月齢別・新生児のおもちゃ人気おすすめ20選!あやし・知育効果が高いものは?

新生児の赤ちゃんにはどんなおもちゃが向いているのでしょうか。新生児の赤ちゃんの特徴を知り、知育効果の高いおもちゃの選び方をご説明します。口コミが多く、人気があるおすすめのおもちゃを20個ご紹介します。ファースト玩具の参考にしてみてください。

目次

  1. 新生児・赤ちゃんのためにおもちゃを買おう
  2. 新生児とは生後何ヶ月まで?
  3. 新生児・赤ちゃんの特徴
  4. 新生児・赤ちゃんへおもちゃの選び方
  5. 新生児・赤ちゃんへおもちゃを与える時の注意点
  6. 新生児・赤ちゃんにおすすめのおもちゃ20選
  7. 生後1か月までの新生児におすすめのおもちゃ
  8. 生後3ヶ月までの赤ちゃんにおすすめのおもちゃ
  9. 生後6ヶ月までの赤ちゃんにおすすめのおもちゃ
  10. 生後12ヶ月までの赤ちゃんにおすすめのおもちゃ
  11. 新生児・赤ちゃんとおもちゃを使って有意義な一日を

新生児・赤ちゃんのためにおもちゃを買おう

kamome.1223さんの投稿
26070482 122971458508541 6004695421786521600 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

新生児や赤ちゃんに、育児の必需品であるおもちゃを買おうと思ったときに「どんなおもちゃが人気があって、いつから知育は必要?」と悩んでしまうこともありますよね。今回は月齢による成長を考えた選び方をご紹介します。

前半では適したおもちゃの選び方などを紹介し、それを踏まえて後半では「おすすめのおもちゃ20選」として商品を紹介しています。「おすすめのおもちゃ20選」についてのみ知りたい方は後半から読むことをおすすめします。

新生児とは生後何ヶ月まで?

bhc881labさんの投稿
27878161 2120929614793089 57799943292715008 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

新生児とはいつからいつまでの赤ちゃんを指すのでしょう。新生児は生後1ヶ月までを言います。とても小さく手足が細い時期はあっという間に過ぎていきますね。

新生児は寝る時間が長い赤ちゃんが多いので「育児が楽」とか「おもちゃは必要ないのでは?」と思うママもいるでしょう。しかし、新生児の時期から成長を始めています。なので「いつから知育は必要?」の答えは新生児から必要になります。

新生児期のおもちゃの選び方を押さえ、適したものを与えてあげましょう。

慣れない赤ちゃんの育児に追われ、あっという間に一日が終わり、気付けば新生児の時期は終わってしまったというママは少なくありません。そんなあっという間の時期だからこそ、成長に必要なおもちゃを使って刺激をあげたいですね。

新生児・赤ちゃんの特徴

育児において一番気になるのは赤ちゃんの成長です。いつから目が見えるようになるのか、いつから握れるようになるのかを把握しておくと、必要なおもちゃや必要な時期が見えてきますね。

生後1ヶ月までの新生児の特徴

新生児の特徴として視力は0.03ほどしかなく、17cmくらい近づければぼんやり見える程度です。おもちゃを近づけたとしてもまだ握ることはできません。手のひらに物が触れた時に握り返してくる把握反射がありますが、生後5ヶ月頃になくなります。

一番発達しているのが聴覚です。しかし、まだ音に対してそちらを向いたりということはありません。ママのお腹の中で聞いていた心音に似た音が流れるおもちゃは安心できるでしょう。

(生後1ヶ月の赤ちゃんについては以下の記事も参考にしてみてください)

【生後1ヶ月】赤ちゃんの特徴や発育目安、育児の注意点!体験談あり

生後3ヶ月までの赤ちゃんの特徴

生後3ヶ月くらいになると視力が0.1ほどになり、色がはっきりした赤などを認識できるようになります。赤ちゃんの前でゆっくり動かすと目で追うように。力強く握ったり、長時間は握れませんが、少しずつ握ることを覚えていきます。

聴覚はさらに発達してきて、音のする方を向いたり目で追ったりします。おもちゃであやす時には、ママやパパが声掛けをしてあげるとなお効果的です(※1)。

k.1omocoさんの投稿
12317535 678618322275863 995503637 n.jpg? nc ht=scontent hkt1 1.cdninstagram

お兄ちゃんがあやしてあげていて、微笑ましい光景ですね。赤ちゃんはガラガラを物として認識はできていませんが「何か音がする」と不思議そうに音が鳴る方を向いています。

育児において、音は重要な役割を果たします。赤ちゃんにとって心地よい音なのかも、選び方のポイントにすると良いでしょう。

(生後3ヶ月の赤ちゃんについては以下の記事も参考にしてみてください)

【生後3ヶ月】赤ちゃんの特徴や発育目安、育児の注意点!体験談も

生後6ヶ月までの赤ちゃんの特徴

関連する記事