小学校の入学準備費用の平均は?入学後に毎月かかるお金も公立・私立別に紹介

小学校の入学準備費用の平均や、入学後に毎月かかるお金を〈公立〉〈私立〉別にご紹介します。小学校の入学式の準備でかかる費用についても徹底解説!気になる経験談の意見も参考に意外とかかる小学校のお金について詳しく学びましょう。

目次

  1. 小学校の入学準備にかかる費用の平均は?
  2. 小学校の入学準備にかかる費用の内訳は?
  3. 小学校の入学後に毎月かかる費用を【公立・私立別】に解説
  4. 小学校の入学式の準備でかかるお金の平均は?
  5. 小学校の入学でかかるお金を把握しておこう!

小学校の入学準備にかかる費用の平均は?

小学校の入学準備にかかる費用は公立・私立平均して総額10万円から20万円程です。事前準備が必要な体操着・鍵盤ハーモニカ・粘土板などに加え、値が張るランドセル・学習机など全てを揃えると予定よりも出費が増えることがあります。幼稚園・保育園の最後の年になったら、小学校に向けた準備で徐々に買い揃えていくことをおすすめします。

(幼稚園の謝恩会については以下の記事も参考にして見てください)

【幼稚園】謝恩会とは?準備は何が必要?当日の流れは?体験談あり

小学校の入学準備にかかる費用の内訳は?

公立と私立の小学校では共通しているものもありますが、総額は大きく異なります。公立小学校の入学金は無料です。しかし、私立の小学校は10万円以上の入学金が必要になります。また、公立小学校に比べて、私立の小学校の制服は高価な傾向にあります。

(私服通学については以下の記事も参考にして見てください)

小学生コーデ《男・女の子別》20選!通学〜休日の私服・2021ポイントも!

公立小学校の入学前費用

公立小学校の入学前費用は総額で平均10万円から15万円程かかります。公立の小学校は、入学金が無料という点では私立の小学校よりもお金はかかりません。しかし、意外と学校指定用品・文房具などを買い揃えていくと高額になります。

入学式前に揃えておく物はランドセル3万円から10万円程、文具(連絡帳・筆箱・鉛筆・油性ネームペン・消しごむ・はさみ・のり)5000円から1万円程、上履きと上履き入れ2000円から3000円程、体操着と体操着入れと体育館シューズ1万円程、水筒3000円程・学習机3万円から7万円程、傘1000円程、雑巾などです。

これに加え、通学用の靴3000円程、名札などが必要です。

主婦

30代

全てを揃える必要はないと思います。私は周囲に小学校を卒業したお友達がいたので、お下がりでもらえるものは準備しました。それと、お祝いにいただいたものも有効活用しましたよ。図書券などもありがたいですね。

頼れる人を探して準備費用をおさえることもできます。もちろんお礼はきちんとしました。助け合いが大切ですよね。

費用をおさえるコツは身近に小学校を卒業した人がいないか確認することです。先輩保護者の力を借りることで費用をおさえることができます。

私立小学校の入学前費用

私立小学校の入学前費用は平均して10万円から20万円程です。これに入学金は含まれません。準備するものは公立と変わりませんが、私立の小学校では制服1万5000円から5万円程、ランドセル5万円から10万円程、文具5000円から1万円程、などが平均費用です。高額になる理由は全ての入学前準備品を学校が指定している場合があるからです。

靴もローファーと決まりがあったり、傘・ハンカチ・筆箱などが無地のものを準備する必要がある場合はプラスして費用がかかります。この点で市販のものでまかなえる公立の小学校よりも平均してお金がかかる理由となります。

私立ならでは公立に比べて縛りが多い私立小学校ですが、学校によっては購入するお店の指定があります。学校全体の統一感を大切にしている私立小学校では、入学式前の準備にも気を使う必要があります。入学式前にはきちんと学校が指定しているものを揃えておきましょう。

公務員

30代

夫婦共働きで子どものために蓄えてきました。それにしても、やっぱり私立は高いです。お金に余裕がない我が家では切り詰めて生活しています。これも子どものためなので辛くはありません。

受験するまでにも高額なお金をかけてきました。やっと受かった小学校に晴れて入学できて子どもも安心しています。これからも子どもには惜しみなくお金をかけます。

私立の小学校へ通うメリットは大きいです。しかし、私立は公立小学校に比べ全てにおいてお金がかかります。しっかり理解しておきましょう。

入学準備に失敗しないコツ

入学準備をする前に学校で規定がないか確認をしましょう。直接学校に問い合わせたり、先輩保護者に聞いておいたりすることで買い間違いを防止することができます。入学準備の際子どもの好きなキャラクター物で揃えてしまうと、学校でキャラクターが禁止の場合に困ります。

入学準備は周囲に相談しながら正しい準備を行いましょう。

小学校の入学後に毎月かかる費用を【公立・私立別】に解説

関連する記事