赤ちゃんの歯磨きはいつから?歯磨き粉は?やり方と注意点!体験談あり

【医師監修】赤ちゃんの歯磨きはいつからした方がいいのか、ママは悩みますよね。赤ちゃんの離乳食が始まり歯も生えると、心配になるのは虫歯ではないでしょうか。いつから歯磨きを始めて、いつから歯磨き粉を使うのか、歯磨きのやり方と注意点などについてご紹介します。

専門家監修 | 小児科医 マキ先生
国立大学医学部卒業。11年目の小児科医。現在は子供を3人育てながらフルタイム勤務医をしています。日々、頑張るママたちや子供たちの心に寄り添える診療を心がけています。 本職の都合上、...
国立大学医学部卒業。11年目の小児科医。現在は子供を3人育てながらフルタイム勤務医をしています。日々、頑張るママたちや子供たちの心に寄り添える診療を心がけています。 本職の都合上、顔出しできませんが、少しでも多くの方に正しい知識を啓蒙していきたいと考えています。

目次

  1. 赤ちゃんも歯磨きをした方がいいの?
  2. 赤ちゃんの歯磨き粉はいつから必要?
  3. 赤ちゃんの歯磨きをはじめる前に!
  4. いつから歯が生える?赤ちゃんの歯磨きのやり方は?
  5. 赤ちゃんの歯磨きをする時の注意点!
  6. 歯磨きを赤ちゃんが嫌がったら?
  7. 皆はいつから赤ちゃんの歯磨きをはじめた?
  8. 赤ちゃんの歯を虫歯から守りましょう

赤ちゃんも歯磨きをした方がいいの?

大切な歯を守るために赤ちゃんも歯磨きが必要です。虫歯の原因はミュータンス連鎖球菌で、この菌が歯を溶かします(※1)。歯磨きをしないでいるとミュータンス連鎖球菌が増えて虫歯になるのです。赤ちゃんのうちから正しい歯磨きの方法と歯磨きの習慣をつけてあげましょう。

新生児の歯磨きは?

歯磨きの目的は「歯の汚れや菌をきれいにする」ことです。そのため、歯がまだ生えていない新生児は歯磨きをする必要はありません。

虫歯の原因菌“ミュータンス菌”は大人から感染しますが、新生児のうちは感染する機会は少ないです。また、新生児は唾液の量が多く唾液で口の中がキレイになるため、歯磨きの必要はありません。

新生児のうちから歯磨きに慣れさせたい場合は「膝の上にのせ、清潔な指で口の中を優しく触る」「赤ちゃん用の歯ブラシをおもちゃ代わりに与える」ことを試してみてはいかがでしょうか。

赤ちゃんの歯磨き粉はいつから必要?

生えはじめの歯は歯磨き粉を使わなくても唾液でキレイになります。歯磨き粉が絶対に必要というわけではありませんが、ある方が歯磨きしやすい場合は使ってあげましょう。

まだうがいができないので歯磨き粉は少量にして、濡れたガーゼでキレイにします。毎回歯磨き粉を使うようになる目安は1歳半~2歳くらいからです。1人でうがいや口をゆすいで吐き出せるようになってからにしましょう。

赤ちゃんの歯磨きをはじめる前に!

口の中をいきなり磨こうとすると、赤ちゃんは怖がって歯磨きを嫌がるようになります。まずは、遊びを交えながら口の周りを優しく触れることから始めてください。慣れてきたら清潔な指で口の中を磨くような方法で徐々にステップアップしていきましょう。

ママやパパが楽しく歯磨きをしている様子を見せるのも良い方法ですね。赤ちゃんが怖がらない方法や工夫をしましょう。大切なのは歯磨きをはじめる前に練習をしておくことです。

いつから歯が生える?赤ちゃんの歯磨きのやり方は?

「赤ちゃんの歯はいつから生えるのか」「歯磨きのやり方はどうやればいいのか」など悩むママは多いのではないでしょうか。歯が生えはじめる月齢や月齢にあった歯磨きの方法をご紹介します。

いつからはえる?歯磨きのやり方は?【歯の生えはじめ】

個人差はありますが、赤ちゃんの歯が生えはじめる月齢は生後3~9ヶ月頃からです。生後2ヶ月で歯が生えはじめる赤ちゃんもいれば、生後9ヶ月たっても歯が生えてこない赤ちゃんもいます(※2)。

新生児~6ヶ月頃は虫歯の心配がありません。口に触れたり口の中に清潔な指を入れるなどの方法で歯磨きの練習をしましょう。まだうがいができない赤ちゃんは、湯冷ましを飲ませて授乳後の母乳やミルクを洗い流してあげる方法もいいですね。

(麦茶の飲ませ方については以下の記事も参考にしてみてください)

関連する記事