赤ちゃん・子供用ハンガーが便利!西松屋・100均など人気商品15選

赤ちゃんや子供用のベビーハンガーは使っていますか?大人用のハンガーとは少し違い、ベビー服に合った使い方ができたり掛けておくだけで可愛いものがたくさんあります。今回はベビーハンガーの選び方や人気のおすすめ商品を口コミを交えご紹介します。

目次

  1. ベビーハンガーは必要?
  2. ベビーハンガーの種類
  3. ベビーハンガーの選び方
  4. ベビーハンガーの人気商品15選
  5. デザインが可愛いベビーハンガー
  6. 使いやすさを重視したベビーハンガー
  7. 成長してからも長く使えるベビーハンガー
  8. お気に入りのベビーハンガーで気分も楽しく

ベビーハンガーは必要?

ベビー服や子供服は常に清潔にしておきたいものですが、すぐに汚れてしまいますよね。毎日たくさんの洗濯をするのは大変ですが、ベビーハンガーを使えば洗濯物を干す際の手間が省けたり、可愛い洋服を傷めることもなくなります。ママにとってはとても助かるアイテムなので、出産前の準備品のひとつにも入れてみてはどうでしょうか。


また収納の際にも、ベビー服が可愛いベビーハンガーにかけてあると見た目もおしゃれで、お部屋のインテリアとしても楽しめそうですね。今回は、人気のベビーハンガーの選び方からおすすめの商品まで口コミとともにご紹介します。

本記事の前半では、ベビーハンガーの種類や選び方についてご説明します。具体的なベビーハンガーの人気商品について知りたい方は、後半から読むことをおすすめします。

(出産前の準備品については以下の記事も参考にしてみてください)

新生児に必要なものは?出産前に準備しておきたいものまとめ

ベビーハンガーの種類

ベビーハンガーには、単純に大人用ハンガーを子供用として小さく作られたものから、子供服の特徴に合った設計が加えられている子供用ハンガーなど様々なタイプがあります。

洗濯物を干す際の手間を省くことを考えられたものには、連結式になっていてたくさんの洗濯物を干すことができるハンガーや、クリップ式のハンガーなどがあります。また室内で使う収納用としては、かさばらないタイプ、そしてデザイン重視のかわいいベビーハンガーまであります。

ベビーハンガーの選び方

ではどのようにベビーハンガーを選べば良いのでしょうか。選ぶ際のポイントと一緒に、項目別にご紹介します。

選ぶ時のポイント

まずは種類と用途に分けて選んでみましょう。洗濯する際であれば一つずつ干したいのか、たくさんの量をまとめて干したいのかなどです。室内でラックにかけておくのであれば、整理しやすいものが良いのか、デザインを重視したものが良いのかを考えてみましょう。

一度タンスやラックの中の洋服を整理して、必要なベビーハンガーを探してみると良いですね。

デザインで選ぶ

室内のラックや壁にかけておくためのハンガーには、かわいくておしゃれなものを選びたいですよね。形がかわいいものから動物のモチーフがついているものまで、お部屋のインテリアのアクセントにもなりそうです。出産祝いやプレゼントとしても人気があるのでおすすめですよ。

(出産祝いについては以下の記事も参考にしてみてください)

出産祝いの相場は?贈るタイミングは?親戚・友人など関係別で紹介!
出産祝いの上手な選び方は?みんなが喜んだプレゼントランキング17選!

使いやすさで選ぶ

洗濯物を干す際の使いやすさを重視したハンガーもたくさんあります。赤ちゃん用品を売っている西松屋、家具・インテリアを扱っているニトリから、今や100均にも様々なタイプのハンガーがあり、ママの強い味方になっています。使いやすいため、子どもが成長してからは簡単にお手伝いができます。そうなればママも助かりますね。

関連する記事