それほど多くの食材を使用できるわけではありません。また食材の形状もドロドロのペースト状のものが多いので、どのようにしてケーキやプレートを手作りしたら良いか迷ってしまう場合もあるでしょう。

ここでは、そんなハーフバースデーのお祝い離乳食の作り方のポイントを紹介します。

(離乳食スプーンのおすすめについては以下の記事も参考にしてみてください)

離乳食スプーンのおすすめ22選!口コミで人気の赤ちゃんが使いやすい商品を厳選!

すでに食べたことがある食材を使用

生後6ヶ月であれば、10倍粥以外にも色々な野菜などをすでに試している場合が多いでしょう。もしもハーフバースデーにケーキやプレートを手作りしようと考えているのであれば、すでに食べたことのある食材を使用するのがおすすめです。今までに使ったことがある食材であれば、アレルギーの面でも安心して食べられるでしょう。

(100均で買える離乳食グッズについては以下の記事も参考にしてみてください)

100均で買える離乳食グッズ25選!ダイソー・セリアなど!製氷皿や保存容器など!

食材を活用して豊かな彩りに

生後6ヶ月の赤ちゃんは、まだ食べることができる食材が多いとは言えません。しかし、ほうれん草や人参、さつまいもなどでケーキやプレートに彩りを添えることはできるでしょう。食べられる食材は少なくても、工夫次第でかわいいデコレーションをすることが可能です。

(100均セリアの離乳食グッズについては以下の記事も参考にしてみてください)

100均セリアの離乳食グッズが超優秀!調理・食事・保存・冷凍など用途別に多数!

冷凍庫も上手に活用

離乳食で作るケーキは、大人のケーキのようにスポンジで作ることはできません。そこでケーキ作りに活躍するのが冷凍庫です。おかゆや野菜ペーストを製氷皿やシリコン型などの容器に入れて固めることで、ケーキのような形状にすることができます。クッキー型を活用して、ハート型や星型などかわいらしい形にするのも良いでしょう。

食べる時には自然解凍するか、電子レンジなどで加熱してから赤ちゃんに食べさせます。

(赤ちゃんが離乳食を食べない原因・対処法については以下の記事も参考にしてみてください)

赤ちゃんが離乳食を食べない!月齢別に嫌がる原因・対処法を解説!体験談も!

お祝いのメッセージも離乳食で

大人もバースデープレートにメッセージが書いてあると嬉しいものですよね。多くのバースデープレートは、チョコレートなどで文字が書かれています。しかし、ハーフバースデーのケーキやプレートには、大人と同じようにチョコレートを使うことはできません。

ただし離乳食の食材でも文字を書くことは可能です。ほうれん草やにんじんなど、彩り豊かな食材のペーストを活用して、お皿に文字を書くのも良いでしょう。スプーンやつまようじなどを活用すれば、案外簡単に文字を書くことができます。

ハーフバースデーの離乳食の文字・デコレーションのコツ!

ハーフバースデーのケーキやプレートをデコレーションしたいと思っても、うまくデコレーションできそうにないと感じる場合もあるかもしれません。しかし、デコレーションはコツさえ知っておけば、思っているより簡単にできる場合もあります。ここでは、そんなデコレーションのコツを紹介します。

かわいいピックを活用

ハーフバースデーのケーキやプレートは使える食材が少ない分、シンプルになってしまう場合もあります。そんな時に役立つのがかわいいピックです。100円ショップなどでも売っているピックを活用するだけで、簡単かつ可愛くデコレーションをすることができます。

シリコン型やクッキー型で手軽にかわいい形に

シリコン型は色々なデザインのものが販売されています。シリコン型の中におかゆや野菜ペーストを入れて凍らせることで、簡単に立体的なデザインのケーキを作ることができるでしょう。ハーフバースデーのケーキを作る時には、シリコン型のデザインにこだわってみるのもひとつのコツです。

