【1歳5ヶ月】赤ちゃんの成長目安と育児の注意点!体験談多数

【医師監修】1歳5ヶ月の赤ちゃんは言葉もたくさん理解できるようになり活動範囲も広くなります。個性が出始め、ママはしつけなど育児の悩みが増える時期でもありますね。1歳5ヶ月の赤ちゃんの「成長目安」と「育児の注意点」など体験談を交えながら説明していきます。

専門家監修 | 小児科医 マキ先生
国立大学医学部卒業。11年目の小児科医。現在は子供を3人育てながらフルタイム勤務医をしています。日々、頑張るママたちや子供たちの心に寄り添える診療を心がけています。 本職の都合上、...
国立大学医学部卒業。11年目の小児科医。現在は子供を3人育てながらフルタイム勤務医をしています。日々、頑張るママたちや子供たちの心に寄り添える診療を心がけています。 本職の都合上、顔出しできませんが、少しでも多くの方に正しい知識を啓蒙していきたいと考えています。

目次

  1. 1歳5ヶ月はどんな時期?
  2. 1歳5ヶ月の赤ちゃんの身長と体重
  3. 1歳5ヶ月ってどんな変化があるの?
  4. 1歳5ヶ月の赤ちゃんが話せる言葉
  5. 1歳5ヶ月の赤ちゃんの食事
  6. 1歳5ヶ月の赤ちゃんの1日
  7. 1歳5ヶ月の赤ちゃんの遊びとおもちゃ
  8. 1歳5ヶ月に起きやすい事故
  9. 育児と家事の両立
  10. 1歳5ヶ月の育児のポイントと注意点9選!
  11. 1歳5ヶ月の育児には忍耐が必要

4.育児のポイントと注意点【何でも一緒にやる】

しつけはママやパパが子供にお手本を見せることから始まります。子供はママやパパの行動を真似しながら、様々なことを覚えていくものです。何でも一緒にやってお手本を見せながら繰り返すことで覚えさせましょう。

5.育児のポイントと注意点【怒るのではなく叱る】

kanaderuumiさんの投稿
26866936 123830331667381 5193724477254402048 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

1歳5ヶ月の赤ちゃんに頭ごなしに怒っても効果はありません。ただ怒っても子供はなぜ怒られているか理解できないため、逆に泣いたりわめいたりします。言葉を理解するようになる時期だからこそ、根気よく説明してあげることが大切なのです。

6.育児のポイントと注意点【ダメなことはダメと教える】

ダメなことをしていたら、きちんとダメと教えましょう。1歳5ヶ月の赤ちゃんは良いことと悪いことの区別がまだつきません。自分の行動が良いのか悪いのか、ママやパパに尋ねるような動作をすることがあります。そんな時は、良いことか悪いことかはっきり伝えましょう。

7.育児のポイントと注意点【できたら思い切り褒める】

1歳5ヶ月の赤ちゃんでも褒めることは大切なことのひとつで、褒めると次も褒められたいと頑張ります。歩かないで抱っこばかり求める子供に対して「なんで歩かないの」と言うのではなく、少しでも歩いたら思いっきり褒めてあげましょう。子供は嬉しくなってどんどん歩きます。子供のやる気を育てるためにも、できた時は思い切り褒めてあげて下さい。

8.育児のポイントと注意点【他人と比べない】

mitanilisaさんの投稿
26869119 1568732839849309 4407315226622427136 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

人間は周囲と比較する傾向があります。同じ年ごろの赤ちゃんと同じように身長・体重は成長しているか、情緒面はどうか気になってしまうものですね。しかし子供もひとりひとり違う個性を持った人間です。他人と比べるのではなく、少しずつでも子供の成長を喜びましょう。

8.育児のポイントと注意点【家事は無理をしない】

mayu23.renovさんの投稿
26274793 141944753155284 8334578909144154112 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

育児が大変な時は家事を手抜きすることも必要で、育児も家事も完璧にこなすのはママのストレスや体の負担になります。子供に当たってしまうこともあるかもしれません。家族が嫌な思いをしないためにも、家事は無理せずこなしていくという気持ちが大切です。

1歳5ヶ月の育児には忍耐が必要

oozora_shさんの投稿
26269070 564745493862585 6722670935561732096 n.jpg? nc ht=scontent gmp1 1.cdninstagram

関連する記事