つわりが特にひどい時間帯は?朝・昼〜夕方・夜ごとの対処法・体験談を紹介!

妊娠中のつわりに悩まされているママは多いですよね。そこで今回は、つわりが辛い時間帯の対処法を〈朝〉〈昼〜夕方〉〈夜〉に分けて紹介します。つわりについての口コミや、つわりが辛い時の時間帯別の乗り越え方も解説しますので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. つわりは時間帯で辛さが違う?
  2. 朝の時間帯につわりが辛い時の対処法4選
  3. 昼〜夕方の時間帯につわりが辛い時の対処法4選
  4. 夜の時間帯につわりが辛い時の対処法4選
  5. つわりがひどい…4つの乗り越え方
  6. つわりが辛い時間帯…無理せず休んで

つわりは時間帯で辛さが違う?

「ひどいつわりで気持ち悪い。そんな毎日が辛い…」特にそう感じる時間帯はいつ頃ですか?つわりは時間帯によって辛さが異なると言われています。では一体、一日のうちでつわりの辛い時というのは朝・昼・夕方・夜のどの時間帯なのでしょうか。体験談などを元に紹介します。

主婦

(32歳)

わたしの場合は夕方~朝が特にぐたっとしてしまいます。午前中から午後までは気分よく動けるんだけど…。つわりのせいかなと思って調べてみたら、時間帯によって症状が変わるみたい。

女性

(20代後半)

今日は晩御飯もたくさん食べられてぐっすり眠れる!そう思っていたのに、やっぱり夜になるとつわりが辛い。原因はなんだろう。どうにかならないかしら。

新米主婦

(24歳)

夕方って魔の時間だよね…気持ち悪いし吐く手前。ひどいつわりが続くと何をするのも嫌になっちゃう。なにかいい対処法や乗り越え方ってないのかな?

先輩ママ(妊活中経験者)

(30代後半)

原因は分からないけれど、妊娠していた頃のつわりの傾向を思い出すと朝から昼がわりと調子がよかったです。逆に夕方から時間が経つにつれて、つわりの症状が次第に辛くなってきました。

妊婦ママ

(27歳)

妊娠してから3ヶ月目に突入した。ピークはようやく過ぎたのかしら。とにかく眠くて眠くてしょうがない。特に夕方から夜になるとつわりがひどいし辛いしで散々な気分になる。

体験談では「夕方から夜に掛けてが辛い」という症状や意見が多いですね。気持ち悪い原因や症状や対処法をチェックして、乗り越え方を見ていきましょう。

(妊娠については、以下の記事も参考にしてみてください)

臨月のウォーキングは安産に効果あり?妊娠後期の散歩に適切な時間・距離や注意点も!

朝の時間帯につわりが辛い時の対処法4選

主婦の朝は本当にあわただしいものです。しかし、ひどいつわりで辛い朝だからといって日々の仕事はなかなか「待った!」を聞き入れてはくれません。体験談でも「忙しい時間帯のつわりは本当にしんどい」という意見が多いですね。そこでまずは、多忙な朝の時間帯にひどいつわりが辛い時の対処法を4つ紹介します。

(つわりの原因や時間帯については、以下の記事も参考にしてみてください)

つわりには波がある?時間帯・妊娠時期による変化を先輩ママの体験談をもとに解説

朝の時間帯のつわり対策1. 枕元に軽食を用意する

つわりの時はとにかくお腹が空きます。そのままにしておくと吐くこともありますので、食欲があるのであれば朝食をしっかり取るようにしましょう。しかし、ひどいつわりの場合、ベッドから起き上がるのも辛いですよね。なので目覚めてすぐ口にできるものを枕元に置いてみてください。睡眠の前にしっかりと、翌朝の準備をしておきましょう。

働くママ

(30代前半)

朝のつわりが辛い場合は「枕元におにぎりを置くといいよ」って口コミを耳に挟んだので今夜から実践してみよう。つわりの辛い朝に効果があるといいな。

専業主婦(妊活経験有)

(29歳)