また、クッキー型を活用すれば、ハート型や星型を綺麗に形取ることができます。色々なクッキー型を組み合わせて使うのも良いでしょう。

ケーキやプレートの上もデコレーション

シリコン型や製氷皿、クッキー型などでケーキを作ったら、ケーキの上をデコレーションすることで、より見栄えが良くなります。ショートケーキの上にイチゴを飾るようなイメージで、おかゆで作ったケーキを人参ペーストなどでデコレーションすると良いでしょう。

またプレートの上を、野菜ペーストでところどころデコレーションするのもおすすめです。

文字を書く時には爪楊枝を活用

せっかくなら、プレートに文字を書いてお祝いしたいと思う場合もあるでしょう。文字を書くことで、写真に残した時にも何の記念日かすぐにわかりますよね。

多くの先輩ママたちは、バースデープレートの文字を書くのに爪楊枝を活用しています。ラップを使用してほうれん草などの鮮やかな色の野菜ペーストをつつみ、そこに爪楊枝などで小さな穴を開けて、絞り機のようにして使用すると良いでしょう。

また、爪楊枝そのもので文字を書くことも可能です。爪楊枝は細かいデコレーションや、細い文字を書くのに適しています。

ハーフバースデーの離乳食アイデア10選!簡単レシピ・作り方も!

手作りでハーフバースデーのケーキやプレートを作る時は、参考にできるレシピや作り方があると作りやすいですよね。ここではハーフバースデーの離乳食について、レシピや作り方を紹介します。

1.10倍粥で作る離乳食ケーキ

出典: https://cookpad.com/recipe/3048044

【材料】
10倍粥・小さじ5
にんじんペースト・小さじ1
かぼちゃペースト・小さじ2
ブロッコリーペースト・小さじ2
容器またはカップ・1つ

【作り方】
①10倍粥を作る。野菜はあらかじめペースト状にしておく
②容器や型に10倍粥を小さじ2杯流し込む(型はシリコンカップ・紙コップ・プリンカップなど冷凍できるものを使用)
③ ②にラップをかけて冷凍庫に入れて冷凍する
④③が固まったら、固まった10倍粥の上に野菜ペーストを重ねるようにして入れる
⑤④に再びラップをして冷凍庫に入れる。以上を繰り返して、好きな色の層を作っていく
⑥容器から取り出す。
⑦お皿に取り出したら、好きなようにデコレーションして仕上げる

10倍粥と野菜ペーストを冷凍しながら層にすることで、綺麗ないろどりの離乳食ケーキができあがります。ケーキの上やプレートもデコレーションするとより可愛くなるでしょう。型となる容器にはシリコンカップ・紙コップ・プリンカップなど冷凍できるものを使用してくださいね。

2.くま型ハーフバースデープレート

出典: https://cookpad.com/recipe/5637318

【材料】
星型クッキー型
くま型クッキー型
竹串
10倍がゆ・適量
トマトリンゴペースト・適量
人参かぼちゃペースト・適量
ほうれん草ペースト・適量
緑の野菜ペースト・適量

【作り方】
①星型のクッキー型に10倍がゆを入れて、冷凍庫で凍らせる
②くま型のクッキー型に人参とかぼちゃのペーストを入れ、冷凍庫で凍らせる
③①と②が凍ったら、プレートに凍らせた星型(①)とくま型(②)を型ごと置く
④緑の野菜ペーストで、名前と1/2の文字を竹串を使って書く
⑤ほうれん草ペーストでHAPPYBIRTHDAYの文字を竹串を使って書く
⑥③でプレート上に置いた星型とくま型の型を抜く
⑦星の角にトマトとリンゴのペーストを乗せる
⑧くま型の口部分と耳部分に、10倍がゆを竹串を使って乗せる
⑨口と目の部分に、ほうれん草ペーストを乗せる
⑩食べる時は電子レンジで10秒加熱する

