ベビー・子供服のブランド一覧!男の子用・女の子用、激安〜高級など

大人に比べて頻繁に購入する子供服を「ブランド別の一覧でみたい」というママも多いのではないでしょうか。そこで今回は男の子におすすめのかっこいい子供服、女の子におすすめのかわいい子供服を激安ブランドから高級ブランドまで、カテゴリ別の一覧にしてご紹介します。

目次

  1. ベビー・子供服はデザイン豊富!
  2. ベビー服・子供服の選び方って?
  3. 海外と国内のベビー服・子供服のサイズの違い
  4. おすすめベビー・子供服のブランド一覧!
  5. 男の子におすすめ!ベビー・子供服の高級ブランド一覧
  6. 男の子におすすめ!ベビー・子供服の激安ブランド一覧
  7. 男の子におすすめ!ベビー・子供服の中間価格帯ブランド一覧
  8. 女の子におすすめ!ベビー・子供服の高級ブランド一覧
  9. 女の子におすすめ!ベビー・子供服の激安ブランド一覧
  10. 女の子におすすめ!ベビー・子供服の中間価格帯ブランド一覧
  11. 男の子・女の子におすすめ!ベビー・子供服の高級ブランド一覧
  12. 男の子・女の子におすすめ!ベビー・子供服の激安ブランド一覧
  13. 男の子・女の子におすすめ!ベビー・子供服の中間価格帯ブランド一覧
  14. お気に入りのベビー・子供服ブランドを探そう!

ベビー・子供服はデザイン豊富!

近年のベビー服・子供服は大人顔負けのおしゃれなものが多く販売されています。また、海外ブランドの日本進出が増えていることやネットショッピングの普及から、膨大な数のブランドの子供服を購入することができます。子育てで忙しいママは、そんな豊富なデザインから好みの子供服を選ぶのは大変ですよね。

そこで今回は、おすすめのベビー服・子供服を性別と価格別の一覧でご紹介します。

ベビー服・子供服の選び方って?

初めての子育てのママにとってベビー服・子供服の選び方は難しいでしょう。そこで今回は簡単に、ベビー服・子供服の選び方の基準についてご説明します。

ベビー服の選び方

細かなサイズについては次の記事に記載しておりますが、日本のベビー服というのは50サイズ~90サイズまでのことをいいます。

肌が敏感な赤ちゃん期には、肌に優しい生地を使ったものを選ぶことをおすすめします。また、肌着に関しては縫い目が表になっているものが良いでしょう。海外製品の肌着は大人と同様に、縫い目が直接肌に触れるものが多いので注意が必要です。

赤ちゃんの成長に伴って洋服の形が変わっていきます。成長には個人差があるので、新生児期以降の洋服の購入は成長を見ながらその都度購入する方がいいでしょう。

(ベビー服の選び方については以下の記事も参考にしてみてください)

赤ちゃんの洋服の種類と選び方は?服別に着せ方を動画で解説!体験談あり
赤ちゃんのロンパースはいつから?カバーオールとの違いは何?

子供服の選び方

子供服は3歳頃の100サイズから始まります。赤ちゃん期とは違い外で活発に動く時期なので、普段着は汚れが落ちやすいものや汚れが目立たないものを選ぶといいでしょう。子供服は大人の服と作りは変わりませんが、成長が著しい時期なので少し大き目を購入することをおすすめします。

最近では「親子リンクコーデ」や「兄弟姉妹リンクコーデ」などが流行っていて、大人と同じデザインの洋服を扱っているところが多くみられます。リンクコーデで楽しく仲良く子育てができそうですね。

海外と国内のベビー服・子供服のサイズの違い

ベビー服・子供服のサイズは国によってことなります。海外製品を購入する際はサイズ表記に気を付けましょう。また、下記のサイズ一覧は目安です。実際に購入する際は、お子さんの成長にあった洋服のサイズを選びましょう。

「日本」のブランド服サイズ一覧

50~60サイズ…0~3ヶ月
70サイズ…3~6ヶ月
80サイズ…6~1歳
90サイズ…1~2歳
100サイズ…3~4歳
110サイズ…5歳
120サイズ…6~7歳
130サイズ…8~9歳
140サイズ…10~11歳
150サイズ…12歳~

多くは10センチ刻みでサイズ分けされていますが、ベビー服に関しては95サイズなど5センチ刻みのものもあります。

(ベビー服や小物のサイズ選び方については以下の記事も参考にしてみてください)

ベビー服の月齢・年齢階別のサイズ一覧!見方や目安は?注意点も!
赤ちゃんの初めての靴の上手な選び方!サイズ等は?おすすめ17選!
赤ちゃん用帽子の選び方やサイズの測り方は?おすすめ7選!口コミも

関連する記事