辛い症状の食べづわり対策には、とにかくすきっ腹にしないことが大事なんだって。だからいつもお菓子をエプロンのポケットに忍ばせておいて、お腹が空いたらつまんでパクっとやっちゃってます。

女性

(20代前半)

お腹が空いて目が覚める毎日です。朝食を食べたら落ち着くんだけど、すぐにまた空腹が襲ってきます。10時頃をおやつタイムにしてるんです。すーっと落ち着きますよ。

午前中の間食も効果的です。これらの口コミを参考に、朝食時の気持ち悪い原因や症状や対処法の乗り越え方を見つけてみてくださいね。

朝の時間帯のつわり対策2. 喉越しのよいものを食べる

どんなにお腹が空いても、気持ち悪いと食欲が失せてしまいます。つわりのひどい日の朝食は、のど越しのよいものが食べやすいですよ(※1)。ヨーグルトやカットフルーツやゼリーなどを冷蔵庫に常備しておきましょう。ひんやりとした触感で、口の中もさっぱりします。

OL

(30代前半)

つわりの症状がひどい時って、朝は胃が何も受け付けなかった。そんな中でゼリーはちょっとましだったなあ。のど越しが良いものだったら、つわりがひどくても食べられる!

専業主婦

(26歳)

妊婦さんにはゼリーやヨーグルトが人気みたいだけど、密かなおすすめは杏仁豆腐です。ほのかな風味がくせになりますよ。つわりが辛いときは、おいしく食べられるものを見つけるのが大切!

新米ママ(妊活経験有)

(23歳)

今朝は朝メニューを和食にした。そうしたら今度はパンを食べたくなった。目玉焼き・ウインナー・トースト・サラダ・フルーツといった朝食フルコースをランチにしたら、バランスよくお腹いっぱい食べられたよ!

昼食に朝食メニューを取り入れるという体験談もあります。味の濃い食事で吐くことのないよう、あっさりとした口当たりで栄養バランスの良いメニューを取り入れてみてくださいね。

朝の時間帯のつわり対策3. 炭酸飲料を飲む

「お腹は空いているのに、ひどいつわりで気持ち悪いから食事がのどを通らない…」そんなひどいつわりで辛い朝は、炭酸飲料を飲むといいですよ(※1)。おながか膨れて空腹感が解消されます。辛いつわりの朝を、スカッとさわやかに乗り越えましょう。

先輩ママ

(30代後半)

つわりの症状がひどい時でも炭酸ジュースだったら美味しく飲めますよ。ジンジャーエールやサイダーなど、特に林檎ジュースを好んでいました。

主婦

(30代前半)

ひどいつわりで辛いときは、炭酸飲料しか飲めなかった。ちょっと工夫してゼラチンでグレープジュースを固めて食べたりしてた。

主婦(妊活経験有)

27歳

わたしのつわり対処法は飲み物選びです。キレートレモンや無糖炭酸水だったら飲めたので、辛いつわりの乗り越え方としておすすめですよ。

カロリーを気にしたり甘いものを受け付けない場合でも、無糖の炭酸水であれば大丈夫ですよ。

朝の時間帯のつわり対策4. 外出をなるべく控える

専業主婦もワーキングマザーも、朝は上の子の園の送迎や出勤の準備などで何かと慌ただしいものです。それはひどいつわりで辛い時も同じですよね。そんな日は、可能であれば外出をなるべく控えるようにしてみてください。職場の理解や家族の協力が必要になりますが、一番大切なのは母子の健康です。けっして無理をせず、疲れた体をいたわりましょう。

女性

(29歳)

外出をしてもすぐにつわりの症状で倒れ込んでしまうことが嫌で、さらにメンタルやられる。車に乗っても揺れに酔うので、遠出は無理。

先輩ママ

(32歳)

空腹だと気持ち悪さMAXになるので、外出時はミニドーナツを必ず持ち歩くようにしていた。

個人ブログ

(30代前半)

外出はなるべく控えました。妊娠中は普段より免疫力が落ちるのでただの風邪ももらいやすくなります。風邪であれば赤ちゃんには影響はないようですが、つわりでしんどい中さらにしんどいのは嫌なので予防するにこしたことありません。

