おりものがピンク色になる要因と対処法!生理前後だと病気の可能性も?

【医師監修】ピンク色のおりものといえば、生理前や生理後の異常、妊娠初期症状等、何かしらの体からのサインとなります。正常なものから異常なものまで、正しい知識をもって体の状況にいち早く反応できるようにするためにも、ピンク色のおりものが出た時の要因と対処法についてご紹介します。

専門家監修 |産婦人科医 リエ先生
産婦人科専門医.。国立大学医学科卒業後、初期研修、後期研修を経て、現在大学病院で勤務しています。患者様の不安を少しでも取り除き、正しい知識を啓蒙できればとと思います。
産婦人科専門医.。国立大学医学科卒業後、初期研修、後期研修を経て、現在大学病院で勤務しています。患者様の不安を少しでも取り除き、正しい知識を啓蒙できればとと思います。

目次

  1. おりものとは
  2. 正常なおりものとは
  3. おりものがピンク色になる要因は?
  4. 生理前のピンク色のおりもの
  5. 生理後のピンク色のおりもの
  6. 妊娠超初期・妊娠初期のピンク色のおりもの
  7. 妊娠中期のピンク色のおりもの
  8. 妊娠後期のピンク色のおりもの
  9. こんなおりものに要注意!ピンク色以外にもおりものからわかる病気のサイン
  10. ピンク色のおりものが出た時の対処法
  11. おりものと上手に向き合って安心した日々を過ごそう

妊娠超初期・妊娠初期は、体のかすかな変化にも敏感に反応してしまいます。妊娠超初期・妊娠初期にピンク色のおりものが出て「赤ちゃんは大丈夫なの?」と慌ててしまった経験がある方もいますよね。こちらを参考に妊娠超初期・妊娠初期における正常なおりものと異常なおりものを把握し、ピンク色のおりものが出ても落ち着いて対処できるようにしておきましょう。

妊娠超初期・妊娠初期にピンク色のおりものが続く場合は要注意

出典:https://www.pinterest.jp/pin/639863059551280678/

妊娠超初期・妊娠初期の子宮内は非常にデリケートで、普段よりも出血しやすくなります。そのため、病気等の異常がなくても極少量の血液がおりものと混じってピンク色になることもあります。また、妊娠超初期・妊娠初期にはおりものの量が増えたと感じることもありますが、これは妊娠によって分泌される女性ホルモンの影響によるもので心配はいりません。

女性(妊活中)

20代後半

念願の妊娠だったのに、妊娠初期に突然ピンクのおりものが出てしまった。不安になって病院に行ったら心拍も確認できなくて…そのあと大量に出血してダメになったんだという事実を突きつけられた。どうしようもなかったんだろうけど、何がいけなかったのかって自分を責めてしまう。

妊娠超初期・妊娠初期のおりもので気をつけるべきケースは、ピンク色のおりものの量が増加した場合やレバーに似た塊のような出血がある場合です。妊娠超初期・妊娠初期には自然な現象として普段と異なるおりものが出ることもあるため、必ずしも危険であるとは限りません。ただ、流産や切迫流産などの危険性が考えられる場合は速やかな受診をおすすめします。

(妊娠超初期のおりものについては以下の記事も参考にしてみてください)

妊娠超初期のおりものの特徴は?色やにおいは生理前とどう違う?危険な状態もある?

妊娠中期のピンク色のおりもの

妊娠中期にピンク色のおりものが出る原因としては、妊婦健診時の内診で膣内が刺激されたことによる出血やセックスの際の刺激による出血が挙げられます。いずれも異常というわけではありませんので、体を休めてゆっくり過ごしていれば自然に治まることがほとんどです。

女性(妊活経験有)

30代前半

妊婦健診から帰宅したら、ピンク色のおりものが。焦って産婦人科に電話したら「内診の刺激で出血することもありますよ」と教えてもらえた。まさにその通りだったみたいで、気にしないようにしてるうちにすぐ治まったよ。

こちらの女性のように、妊娠中期の出血が気になる場合には産婦人科で相談してみるのも良いですね。また、妊娠中期は母体の免疫機能が低下しやすいため、性病に感染するリスクが高まっています。ピンク色のおりものの量の増加、かゆみや悪臭などの症状がみられる場合は早めに主治医に相談しましょう。

妊娠後期のピンク色のおりもの

出典:https://www.pinterest.jp/pin/639863059552736925/

妊娠後期においても、健康に問題がない場合のピンク色のおりものの原因として挙げられるのは妊婦健診時の内診やセックスによる刺激です。また、妊娠後期になると体が少しずつ出産の準備に入ることで女性ホルモンのエストロゲンが更に活発になり、おりもの自体の分泌量が増えてきます。

さらに妊娠後期は骨盤底筋がゆるみやすく、尿漏れを起こす方も少なくありません。おりものと尿漏れは股間が湿る感覚が似ているため「尿漏れかおりものか分からない」という方もいるでしょう。ショーツやおりものシートはこまめに確認し、尿漏れが起きている場合はおりものシートから尿漏れ専用パッドに変えることをおすすめします。

出産のサイン?妊娠後期のピンク色のおりものはおしるしの可能性も

出産予定日が近づくと胎児を包む卵膜の一部が破れて極少量の出血が起こり、それがおりものに混じってピンク色になる場合があります。これはまもなく出産が始まるサインともいえる「おしるし」です。おしるしが出てしばらく経つと陣痛が始まるケースが多くみられますが、お産のペースには個人差があります。まずは産院に連絡して指示を仰ぎましょう。

出典:https://www.pinterest.jp/pin/856809897854774647/

関連する記事