こちらは、かわいらしいくま型のハーフバースデープレートのレシピです。くま型のクッキー型を使うことで、簡単にくまの形を作ることができます。そこに10倍粥やほうれん草ペーストで口や耳・目を描くと、あっという間にかわいいくまの顔に変身するでしょう。

3.星型ハーフバースデーケーキ

出典: https://cookpad.com/recipe/5239675

【材料】
10倍粥・小さじ2程度
かぼちゃペースト・小さじ3程度
にんじんペースト飾り分・適量(小さじ1/2程)
キャベツペースト飾り分・適量(小さじ1/2程)
星型のクッキー型(大・小)・1つずつ

【作り方】
①使用する10倍粥と、かぼちゃ・にんじん・キャベツの野菜ペーストをそれぞれ用意する
②平らなトレイやお皿にラップを敷き、その上にクッキー型を置く
③大きい型の中にかぼちゃペーストを、小さい型の中に10倍粥をできるだけ隙間がないよう端まで流し込む
④型の上にふんわりとラップをかけ、冷凍庫に入れて固める
⑤それぞれ型から外し、お皿にかぼちゃペーストでできた星型を乗せ、その上に10倍粥でできた星型を重ねる
⑥お皿の余白をにんじんペーストやキャベツペーストでで飾りつける
⑦食べる時は電子レンジなどで温める

大小の星型のクッキー型で固めるだけのレシピなので、比較的簡単に作ることができます。レシピでは10倍がゆとかぼちゃペーストで型取りをしていますが、違う野菜でもいいですよ。また、プレートの飾り付けは、野菜ペーストの水分をしっかり絞るときれいに飾り付けられます。ケーキに旗をさしたい場合は、完全に固まる前に10倍粥の方にさしておきましょう。

4.見た目もケーキそっくりのハーフバースデーケーキ

出典: https://cookpad.com/recipe/5081552

【材料】
食パン・8枚切り1枚
豆腐・20グラム
かぼちゃ・10グラム

【作り方】
①食パンを丸い形に二枚カットする
②かぼちゃの裏ごしを用意する
③豆腐を湯通ししてから裏ごしし、クリーム状にする
④①で丸くカットしたパンの間に裏ごししたかぼちゃを塗り、サンドイッチにする
⑤パンの上面に③で作ったクリーム状の豆腐ペーストを塗ってデコレーションする
⑥旗やピックで飾って完成

このレシピは、本物のケーキそっくりのハーフバースデーケーキのレシピです。材料もシンプルなので、ケーキの気分を楽しみたい時にぴったりでしょう。赤ちゃんは、そのままでは食べられませんが、パン粥にすれば全て食べることができます。④でかぼちゃに豆腐を混ぜるとクリーミーになりますよ。フルーツ型のピックを使うとよりケーキらしくなります。

5.いつもよりちょっと華やかに!ハーフバースデー離乳食

出典: https://cookpad.com/recipe/4880481

【材料】
10倍粥・適量
人参ペースト・適量
ブロッコリーペースト・適量
かぼちゃペースト・適量
さつまいもペースト・適量

【作り方】
①10倍粥を器に盛る
②人参、ブロッコリー、かぼちゃ、さつまいものペーストを彩り良く乗せる

ハーフバースデーはお祝いしたいけれど、ケーキを作ったり、プレートに文字を書いたりということが面倒な場合もあるでしょう。そのような場合には、おかゆにペーストを綺麗に乗せるだけでもいつもより華やかに飾りつけることができます。

6.アンパンマンハーフバースデープレート

出典: https://cookpad.com/recipe/4713404

【材料】
さつまいもペースト(黄色)・適量
トマトペースト(赤)・適量
カボチャペースト(オレンジ)・適量
小松菜(緑)・葉先2枚程度
出し汁(小松菜用)・適量
ご飯つぶ(飾り用)・3粒