外出時のつわりの対処法として気持ち悪い理由や吐く原因、それらの症状や対処法を把握することが必要不可欠です。あなたのマイペースな乗り越え方を見つけましょう。

昼〜夕方の時間帯につわりが辛い時の対処法4選

次に昼〜夕方の時間帯につわりが辛い時の対処法を4つ紹介します。昼間の時間は家事や仕事で忙しく、なかなか身体を休めることができません。そんな場合は家族や職場の人たちと、しっかりとコミュニケーションを取ってみてください。周囲の理解と協力を得ることで、ひどいつわりで辛い妊婦さんでも過ごしやすい生活環境を整えましょう。

(つわりの原因や対処法については、以下の記事も参考にしてみてください)

つわりが辛い!助けて!出産より辛い?つわりの体験談と対処法10選

昼〜夕方の時間帯のつわり対策1. 料理はあらかじめ作り置きをしておく

つわりの時でも食事の用意が必要なのが、主婦の辛い所ですよね。そんな時は無理をせず、 料理は動ける時間に作り置きしておきましょう。気持ち悪い理由や吐く原因、それらの症状や対処法をしっかり把握することが妊娠中の料理にとって大切ですよ。

個人ブログ

(40代前半)

私のつわりが少しでも軽い状態のときには、マスクをして食品や冷蔵庫内のにおいで気持ち悪さが増さないように気をつけながら簡単な作り置きのできるものを、まとめて作ったりしていました。

主婦(妊活経験有)

(29歳)

料理がなかなかできずにイライラ。冷蔵庫の食材がだめになっちゃうかな。頭痛もひどくなってきた。その日の体の具合が事前にわかるといいんだけど…

妊婦

(24歳)

ちょっとずつ料理しては休憩し、進めてはまた休んでの繰り返しでどうにか食事の用意をこなしていたりしています。

料理は毎日のことですので、無理せず休み休みのマイペースで進めてみてくださいね。

昼〜夕方の時間帯のつわり対策2. お昼寝をしないようにする

お昼寝は短い時間なら手頃な休息になります。しかし昼間にたっぷりと睡眠を取ってしまうと、そこで体内の睡眠物質を大量に消費してしまうのです。すると今度は、肝心の夜の睡眠がおろそかになってしまいます。つわりの時期も生活リズムを崩さないことが、赤ちゃんへの安定した成長ホルモンの分泌に不可欠です。

個人ブログ

(30代前半)

お昼寝をすると、寝起きの吐き気が半端なかったです。だから、「寝ちゃだめだ・・・」と毎日固く決意するのですが、ソファに横になっているとどうしても睡魔に襲われてしまうんですよね・・・

妊婦(妊活経験有)

(30代前半)

昼寝をしちゃうとずっと具合の悪い状態が続いてしまいます…。家事が手に付かなくなっちゃうので、最近は昼寝を控えるようにしています。

女性

(20代前半)

具合が悪くなる→昼寝する→起きて吐く→気持ち悪い→ベッドに入ってじっと我慢→意識が遠退く→気分が悪くなって目が覚める…の繰り返し。なにかいい対処法ってない?

つわりで吐く原因の対処法や、症状の乗り越え方が分からないと不安になります。睡眠に効果的な時間や環境をしっかり把握して乗り越えましょう。

昼〜夕方の時間帯のつわり対策3. 移動は無理をしない

ワーキングマザーは通勤や外回り、専業主婦は買い物など、妊娠中でも外出する機会は多いものです。2~3回目の出産ともなると、上の子の幼稚園や保育園の送り迎えなどがある場合もあります。でも、つわりが辛い時期の移動は本当にしんどいですよね。外出だけでなく室内の移動も同じことです。できる限り立ち止まって、無理をせず移動を行いましょう。

新米主婦

(20代前半)

とにかく夕方からが辛い。最近は11時~14時は気分が悪くならない。車での短い時間だったら外出もできたりしている。だけど16時を過ぎるとそれも無理になっちゃう。

女性

(30代前半)

つわりが辛いので横になったらすこし落ち着いた。だけど立ち上がるとまた具合が悪くなる。寝そべったまま移動や家事や育児ができないかな…

主婦

(26歳)

