生理前の腹痛の原因と解消法!PMSや妊娠かも?見分け方は?体験談も

【医師監修】生理前に腹痛や下腹部痛と言った生理痛のような痛みが起こるという人はいませんか?その原因をきちんと考えたり病院に相談に行かれてみたことありますか?生理前になぜ生理痛のような腹痛や下腹部痛が起こるのか、原因や解消法を説明します。

専門家監修 | 内科医 増田 陽子
内科医 、救急医。平成22年St. Methew School of Medicine大学医学部卒業 、Larkin Hospital、J.N.F Hospitalにて勤務。日本医師資格に加え、...
内科医 、救急医。平成22年St. Methew School of Medicine大学医学部卒業 、Larkin Hospital、J.N.F Hospitalにて勤務。日本医師資格に加え、米国医師資格、カリブ海医師資格も保有しております。 日本だけでなく、アメリカでの経験を踏まえた情報を発信して参ります。 よろしくお願いいたします。

目次

  1. 生理前の生理痛のような腹痛や下腹部痛はいつから起こる?
  2. 生理前に生理痛のような腹痛や下腹部痛が起こる原因は?
  3. PMS(月経前症候群)とは
  4. 生理前の生理痛のような腹痛や下腹部痛は妊娠の兆候かも?
  5. 生理前に生理痛のような腹痛や下腹部痛がある場合は病院を受診するべき?
  6. 生理前の生理痛のような腹痛や下腹部痛の解消法
  7. 生理前に生理痛のような腹痛や下腹部痛の経験のある人の体験談
  8. 生理前の生理痛のような腹痛や下腹部痛は見逃さない

生理前の生理痛のような腹痛や下腹部痛はいつから起こる?

生理前にお腹が痛いと感じる人は少なくないでしょう。しかし、症状がいつから現れるのか、何日前から始まるかは人それぞれです。早ければ排卵日の頃から、大体は生理が始まる1週間前くらいから現れます。症状の程度も、軽かったり、激痛であったりと様々で、多くの人がその痛みに悩まされています。

排卵後に腹痛が…!もしかして妊娠!?実体験紹介!下腹部痛は危険?

生理前に生理痛のような腹痛や下腹部痛が起こる原因は?

なぜ生理前なのに生理痛のような腹痛や下腹部痛が起こるのでしょうか。その原因となるものを紹介します。

生理前に生理痛のような腹痛や下腹部痛が起こる原因【排卵痛】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/639863059552834943/

生理前にお腹が痛いのは、排卵痛が原因の場合があります。排卵期(排卵日の前後3日くらい)に下腹部痛がある場合は排卵痛の可能性が高いです。排卵痛が起こるのは、排卵で起こる卵巣からの出血や卵巣の腫れ、女性ホルモンの影響があると言われています。排卵痛であっても、毎回薬が必要なほどの激痛であったり、痛みが3日以上続く場合は注意が必要です。(※1)

増田 陽子

内科医

卵巣の大まかな位置は、両脇の腰骨の出っ張りとおヘソを結んだ線状にあります。ですのでその部分に痛みが生じると排卵痛かもしれません。

(排卵痛については以下の記事も参考にしてみてください)

排卵痛とは?生理痛とは違う?症状や原因・対処法!体験談も
排卵痛がひどい…!薬・鎮静剤は効く?漢方は?激痛の場合は必要!

生理前に生理痛のような腹痛や下腹部痛が起こる原因【子宮の収縮】

生理前に生理痛のような腹痛や下腹部痛が起こりお腹が痛いのは、子宮の収縮が原因のひとつです。子宮は、生理の直前になると少しずつ収縮し始めます。この時にホルモンバランスが乱れていると、分泌されるプロスタグランジンという物質の量が通常の時よりも多くなり、子宮の収縮が過剰になることで痛みが出ます。

生理前に生理痛のような腹痛や下腹部痛が起こる原因【子宮筋腫】

出典:https://www.pinterest.jp/pin/857443216541207842/

生理前にお腹が痛いのは、子宮筋腫という病気であることもあります。子宮筋腫は、女性の4~5人に1人がなると言われている女性特有の病気です。子宮筋腫には、卵胞ホルモンという女性ホルモンの1つが関係しています。子宮筋腫があると「生理時の経血の量が多い」「生理痛が激痛」といった症状があり、生理前だけでなく生理中も要注意です。

関連する記事