【作り方】
①小松菜を出し汁で茹で、出し汁は取っておく
②茹でた小松菜を細かく刻んですりつぶし、①で取っておいた出し汁で少しだけのばす
③さつまいも、トマト、カボチャのペーストは形を作りやすいように、いつもの離乳食よりは少し固めで作る
④写真のように、小松菜や野菜のペーストを使用して爪楊枝で文字の部分を書く
⑤アンパンマンの顔(さつまいも)を作り、顔の上に鼻(トマトペースト)と頬っぺた(かぼちゃペースト)をのせる
⑥爪楊枝を使って、小松菜のペーストでアンパンマンの目・眉・口を書く
⑦ご飯つぶを鼻と頬っぺたにのせる
⑧余ったペーストでプレートの上を飾る

トマトやにんじん、小松菜の色を利用して作る、アンパンマンのハーフバースデープレートのレシピです。アンパンマンに赤ちゃんも喜んでくれるでしょう。⑦でご飯つぶを3粒とも左寄りなら左寄りに統一して置くと本物らしく仕上がりますよ。

7.パンダさんのハーフバースデー離乳食

出典: https://cookpad.com/recipe/4059918

【材料】
人参ペースト・小さじ2杯
ほうれん草ペースト・小さじ1杯
10倍粥・小さじ6杯
かぼちゃペースト・小さじ1杯
水溶き片栗粉・少量

【作り方】
①人参ペーストで「(名前+)HAPPY BIRTHDAY」を書く
②ほうれん草ペーストに水溶き片栗粉を少し加えて800Wで約20秒レンジで温める。
③②でとろみをつけたほうれん草ペーストで「1/2」を書く
④スプーンで10倍粥を落とし、横長の丸になるようにスプーンの背でならしながらパンダの顔部分を描く
⑤パンダの耳、目となる部分をは②のほうれん草ペーストをスプーンで落として描く
⑥パンダの鼻、口は爪楊枝で描く
⑦お皿の好きな部分に、スプーンを使ってかぼちゃペーストでハートを描く
⑧パンダのほっぺもかぼちゃペーストで描く
⑨爪楊枝で細かい部分を修正する

このパンダさんのハーフバースデー離乳食は、いつもの材料の置き方を変えるだけで作ることができるレシピです。型取りなどの手間がないので、手軽かつ比較的簡単に作ることができるでしょう。文字はスプーンで大まかに書いてから、爪楊枝で修正するとやりやすいですよ。

8.絹豆腐で作るハーフバースデーの離乳食ケーキ

出典: https://cookpad.com/recipe/3940115

【材料】
絹豆腐(冷凍したもの)・半丁の半分
さつまいも・3cmくらい
にんじん・2cmくらい
ブロッコリー・少量
プレーンヨーグルト・適量
好きなクッキーの型

【作り方】
①さつまいもとにんじんは皮を剥く
②にんじんとブロッコリーを柔らかめに茹でる
③さつまいもを輪切りにし、容器に入れて軽く水を付けてラップをして電子レンジで加熱する。2分程度で様子を見て、硬いようなら柔らかくなるまで追加で加熱する
④絹豆腐を解凍し、手で水気を絞る。モッツァレラチーズのような状態になればOK
⑤下準備した材料を全て裏ごししてペースト状にする。豆腐はそぼろ状になるのでプレーンヨーグルトを混ぜてペースト状にする
⑦スプーンや竹串を使いながら型にペースト状にした材料を入れたら、型からそっと抜く
⑧余った材料でプレートを飾る

このレシピは、クッキーの型を使ってケーキのように仕上げたハーフバースデーケーキです。あえて材料を混ぜずに、サンドしても可愛く仕上がるでしょう。ただし、このレシピでは豆腐や乳製品を使用するので、アレルギーに注意が必要です。

(離乳食のヨーグルトの進め方のコツや量、効果については以下の記事も参考にしてみてください)