最近は辛いつわりのときはとにかくソファで寝そべっている。食事を取らなくても気分が優れなくて吐くので…家の中でも動けないのに、外出なんてとても無理。

昼〜夕方の時間帯のつわり対策4. 食後はすぐ横にならない

食後すぐに横になると、吐き気をもよおしてしまう妊婦さんが多くいます。つわりの時は特に、その傾向が強いといえます。とはいえ食後はゆっくりと身体を休めたいですよね。慌しい食事の準備などで、きっと疲れているでしょう。そんな時はソファなどにゆったりと腰を降ろしてみてくださいね。

産婦人科医師

(50代前半)

食後に寝そべると、胃の内容物が上昇して苦しくなることがあります。そんな場合は椅子に腰掛けたりしてみてください。睡眠の時も右を下にすると胃の出口が下になって消化が楽になりますよ。暴飲暴食も禁物です。

個人ブログ

(30代後半)

悪阻時期は胃酸の逆流が起きやすい状態になっているらしいです。とにかく、逆流しないようにしましょう!食後は横にならないように。他の時間も、ついついごろんとしがちだけど、座っていた方が良いです。

個人ブログ

(30代前半)

夫もつわりについていろいろ調べてくれて、食べたらすぐ横にならないこと、食事の後すぐお水を飲まないこと、を注意してくれた。なるほど、そうかも。

夜の時間帯につわりが辛い時の対処法4選

「つわりが辛くて眠れない」という声は本当に多く見受けられます。前述のつわりの辛い時間帯の項目でも「夕方から夜に掛けてがしんどい」という体験談がありましたね。そこで今回は夜の時間帯につわりが辛い時の対処法を4つ紹介していきましょう。

原因としては疲労や精神的なストレス、また昼の仕事からの開放感から意識がつわりに集中してしまうことが考えられます(※2)。夜のつわり対処法をしっかりと取り入れて、ひどいつわりで辛い時期を乗り越えましょう。

(つわりの原因と対処法については、以下の記事も参考にしてみてください)

吐きつわりとは?いつまで続く?原因と対処法!食べ物は?体験談多数

夜の時間帯のつわり対策1. 夜更かしをしない

つわりが辛くて眠れない夜が続くと、つい夜更かしをしてしまいがちになります。しかし睡眠は赤ちゃんの成長ホルモンの分泌にとって不可欠です。夜更かしをすると、生活のリズムやホルモンバランスが崩れてしまいます。しっかりと睡眠を取って、明日の生活に備えましょう。

個人ブログ

(20代後半)

つわりって、本当に絶え間なく続きますよね。つわりの時はとにかく寝る。お腹の赤ちゃんに話しかけるのもいいです。

女性

(20代後半)

今朝はチョー気分が優れない。さっきトイレで吐く。うーん、昨夜遅くまで起きていたせいかな?気をつけないと…

主婦

(32歳)

日中つわりで吐くわ辛いわだったので、昨夜はすぐに睡眠。それがよかったのかな、今朝はお腹が空いていても症状が出なかった。看護師さんにも「遅くとも21時にはベッドに入ってください」ってアドバイスされたし。

夜の時間帯のつわり対策2. 室温を変えてみる

妊娠・出産には夜の睡眠が大切です。とはいえ「つわりが辛くて眠れない」と悩んでいる方は多いのではないのでしょうか。そんな時は寝る時の環境を変えてみることをおすすめします。とりわけ、室温の調整は効果が高いと言われています。普段より設定温度をすこし低めにしてみると、眠りに付きやすくなりますよ。

男性

(30代前半)

僕の妻はつわりの時は、エアコンの温度をとっても低めに設定していました。だから傍で寝てると、まるで冷凍睡眠に入るような気分だったな。

女性

(20代後半)

わたしのつわり乗り越え方を紹介しちゃおう!2月の寒い時期でも深夜に冷房をつけちゃうの。そうすると不思議とぐっすりと寝れるんだよね。

個人ブログ

(30代前半)

