お宮参りにおすすめのワンピース人気TOP10!失敗しない選び方も紹介!

赤ちゃんが生まれて最初の行事はお宮参りです。お宮参りにおすすめのワンピース人気TOP10を口コミ付きで紹介します。おすすめのフォーマルシューズや、選び方のポイントもわかりますよ。先輩ママ達のお宮参りのワンピースコーデも参考にしてみてください。

目次

  1. お宮参りの服装でワンピースが人気の理由は?
  2. お宮参りのワンピースの選び方!カジュアルはNG?
  3. お宮参りにおすすめのワンピース人気TOP10!
  4. お宮参りにおすすめのフォーマルシューズ5選!
  5. 先輩ママ達のお宮参りのワンピースコーデ!
  6. フォーマルワンピースのレビュー評価ランキングも見てみよう!
  7. お宮参りのママの服装はワンピースで決まり!

お宮参りの服装でワンピースが人気の理由は?

赤ちゃんが誕生してひと月で、お宮参りに行く時期です。お宮参りとは、無事に生まれたお祝いと赤ちゃんが健康に育つように神社にお参りする行事です。正式な日にちは地域によって異なりますが、大体生後1ヶ月で天候の良い家族の都合がいい日に行いましょう。

昔はパパがスーツ、ママが着物を着てお参りするのが正式な服装とされていましたが、今はワンピースが人気です。なぜワンピースが人気なのか、理由を紹介します。

(お宮参りの服装については以下の記事も参考にしてみてください)

お宮参りの服装は?私服でも大丈夫?赤ちゃん・両親・祖父母別に紹介!

1枚でフォーマルに決まる

お宮参りの服装は、神社という場所柄フォーマルな服装が適しています。赤ちゃんの服装も着物やセレモニードレスなどが一般的です。

従来の着物はお宮参りに適した和装ですが、スーツやワンピースの洋装でも問題ありません。特にワンピースは1枚できちんとした雰囲気を作ることができます。

産後の身体に優しい

産後1ヶ月のママの身体は、まだ子宮の戻りが十分でなく悪露が出ている場合もあります。お腹を締め付ける服装はまだ避けたい時期ですね。

着物やスーツは、構造的にどうしてもお腹を締め付けてしまいますし、産後の疲れやすい身体にはちょっとハードルが高い服装です。ワンピースであればママの身体に負担が少ないので、産後1ヶ月のフォーマルスタイルには適しているでしょう。

(マタニティフォーマルについては以下の記事も参考にしてみてください)

マタニティフォーマルの選び方と注意点!シーン別おすすめ20選!口コミ多数

授乳が楽にできる

産まれて1ヶ月の赤ちゃんは、まだ授乳の時間が一定ではありません。いくら出かける時間に配慮しても、お宮参り中に授乳が必要になることもあるでしょう。

着物は胸元が崩れてしまうと、着崩れてしまいます。着物は1度着崩れてしまうと直すのが大変ですので、授乳には向いていません。授乳時間のことを心配せずに、ゆっくりとお宮参りが楽しみたいのであればワンピースがおすすめです。授乳口がついているものを選べば、簡単に授乳できます。

お宮参りのワンピースの選び方!カジュアルはNG?

お宮参りにワンピースがおすすめですが、ワンピースであれば何でもよいというわけではありません。フォーマルと一言で言っても、どのようなものが好ましいのでしょうか。

ここからはお宮参りに適しているワンピースの選び方を説明します。選ぶときの参考にしてみてくださいね。

(お宮参りのスーツについては以下の記事も参考にしてみてください)

お宮参りはスーツでもOK?ネクタイの色・柄などのマナーや季節別の着こなしも解説!

カジュアルな素材はNG

デニムやニットのカジュアルな素材、麻などのしわになりやすい素材は避けましょう。フォーマルな服装とは「公式の場にふさわしい」服装ということです。サテンやシルク、またはしわになりにくいポリエステルやナイロンが適しています。

素材が適していてもダメージ加工が施されているとカジュアルダウンされてしまいますので、注意が必要です。

露出が多いデザインはNG

露出が多いデザインのワンピースは、フォーマルなお宮参りの場にはふさわしくありません。スカートは膝丈やミモレ丈で、肩がでないデザインのものを選びましょう。

どうしても肩が出ているワンピースを着る場合は、ボレロやジャケットなどを羽織ると素敵に決まります。カーディガンはカジュアルになってしまいますので、避けた方が無難です。

派手な色はNG

関連する記事