離乳食のヨーグルトの進め方のコツや量、効果は?いつから?体験談あり

9.ハーフバースデー離乳食パフェ

出典: https://cookpad.com/recipe/3639403

【材料】
水切り絹豆腐・ベビースプーン5杯
人参裏ごし・ベビースプーン1杯
トマト裏ごし・ベビースプーン1杯
トウモロコシ裏ごし・ベビースプーン1杯
さつまいもと緑の野菜(キューピー)・ベビースプーン1杯
白身魚とポテトのクリーム煮(キューピー)・ベビースプーン1杯
出汁・適量

【作り方】
①水切りした絹豆腐をすり鉢で潰しながら出汁を少量加えて、風味を付けながら固さを調整する
②離乳食用の野菜の裏ごしや市販のベビーフードを使いながら、層になるように彩り良くグラスに入れていく

このレシピであれば凍らせたり型をとったりせずに、すでにストックしてある材料で彩り良く作ることができます。市販の離乳食も活用できる、簡単に作ることができるハーフバースデーのお祝い離乳食です。すぐに食べれるのも赤ちゃんにとっては嬉しいポイントでしょう。

10.カップケーキ風ハーフバースデー離乳食

出典: https://cookpad.com/recipe/2923110

【材料】
<カップケーキ風>
じゃがいも・少量
とうふ・少量
にんじん・少量
キャベツ・少量
<野菜ヨーグルト>
ブロッコリー・少量
ヨーグルト・少量

【作り方】
①にんじん、じゃがいもを茹でて潰す。デコレーション用のにんじんは、少し残して型を抜く
②にんじんの型を抜いたら余った部分をすりおろす
③キャベツも柔らかく茹でてすりつぶす
④豆腐をキッチンペーパーにのせてレンジで加熱し、粗めに潰す
⑤カップにじゃがいも・にんじん・豆腐の順に、層を作るように入れる
⑥⑤の上に、キャベツやにんじんをすりつぶして作ったソースを乗せてデコレーションする
⑦ヨーグルトに好きな野菜のソースを乗せる

カップの中でじゃがいもやにんじんで層を作ることで、カップケーキ風に仕上げたハーフバースデーケーキです。赤ちゃんが食べるときは、豆腐の層と野菜の層を混ぜながら食べさせることで、口当たりがなめらかになります。

ハーフバースデーの離乳食を作る際の注意点!

見ている大人もワクワクしてしまうハーフバースデーの離乳食ですが、作る時には注意点があります。赤ちゃんのためにも、注意点を把握した上で手作りするのがおすすめです。

硬さは離乳食の進み具合に合わせる

離乳食でケーキなどを作るときには、進み具合に合わせた硬さに調整をするのが大事です。ケーキなどは離乳食の硬さがある方が作りやすくなりますが、離乳食の進み具合によってはあまりに硬いと赤ちゃんがうまく消化できない場合もあるでしょう。赤ちゃんがしっかり消化できる硬さで仕上げるのがおすすめです。

初めての食材は使わない

アレルギーなどの危険性を考えると、初めての食材を突然使うのはあまり良いとは言えません。ハーフバースデーのケーキやプレートを彩り良くしたり、あるいはケーキらしくするために今までに使ったことのない食材を使いたいと思う場合もあるかもしれません。しかし、安心して食べるためにも、今まで食べたことのある食材を使うのがおすすめです。

NG食材に注意

離乳食初期の赤ちゃんには、はちみつや黒糖、生の魚介類など、まだ与えてはいけない食材が多くあるため注意が必要です(※2)。お祝いの離乳食とは言え、使ってはいけない食材はしっかりと把握し、使用を避ける必要があるでしょう。