お腹が大きくなってくると寝づらくなるので余計に夜眠れなくなります。ぐっすり寝るための方法としてクーラーを上手に活用しましょう。身体に直接風が当たらないように向きを設定すれば、多少涼しめに設定をしても身体が冷えすぎることなく部屋は快適な温度にすることができます。

夜の時間帯のつわり対策3. 寝る姿勢を変えてみる

つわりが辛くて眠れない夜は、寝る時の姿勢を変えてみるといいですよ。特に「シムスの体位」は効果があります 。横になって眠りの姿勢に付き、軽めに上の足を曲げる体勢です。体験談でも紹介しているので、ぜひ取り入れてみてください。

男性

(27歳)

会社でつわりの乗り越え方を聞いた。「シムスの体位がいいよ」だってさ。さっそく帰って嫁さんに教えてあげよう。

新米ママ

(25歳)

昨夜も気持ち悪い状態が続いた。これって眠りつわりなのかな。「姿勢整えて寝るのがいいよ」ってママ友から聞いたけど、今晩からやってみようかな。

主婦

(20代後半)

看護師さんから入院していた時に聞いた辛いつわりの乗り越え方。眠れない時は寝そべったままじゃなく時々座ってみる・ベッドの枕を高くしてみる。実践したら本当に楽になったよ!

枕を高めにして寝るのがよいとの口コミもありますね。これらの情報を元にして、あなたの寝やすい姿勢を見つけましょう。

夜の時間帯のつわり対策4. 夜食で乗り切る

つわりの時はとにかくお腹が空くので夜食を用意するのもおすすめです。ひどいつわりで食べ物を受け付けない状況にもかかわらず、空腹は容赦なくやってきます。赤ちゃんとふたり分の栄養を身体が欲しているのです。食べられるものを選んで用意してみてくださいね。

普段は体系を気にして「夜食は厳禁!」と控えているママも、妊娠中はダイエットを休憩してみませんか。食欲があって食べ物を口にできそうであれば、お気に入りの夜食をお供に辛い時間帯を乗り切りましょう。

個人ブログ

(32歳)

同僚が、「つわりがひどい時はレモンの飴をなめると治まった。」と言っていたので、つわりがひどかった1日目はレモンの飴をなめました。

女性

(26歳)

最近毎晩、夜食にイチゴを食べてる。つわりで気持ち悪い時はフルーツが食べやすいよね。

主婦

(30代前半)

夜の時間帯が最もしんどいです。晩御飯が食べられなくてそのままベッドへ。で、寝るとお腹が空いて目が覚めて夜食に手を出すというパターンの繰り返し。そういうのってモーニングシックネスって言うんだっけ?

つわりがひどい…4つの乗り越え方

つわりの悪い理由や吐く原因やそれらの症状や対処法を、これまで時間帯別にご紹介しました。ここでは、ひどいつわりで辛い時の4つの乗り越え方を体験談もあわせてご紹介します。

(つわりの原因や対処法については、以下の記事も参考にしてみてください)

【図解】つわりに効果的なツボ9選!症状別に効くツボと押し方を解説

1. 周りの人に理解してもらおう

家族や職場の同僚・上司など、信頼できる人に悩みを打ち明けて、つわりの辛さを理解をしてもらいましょう。シンプルなことですが、誰かが理解し支えてくれる状況はとても安心感があります。その心強さがきっと、つわりの辛いこの時期の大きな支えになるでしょう。

新米主婦

(26歳)

義理の母も「わたしもつわりがひどかったのよー」って言ってた。そのせいか、最近すごく優しくしてくれる。ホントいいところに嫁いで、ワタシって幸せものだな。

OL

(20代後半)

うちの会社って男性社員が8割以上なんだよね。そのせいか妊婦のつわりに理解が無くて困ってる。男社会ってこういうものなのかな。

女性

(20代前半)

うちの主人は妊婦にとっても理解があるの。女兄弟が多いからかな。この人と結婚して本当にラッキーだったとしみじみ。

家族の理解はとても心の支えになります。旦那さんと原因や対処法をしっかり共有してみてください。夫婦の絆をより深めることが、妊娠中のひどいつわりで辛い時期を乗り越える一番の対処法でしょう。

