幼稚園の入園料はいくら?いつ払う?無償化対象外?補助金・減免制度についても!

幼児教育・保育の無償化が始まり、幼稚園も無償化の対象になりました。幼稚園の入園料は無償化になる?といった疑問をはじめ、私立・公立での保育料などかかる費用の違いを相場から見ていきます。入園料・保育料以外にかかる準備費用や、補助金・減免制度についても見ていきます。

目次

  1. 幼稚園の入園料は無償化対象外?
  2. 幼稚園の入園料や保育料などかかる費用はいくら?いつ払う?
  3. 幼稚園の入園料・保育料以外にも準備費用がかかる?
  4. 幼稚園の入園時にかかる費用の補助金・減免制度も!
  5. 幼稚園の入園料など費用は事前に調べておこう!

幼稚園の入園料はいつ払う?

幼稚園の入園料は、願書の提出の時に支払いをする場合が多いでしょう。高額になることもあるので、願書の提出日までには準備をしておくようにすると慌てないで済みます。中には面接の時や入園手続きの時に支払う幼稚園もあります。幼稚園ごとに入園料をいつ払うのかは違うので、申し込む幼稚園で確認するようにしましょう。

また、一度支払った入園料金は、入園しない場合でも返還されない場合がほとんどです。複数の園に申し込みをする場合には、入園料の支払い時期をきちんと確認するようにしましょう。

(幼稚園の面接については以下の記事も参考にしてください)

幼稚園の面接の内容は?質問解答例、親・子供の事前準備を解説!体験談も!

保育料はいくら?私立幼稚園の場合

文部科学省が行った平成28年の子供の学習調査によると、私立幼稚園でかかる1年間の保育料などの費用の平均は、合計約35万円です。内訳は以下の通りです。(※2)


・保育料…215,933円
・給食費…29,924円
・通学関係費(バス代、制服代など)…33,791円
・遠足などの費用…3,895円
・図書・学用品・実習材料費…10,606円
・学校納付金等(入学金、検定料、施設整備資金、PTA会費など)…43,000円
・教科外活動費(運動会、学芸会などで徴収される費用)…1,910円
・その他…9,628円


私立の幼稚園の場合、保育料の相場は月2~3万円です。このうち2.57万円は幼児教育・保育の無償化の対象になるので、実際の保育料の負担は数千円になる家庭が多いでしょう。しかし、バス代や給食費などは無償化の対象になりません。上記の調査の内訳から計算すると、私立幼稚園にかかる費用で家庭で負担する金額の相場は、年間で平均10万円位になるでしょう。

保育料はいくら?公立幼稚園の場合

同じ文部科学省の学習調査で、公立幼稚園でかかる1年間の保育料などの費用の合計の平均は、約14万円です。内訳は以下の通りです。(※2)

・保育料…62,049円
・給食費…20,418円
・通学関係費(バス代、制服代など)…23,400円
・遠足などの費用…2,031円
・図書・学用品・実習材料費…8,576円
・学校納付金等(入学金、検定料、施設整備資金、PTA会費など)…13,825円
・教科外活動費(運動会、学芸会などで徴収される費用)…641円
・その他…10,024円

月額の保育料の相場は5千~1万円程度になります。金額は世帯収入などによって決定されます。幼児教育・保育の無償化によって、保育料の負担はほぼなくなるでしょう。しかし、無償化の対象にならない費用は家庭で負担しないといけません。上記調査の内訳から考えると、年間でかかる保育料の相場は平均8万円くらいになるでしょう。

(私立幼稚園と公立幼稚園の費用の違いについては以下の記事も参考にしてください)

幼稚園の費用の相場は?私立・公立で違う?保育料以外でかかる費用は?

幼稚園の入園料・保育料以外にも準備費用がかかる?

保育園の入園準備には、入園料や保育料の他にも準備費用が掛かるので注意が必要です。幼稚園では制服、体操着、スモック、通園カバンなどがあり、靴下まで指定されている場合もあります。他にもクレヨンなど文房具一式、上履きや靴を購入する費用も必要になります。入園準備にはおおよそ2~5万円程度かかることが多いです。

(幼稚園の入園準備については以下の記事も参考にしてください)

幼稚園の入園準備に必要なものリスト!体験談をもとに節約術や手作りすべきものを紹介!

幼稚園の入園時にかかる費用の補助金・減免制度も!

幼稚園は、公立と私立とで家庭での負担額がだいぶ変わってきます。地域によっては公立の幼稚園がない場合もあるので、経済的な理由から公立の幼稚園を希望しても入ることができないこともあります。そうした負担を軽減するため、私立幼稚園に通う際にかかる入園料や保育料を援助してくれる制度があるので覚えておきましょう。

入園料補助金

入園料補助金は、私立幼稚園に入園する時に利用することができる補助金です。これは自治体が行っている制度なので、取り扱いのない自治体もあります。制度内容も自治体ごとに違うので、入園料補助金の有無や、制度内容については住んでいる自治体に確認してみるといいですね。

保護者負担軽減補助金

保護者負担軽減補助金は、私立幼稚園に子供を通わせていて、保育料の負担がある場合に受けることができる補助金です。各都道府県から補助金が出ます。一般的には所得による制限はないため、私立幼稚園に子供を通わせている場合には補助金を受け取ることができます。

関連する記事