生後3カ月の赤ちゃんとお出かけ!外出時間・頻度、季節別の服装や持ち物も!

生後3カ月になれば、赤ちゃんへの刺激とママの気分転換を兼ねてお出かけをしてもいい時期です。生後3カ月の赤ちゃんとのお出かけする際の外出時間、時間帯、頻度、おすすめの場所 、季節別の服装、持ち物などについて先輩ママの体験談を交えて説明します。参考にしてください。

目次

  1. 生後3カ月の赤ちゃんのお出かけの時間・頻度は?
  2. 生後3カ月の赤ちゃんのお出かけにおすすめの場所は?
  3. 生後3カ月の赤ちゃんのお出かけの時の服装は?
  4. 生後3カ月の赤ちゃんとお出かけをする時に必要な持ち物は?
  5. 生後3カ月の赤ちゃんとお出かけする時の注意点は?
  6. 生後3カ月の赤ちゃんと楽しくお出かけしよう!

生後3カ月の赤ちゃんのお出かけの時間・頻度は?

赤ちゃんは生後3カ月頃になると昼夜の区別がつきはじめ、生活リズムが大人に近づいてきます。首がすわりはじめたり、だんだんと好奇心も出てきます(※1)。ママも赤ちゃんと一緒の生活に慣れてくる頃なので、赤ちゃんをお出かけに連れていきたいと考える人も多いです。

生後3カ月の赤ちゃんとお出かけするには、どのような時間・頻度が良いでしょうか。

(生後3カ月の赤ちゃんについては以下の記事も参考にしてください)

【生後3ヶ月】赤ちゃんの特徴や発育目安、育児の注意点!体験談も

時間

先輩ママ

30代

娘が3カ月くらいのときは、30分から1時間くらいを目安にお散歩に出かけていました。上の子がいたので、お休みの日は長いときで1日中外にいることもありました。いきなり長時間だと子どもも親も疲れると思うので、徐々に慣らすのがいいと思います。

生後3カ月の赤ちゃんのお出かけ時間は、まずは30分程度から1時間くらいを目安に始めてみましょう。お出かけではたくさんの刺激を受けるので、はじめから長時間のお出かけをしてしまうと赤ちゃんが疲れてしまうためです。赤ちゃんにとってもママにとっても、ちょうど良い気分転換になるようなお出かけが理想です。

お出かけに慣れてきたら、3時間や半日など徐々に時間を長くしてみてもいいでしょう。

時間帯

3カ月ママ

20代

息子は夜にお出かけしようとすると泣き叫びます。刺激が強いのか、不安なのかな?明るいうちに出かけるようにしています。夕方頃出るときは暗くなる前に帰れるように、少し短めでも切り上げます。特に寒い時期だと夜は冷えますしね。

生後3カ月の赤ちゃんとお出かけするのは、昼間のちょうど良い気温の時間帯が良いでしょう。特に午前中や、昼食後から夕方前がおすすめです。夕方以降になると、赤ちゃんがぐずりやすいほか、仕事帰りの人が増えて混雑することが考えられるためです。

頻度

新米ママ

30代

3カ月の子どもとは毎日お出かけしています。基本的には近所の公園までで、時間はいつも30分くらい。1週間か2週間に1回くらいの頻度で、家族みんなでショッピングモールなどに少し長時間のお出かけもします。そのときは長くて半日くらいです。

お出かけをする頻度は、ママによって大きく差があります。毎日欠かさず数十分はお出かけするというママもいれば、週に2~3日程度というママ、ほとんど家にいるというママなど、さまざまです。

30分~1時間ほどのお散歩は毎日して問題ありませんが、絶対にやらないといけないというものでもありません。ママのペースや生活スタイルに合わせて、赤ちゃんもママも疲れすぎない頻度でお出かけするのが大切です。

長時間の外出は赤ちゃんに疲れがたまりやすいので、連日続けての外出は避けた方がいいでしょう。

生後3カ月の赤ちゃんのお出かけにおすすめの場所は?

生後3カ月頃では赤ちゃんの抵抗力も強くなってくるので、車や公共交通機関を使って少し遠出をする赤ちゃんも増えてくるでしょう。行き先はどのような場所がいいのでしょうか。

大切なのは、赤ちゃんがお出かけに慣れていくペースに合わせることです。今までずっと家にいたのにいきなり遠出して人が多い場所に行くという場合は、赤ちゃんにとっては刺激が強すぎて疲れてしまうことが考えられます。段階を踏んでゆっくり、徐々に行動範囲を広げていきましょう。

(生後2カ月の赤ちゃんのお出かけについては以下の記事も参考にしてください)

生後2ヶ月で外出はどこまでOK?お出かけの時間帯・場所や注意点も紹介!

近所の散歩や公園、スーパー

まだお出かけに慣れていない赤ちゃんの場合は、近所の散歩や近所の公園、スーパーから始めましょう。家から近いので、何かあったときでもスムーズに帰宅できます。毎日のお出かけにもおすすめです。

生後3カ月ぼ赤ちゃんでは公園の遊具で遊ぶのはまだ早いでしょう。しかし、安全な公園で外の空気を感じるのはいいでしょう。他の子どもたちが遊んでいる楽しげな様子に触れることで赤ちゃんには良い刺激にもなります。

ショッピングモール

関連する記事