2. アロマの芳香浴が効果あり

妊娠中は神経が過敏になり、特に匂いに関してはとても敏感になります。普段は気にならない匂いでも、たまらなく臭く感じたりするものです。逆に言えば過敏に反応するからこそ、普段以上に香りが心と体を癒してくれると言えます。そんな今こそアロマが効果的ですよ。お気に入りの香りを見つけて芳香浴を楽しみましょう。

個人ブログ

(40代前半)

妊娠悪阻にも様々なパターンがありますが、臭いに敏感な方であっても、ほぼ不快感を催さない香りがあります。それは「ベルガモット」などの柑橘類の香りです。

個人ブログ

(30代後半)

匂いつわりには、アロマ!気分も落ち着くのでかなりオススメです。ただし、妊婦さんにNGなアロマオイルがあるので注意が必要です。使用できるアロマは柑橘系と覚えておけば間違いないです。

個人ブログ

(30代後半)

一般的には、つわり症状に効果があるとされているのは柑橘系・ペパーミントなどのスッキリした香り。あと、ラベンダーもいいとされていますね。

3. 赤ちゃんとの出会いをイメージしよう

つわりの時期は本当に辛いですよね。マタニティブルーなど思考がネガティブになりがちです。そんな時はそっと目を閉じて、すこし先の未来を想像してみましょう。待望の可愛い赤ちゃんの朗らかな笑顔が、きっとあなたを癒してくれますよ。辛い時期こそポジティブシンキングすることを常に心掛けましょう。

個人ブログ

(30代前半)

つわりは一生続くことは、ありません。「私がつわりで辛い時は、赤ちゃんがお腹の中で頑張って成長している証拠なんだ!」妊娠時も、今もそう強く思って過ごしております。

個人ブログ

(30歳前半)

しんどいオーラ12000%撒き散らし、会社の人みんなに気を使わせ、迷惑をかけているわたしですが『つわりがひどいってことは、赤ちゃんが元気だってことだよ〜!』っていってもらって、嬉しかった。

個人ブログ

(30歳前半)

妊娠9-11週目、体も割りと軽くて、なんでもいつもどおり食べられるようになった。このまま12週目に入れば、また赤ちゃんに会える。

4. 医師に相談しよう

「つわりは病気ではないし、お医者さんに相談しにくい」と考えていませんか?たしかに我慢することも大切です。しかし本当に辛いときは、遠慮をせずにかかりつけの医師の元で受診しましょう。薬の処方はもちろんですが、経験豊かな人に相談することで気持ちも楽になりますよ。

新米主婦

(24歳)

つわりってどれぐらい辛いと病院で診察を受けたらいいのかな?今は8週目だけど、毎日つわりがひどくて何回も戻してしまう。原因もわからないし…。赤ちゃんは苦しくないの?

産婦人科医師

(40代前半)

妊娠3ヶ月にもなるとほとんどの人がつわりの症状が落ち着きます。つわりの時は無理のない程度でしっかり食事をとしましょう。水分を受け付けないほどつわりがひどい時は、迷わず病院に訪れてください。

女性(妊活経験有)

(31歳)

つわりがひどくて全然なにも手に付かない。原因や対処法がわからないと不安なので病院に言ってみた。いろいろ話を聞いてくれて、もらった薬もとっても効果があった!

医師に相談すると「つわりで気持ち悪い」「吐くのが辛い」といった悩みが薄れますよ。

つわりが辛い時間帯…無理せず休んで

つわりがひどい時期は、本当にしんどいものです。しかしこの先ずっと続くわけではありません。殆どの人は安定期に入れば、ひどいつわりは落ち着きます。特につわりが辛い時間帯は、休みを多く取り入れて身体をいたわりましょう。

つわりで吐く原因の対処法や、症状の乗り越え方が分からないと不安になります。しかし、どんなに辛い環境もゴールが見えると人は安心するものです。あなたがひどいつわりなのは今だけですよ。この辛い時期を乗り越えると、可愛い赤ちゃんとの幸せな未来が待っています。

関連する記事