時間をかけすぎない

ハーフバースデーのお祝い離乳食作りは、時間をかけすぎないことも大事です。赤ちゃんと一緒に過ごしていれば、なかなか料理に時間を取れない場合もあるでしょう。

あまりに手が込みすぎて時間がかかってしまうと、赤ちゃんも待たされることに対して泣いてしまうかもしれません。できるだけ素早く作ることができるレシピを選ぶのがおすすめです。

ハーフバースデーに関する体験談

フォトグラファー

30代

離乳食でケーキを作ってみました。裏ごしした野菜と10倍粥を、アルミホイルで作った型に詰めて外し、できあがり!ネットで検索した情報で、すぐに作ってあげることができました。「おめでとう」と声かけをしながらあげてみると、娘がなんだか嬉しそう。作ってよかったです。

ブロガー

20代

私にとってはお食い初めの準備ですら億劫でまだやってないっていうのに「次はハーフバースデー?」と思う今日この頃。 ケーキだってそもそも本人は食べないなら、私はいらないと思っているんですが。写真だけにしようかなぁ。

会社員

30代

今日は息子のハーフバースデーということで、張り切ってネットのレシピ見ながらお祝いプレート作ってみた。案外簡単にお祝いっぽくなりました。そして息子は見事に完食でした!今日で離乳食も始めてから1ヶ月が経過。夕方機嫌よかったら初の二回食に挑戦してみようと思います。

ハーフバースデーのお祝いに関しては、実際にやってよかったという先輩ママも多いでしょう。想像より簡単にケーキやプレートを作ることができたという感想もあり、レシピ次第ではそれほど手間はかかりませんよ。

一方で、ハーフバースデー に関してお祝いをしようかどうか迷うママ達もいます。ハーフバースデーは必ずしもケーキやプレートを作ってお祝いしなければいけないわけではありません。無理のない範囲でお祝いするのも、もちろん良いでしょう。

ハーフバースデーの離乳食におすすめの関連商品を紹介!

ハーフバースデーのお祝いをするなら、可愛いお皿などの関連グッズを活用するのもおすすめです。ここでは、ハーフバースデーのお祝いにぴったりのおすすめグッズを紹介します。

1.LEC アンパンマン手づかみプレートT-360

LEC アンパンマン手づかみプレート
589円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

LEC アンパンマン手づかみプレートT-360は、アンパンマンの顔の形をした食事用のプレートです。赤ちゃんが手づかみでお皿の上のごはんを食べてもプレートがずれないよう、吸盤が付属しています。

電子レンジも使用可能なので、作り置きをしておいた離乳食の温めにも便利です。ハーフバースデーのお祝いに、アンパンマンのハーフバースデーケーキを盛り付けてみるのも良いでしょう。

Amazonレビュー

★★★★☆

まぁ普通のお皿よりは引っくり返しにくいかな。
この中に入れた物は自分の食べ物だ。と認識するようになったし、良い深さなので買って良かった。

素材【本体】ポリプロピレン【吸盤】熱可塑性エラストマー
サイズ約幅19×奥行17×高さ2(cm)

2.ルクルーゼ ベビー マルチ プレート&ラムカン

ルクルーゼ ベビー マルチ プレート&ラムカン
5,433円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ルクルーゼ ベビー マルチ プレート&ラムカンは、電子レンジやオーブン・蒸し器・圧力鍋といった幅広い調理に使うことができる食器セットです。冷蔵や冷凍にも対応しています。シンプルかつ優しい雰囲気のデザインなのでで、離乳食を終えた後も長く使うことができるでしょう。

ハーフバースデーのお祝いの品として揃えるのもおすすめです。傷がつきにくい素材でできており、汚れも落としやすいので、常に清潔に保つことができます。

楽天レビュー

★★★★★

7ヶ月の娘の離乳食用に購入しました。
食器にしては、いいお値段なので購入をかなり迷いましたが
可愛さにやられて思いきって購入しました。
シンプルだけどそこがまた可愛くて、買ってほんとに良かったと思います。
離乳食作りも、やる気がおきます(笑)
今はまだくまさんのラムカンしか使ってませんが、1歳のお誕生日頃にはマルチプレートを使って、バースデープレートを作ってあげたいです。

