2歳児の成長・発達の特徴。身長・体重や言葉・運動能力の目安、過ごし方のポイントも

2歳になると簡単な会話ができ、元気に動き回るようになります。半面、イヤイヤ期に突入し、パパ・ママを困らせたりもします。2歳児の身長、体重、言葉、運動能力など成長・発達の特徴や1日の過ごし方、トイレトレーニングの方法などについて説明します。参考にしてください。

目次

  1. 2歳児の身長・体重の成長は?
  2. 2歳児の歯の本数は?虫歯にはなる?
  3. 2歳児の言葉の発達目安は?
  4. 2歳児の運動能力の発達目安は?
  5. 2歳児の食事の量は?食べられないものはある?
  6. 2歳児の過ごし方のポイントは?
  7. 2歳児の《屋外》での遊び方は?
  8. 2歳児の《室内》での遊び方は?
  9. 2歳児のイヤイヤ期の特徴と対処法は?
  10. 2歳児でトイレトレーニングは必要?
  11. 2歳児におすすめの誕生日・クリスマスプレゼントは?
  12. 2歳児の成長を見守ろう

2歳児の身長・体重の成長は?

2歳児の身長と体重は1年を通してどのように成長していくのでしょうか。男女別に2歳児の身長や体重の成長について紹介していきます(※1)。以下で紹介する2歳児の身長・体重は目安であり、みんな同じ過程をたどるわけではありません。平均と異なるからといって心配しすぎないようにしましょう。

2歳児の身長の平均

2歳児の身長については男の子、女の子ともに1年間に平均約7cm伸びていきます。1カ月毎の身長をみると男女それぞれ約0.7cmの成長がみられ、2歳後半になると男女共に身長が90cmを超えてきます。遊園地などでは乗り物制限を身長90cm以上と指定しているところが多いので、2歳後半になると遊びの幅が広がっていくでしょう。

月齢 女の子 男の子
2歳0ヶ月 84.3 85.4
2歳1ヶ月 85.0 86.2
2歳2ヶ月 85.7 86.9
2歳3ヶ月 86.4 87.6
2歳4ヶ月 87.1 88.3
2歳5ヶ月 87.7 88.9
2歳6ヶ月 88.4 89.6
2歳7ヶ月 89.0 90.2
2歳8ヶ月 89.6 90.8
2歳9ヶ月 90.3 91.5
2歳10ヶ月 90.9 92.1
2歳11ヶ月 91.6 92.7

2歳児の体重の平均

2歳児の体重については男の子、女の子ともに1年間に平均約2kg増加していきます。1カ月毎の体重をみると男女それぞれ約0.2kgの成長がみられます。2歳になると0歳や1歳と比べても身長、体重共に1カ月単位では緩やかな成長をしていくため、毎月体重や身長が大きくなったと感じることも少なくなってくるでしょう。

月齢 女の子 男の子
2歳0ヶ月 11.0 11.6
2歳1ヶ月 11.2 11.8
2歳2ヶ月 11.4 12.0
2歳3ヶ月 11.6 12.1
2歳4ヶ月 11.8 12.3
2歳5ヶ月 12.0 12.5
2歳6ヶ月 12.2 12.7
2歳7ヶ月 12.3 12.8
2歳8ヶ月 12.5 13.0
2歳9ヶ月 12.7 13.2
2歳10ヶ月 12.8 13.3
2歳11ヶ月 13.0 13.5

(2歳児の身長・体重など成長については以下の記事も参考にしてみてください)

2歳児の体重・身長の目安は?発達が平均値と差がある場合の対処法も!

2歳児の歯の本数は?虫歯にはなる?

2歳児の歯の本数や虫歯について紹介します。2歳になると菓子やジュースも好んで食べるようになるので、毎日の歯みがきは徹底して行いましょう。

2歳児の乳歯の本数

乳歯は上下合わせて全部で20本あります。生後6カ月頃から下の前歯が生え始め、2歳半頃には最後の奥歯が生え、全ての乳歯が生えそろう時期です(※2)。歯が生えそろう時期は身長や体重同様に個人差があります。遅くても3歳になるまでには20本の乳歯が生えそろっていくでしょう。

また女の子は男の子と比べても歯が生えるのが早いといわれています。性別によっても歯の成長には個人差があるので、焦らずゆっくり様子をみていきましょう。

乳歯は虫歯になりやすい

2歳児は乳歯が全て生えそろう時期であり、磨きにくい奥歯などしっかり歯みがきをしないと虫歯になるので注意が必要です。特に乳歯はデリケートなので虫歯になりやすく、一度虫歯になると進行も早いのが特徴です。いずれ永久歯に生え替わるからといって安心していてはいけません。

永久歯は乳歯の下にあるため、乳歯が虫歯になると生え替わりの永久歯にも影響が出てきます。永久歯も虫歯になる危険が高まり、永久歯の歯並びも悪くなってしまうことがあります。(※3)

また乳歯が虫歯になると痛みから、無意識のうちに虫歯でない方の歯で噛(か)むようになっていくでしょう。そうすると左右の噛む力がどちらかに偏り、あごの発達に支障をきたす原因にもなってしまいます。

仕上げ磨きを徹底する

乳歯は仕上げ磨きを徹底しましょう。子供が1人で歯みがきを行った後は、必ずママが仕上げ磨きで磨き残しをチェックしましょう。また仕上げ磨きには虫歯予防として、フッ素入りの歯みがき粉を使用するのがおすすめです。歯みがき後のキシリトール入りタブレットも虫歯予防には効果的です。

関連する記事