赤ちゃんが口をブーブー鳴らす理由は?唇を震わせて唾を吐く意味って?

赤ちゃんが口でブーブー鳴らす理由や、喃語への上手な答え方などについて紹介します。さらに、赤ちゃんが離乳食中にブーブーするときの対処法も紹介します。赤ちゃんが口をブーブー鳴らした経験があるみんなの【体験談】も紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 赤ちゃんが口でブーブー鳴らす理由は?
  2. 赤ちゃんが口でブーブー鳴らすのはいつまで?
  3. 赤ちゃんのブーブーなどの喃語への上手な答え方は?
  4. 赤ちゃんが離乳食中にブーブーするときの対処法は?
  5. 赤ちゃんがブーブーするのを経験した先輩ママの体験談
  6. 赤ちゃんが唇を震わせて唾を吐く意味を知っておこう!

赤ちゃんが口でブーブー鳴らす理由は?

生まれてすぐの赤ちゃんが口をブーブー言わせたりつばを飛ばしたりすると、何かに怒っているのかと驚いてしまうママが多いです。赤ちゃんはどうして口をブーブー慣らしたり唾を飛ばしたりするのでしょうか? 理由を以下から詳しく紹介します。

(赤ちゃんの行動については以下の記事も参考にしてみてください)

赤ちゃんが笑う理由は?よく笑う子に育てるには?笑いがないと自閉症?

唇で遊んでいる

赤ちゃんは何かの拍子に唇がブーっと振動したことを面白く感じ、何度も繰り返している可能性があります。唇をブーブー鳴らして遊んでいる場合は、次に楽しい遊びを発見すると自然とやらなくなることが多いですよ。

よだれをブクブクするのが楽しい

よだれの感触が楽しい、という理由で唇をブーブーさせている可能性もあります。唇を振動させると、よだれがブクブクと泡立ちますね。泡状になったよだれの感触が楽しくて、唇をブーブー振動させていることもあるのです。

口から音がするのが楽しい

赤ちゃんが口をブーブーする場合、唇が振動して起こる音が面白くて何度も繰り返しているという可能性もあります。口をブーブーすると喃語を発する声とは違う音がしますよね。その音が新鮮で、何度も鳴らして遊んでいるのでしょう。

声を出す練習をしている

口をブーブーしたり唾を吐いたりする行動は、赤ちゃんが発声練習にもなります。「あー」や「うー」という喃語は比較的早い時期に出せますが、その後成長と共に「バー」や「ブー」といった子音の喃語も出せるようになっていきますね。

口をブーブー鳴らす行動は、この「バー」や「ブー」という喃語を発音する練習になるのです。

歯が生えてきてムズムズする

歯が生えはじめる時期には、歯が生えてくる部分がムズムズします。口の中のかゆみや不快感を紛らわせるために口をブーブーしたり唾を吐いたりすることがあるのです。

歯が生えはじめる時期にブーブーしているのであれば、歯固めを与えてみましょう。むず痒さが軽減されれば、ブーブーしなくなる可能性がありますよ。

ママの反応を面白がっている

赤ちゃん新しい行動をすると、ママは驚いたり笑顔になったりしますね。赤ちゃんは普段からママの顔をよく観察しています。ブーブーすると今まで見たことのない表情を見られるのが嬉しくて、唇をブーブー鳴らすこともあるのです。

離乳食の遊び食べ

離乳食を食べている時に口をブーブー鳴らす赤ちゃんもいますね。食事中に口をブーブーさせる時、赤ちゃんが離乳食の遊び食べをしている可能性があります。離乳食の遊び食べとは、食事中にごはんやおやつで遊び出してしまうことです。離乳食を食べている時に口をブーブー鳴らすのも遊び食べの一種ですよ。

赤ちゃんが口でブーブー鳴らすのはいつまで?

関連する記事