カラーパステルブルー・コースタルブルー・デューン・ミルキーピンク
素材ストーンウェア
サイズ【ラムカン】6×8.5×4.5cm【プレート】16×26×2.5cm

3.agney* 離乳食パレット

agney* 離乳食パレット
4,212円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

agney* 離乳食パレットは、温かみのある風合いの天然孟宗竹材でできているお皿です。パパやママが離乳食を赤ちゃんに与える時に使いやすいよう、片手で持ちやすいデザインになっています。

天然素材でありながら、洗うときは家庭用の中性洗剤で洗うことができ、また食洗機も使用できます。気軽に日常的に使うことができるでしょう。ハーフバースデーのお祝いの品としてもぴったりです。

楽天レビュー

★★★★★

子供の離乳食スタートに向けて購入しました。トロトロしたお粥などもすくいやすいです。ちょっと高価な商品ですが、買ってよかったです。

素材天然孟宗竹
サイズ【離乳食パレット】16.4x16.4x高さ2.1cm(内側深さ:1.5cm)【アグニースプーン】11cm

4.スマートダイナー ブルーム

スマートダイナー ブルーム
3,564円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

スマートダイナー ブルームは、食べこぼしをキャッチする受け皿がついている、離乳食を始めた赤ちゃんにぴったりの食卓マットです。また、裏面には吸盤がついており、ぴったりと食卓にくっつくので食器のずれが予防できます。

柔らかい素材でできているためコンパクトに丸めて収納することができ、外出時にも役立つでしょう。離乳食を始めた後の、食べこぼしが多い時期にぴったりのアイテムです。

楽天レビュー

★★★★☆

洗うのが面倒ですが、汚れをキャッチしてくれるので、ありがたいです。 

カラーパイン・ライチ・チェリー・キウィ
素材シリコーン
サイズタテ36.5cmxヨコ41.5cm

5.10mois(ディモワ)マママンマプレートセット

10mois(ディモワ)マママンマプレートセット
3,564円

※対応や送料など含め、レビューの評価が一番高かったものを表示しています。

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

10mois(ディモワ)マママンマプレートセットは、可愛らしい雲の形をしたプレートセットです。その可愛いデザインは、ハーフバースデーのケーキの可愛さを引き立ててくれます。

原料の約52%が竹のバイオマスプラスチック素材でできている、環境にやさしいアイテムです。また、竹には細菌を抑制する効果があるとされているので、赤ちゃんの離乳食に使うのにはぴったりでしょう。

楽天レビュー

★★★★★

もうすぐ離乳食の始まる娘の為に購入しました!娘の為と言いながら完璧に自分の趣味です。可愛い器でモチベーションが上りました!これで離乳食作りも頑張れそうです。

カラーピンク・ブルー
素材竹粉配合樹脂(抗菌効果・抗ウイルス・防腐効果)
サイズ【くもプレート(仕切りなし)】3.4×9.8×19cm【くもプレート(仕切りあり)】3.4×9.8×19cm【フォーク】長さ12cm【スプーン】長さ12cm

赤ちゃんの生後6ヶ月は手作り離乳食でお祝いしよう!

生まれてからあっという間に赤ちゃんは成長します。寝ているだけだった赤ちゃんも、生後6ヶ月ともなれば随分動くようになっているでしょう。そんな赤ちゃんの記念日でもあるハーフバースデーは、せっかくなら手作りの離乳食でお祝いをしてあげたいですよね。

手作りのハーフバースデーケーキやプレートは、レシピによっては作り置きの野菜ペーストなどでも作ることができます。簡単に彩りよく特別感を出すことができる手作りのレシピもあるので、ハーフバースデーに挑戦してみるのもおすすめです。

関連する記事